メゾンドポリスのキャスト相関図とあらすじネタバレ!高畑充希が主演!

 

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


今回特集するのは1月スタートのドラマ「メゾン・ド・ポリス」について♪高畑充希さんがTBSドラマ初主演にして初の刑事役ということで話題になっていますがいったいどんな物語で他のキャスト陣はどうなっているのでしょうか?見ていくとしましょう♪ということで今回は1月ドラマメゾン・ド・ポリスのキャスト・相関図やあらすじネタバレについて見ていきたいと思います。

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:メゾン・ド・ポリス
放送予定:2019年1月~
放送曜日:毎週金曜日
放送時間:夜22:00~
原作:加藤実秋「メゾン・ド・ポリス」シリーズ(角川文庫刊)
脚本:黒岩 勉
演出:佐藤祐市(共同テレビ)
プロデューサー:橋本芙美(共同テレビ)
製作:共同テレビ TBS

今回のドラマの原作は加藤実秋さんの小説「メゾン・ド・ポリス」シリーズ(角川文庫刊)。「メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス」です。2018年1月に発売されると半年も経たずに5度の重版がかかりその後も重版をつ続けている大人気作品です♪その人気から、早くも続編の「メゾン・ド・ポリス2 退職刑事とエリート警視」(同上)が10月24日(水)に発売されることが決定したそうですよ♪原作を読まれていない方は是非チェックしてみて下さい♪


因みにいまならeBookJapanにてキャンペーン中で購入した本の合計金額の50%分のeBookJapanポイントが貰えます♪(上限5000ポイント)そのポイントを使ってまた他の本を購入することができるので実質半額で読むことができますよ♪近々本を買われる予定の方は是非キャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか?どうせ買う予定があるのならポイントを使ってまた他の本もゲットしたいですよね♪

※今回紹介している内容は2018年10月時点のものになります。配信サービスやキャンペーンが終了している場合もございますので詳細は上記の公式サイトにてご確認ください。

 

関係Twitter

メゾン・ド・ポリスとは?

ところでこのドラマ及び原作のタイトルとなっている「メゾン・ド・ポリス」とはなんなんでしょうか?調べてみたところ退職警察官専用のシェアハウスだそうです。高齢ゆえの持病を抱えながらも元警官として抜群の能力や知識を持つアクの強い“おじさま”たちが、仲良くシェアハウスで暮らしています。そこに高畑さん演じるひよりが訪ねて来るところから物語は始まるようですよ♪

 

キャスト・相関図

牧野ひより役:高畑充希

柳町北署の新人刑事でやる気十分。クセの強いおじさんたちに振り回されながら事件を追っていく。
<本人コメント>
TBSの連続ドラマは金八先生以来です。10年ぶりに帰ってこられてうれしいです!痛快な刑事ドラマが好きで、10代の頃からよく見ていました。今回初めての刑事役ということで、ウキウキ楽しみな気持ちと、あんな難しいたくさんのセリフ覚えられるのかな…と不安な気持ちが五分五分です。でも、素敵すぎるおじさま方が周りを固めてくださると伺って、ホッと!先輩方の胸をお借りして、のびのび楽しく撮影出来たらな、と思います。


夏目惣一郎役:西島秀俊

エプロン姿でメゾンの使用人を務めるが、2年前までは警視庁捜査一課の敏腕刑事だった。
<本人コメント>
夏目惣一郎は真面目で不器用な男です。そんな男が、おじさんしかいないシェアハウスに住んでいるという設定に不思議な魅力を感じています。高畑さんとは以前の作品では親子でしたが、今回はコンビという新しい関係でのお芝居が楽しみです。そして、個性豊かなシェアハウスの同居人を尊敬する大先輩たちが演じると聞き、是非ご一緒させて頂きたいと思いました。第1話の台本は、「さあこれから何かが始まる!」、そんな期待に溢れています。週末の金曜日に、視聴者のみなさんの疲れを吹き飛ばすような楽しいドラマを目指して、スタッフ、キャスト、みんなで頑張ります。若い女性刑事と、経験豊富なクセのある元凄腕警察官たちの人間ドラマを楽しみにして下さい。


高平厚彦役:小日向文世

現役警察官時代は事務畑一筋で現在はメゾンの管理人を務める


藤堂雅人役:野口五郎

元科学捜査研究所勤務の博士で白衣がトレードマークのインテリ紳士


迫田 保役:角野卓造

定年退職と同時に妻から離婚を切り出された元所轄刑事


伊達有嗣役:近藤正臣

メゾンの大家で白髪と笑顔が似合う好々爺


凄いメンバーですね♪この中で私が注目しているのはやっぱり高畑充希さん♪高畑充希さんといえばNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロインで一躍有名になりましたが現在放送中の『忘却のサチコ』(TX)などで次々と主演を務め、テレビドラマだけでなく映画や舞台でも様々な役柄を自分のものにするその演技力に評価が高い女優さん。元々舞台女優として活躍していたこともあり歌がとびっきり上手いですよね♪docomoのCMでXJAPANを熱唱している姿は圧巻です。そんな彼女が意外にもこれまでに演じたことのなかった刑事役に初挑戦するということでどんな刑事さんを見せてくれるか注目しましょう♪

 

Sponsored Link


あらすじネタバレ

柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属されて2年目、やる気に満ち溢れていた。そんなある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされるという事件が発生。捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯と見て捜査を開始。ひよりは事件の手がかりを探るべく、「デスダンス事件」と呼ばれたその5年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)から話を聞くため、高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。

この洋館には、館のオーナーであり元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、ジャージ姿で新聞を読んでいる現場主義の元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、キザな口調でひよりに近寄ってくる元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、管理人として家事全般を担当する元警務課勤務・高平厚彦(小日向文世)、そして高平の下で雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目が暮らしていた。ここは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウスだったのだ。

ひよりは夏目に話を聞きにきたのだが、当の夏目は口を割ろうとせず藤堂や迫田のペースで事が進んでいく。警察を退職した、いまや一般人のおじさんたちが捜査に介入しようとすることにひよりは慌てるが、「上には私が一声かけておきましょう」という伊達の謎の一言で話は進んでいってしまう。

こうしてひよりとおじさんたちの不思議な捜査会議が始まった。老眼、腰痛、高血圧だが捜査の腕は超一流のくせ者おじさんたちと共に、ひよりは事件を追っていくことになるのだが──。

 

というのがあらすじとなっています。主人公の新人刑事・牧野ひよりが、退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やらワケありの“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく一話完結の刑事ドラマです。高畑充希さんがどんな刑事役を見せてくれるか注目ですよ(^^)/ドラマ「メゾン・ド・ポリス」は毎週金曜日の夜22:00~です!お見逃しなく!

 

メゾン・ド・ポリスの関連記事♪

メゾンドポリス最終回ネタバレ!原作との結末の違いは?見逃し動画配信も!

メゾン・ド・ポリス動画無料見逃し配信【1話~最終回】無料で観る方法!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。