大塚拓(おおつかたく)の経歴・出身高校が気になる!選挙区や事務所を調査!

 

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


p-85

こんにちはマサパンです(^^)/

 

11月8日の福岡マラソンに
向けて最近ジョギングしている
方が増えてきている気がします!

 

そろそろ私もジョギングせんとなと
思いながら自分の腹をさするだけ
マサパンです (笑)

 

さて新しい女性内閣が発表されましたね!
なんとあの元アナウンサー
「丸川珠代」が入閣され
先ほど驚いていたとこです。

 

女性の政治家のご主人はどんな方だろう
と思い調べてみるとやっぱり政治家
名前は「大塚拓(おおつかたく)」さん

政治に詳しくない私は知りませんでした(*_*;
ということで今回は「大塚拓」さんについて
私の個人的な意見や解釈で語りたいと
思います(^^)/
ダウンロード (8)

【大塚拓(おおつかたく)の経歴・出身高校】

生年月日:1973年6月14日
出身高校:慶応義塾高等学校卒業
出身大学:慶応義塾大学法学部政治学科卒業
同卒業後:東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に就職
2003年:不動産経営
2005年:ハーバード大学公共政策修士取得

すごい学歴(゚Д゚;)
なんでも慶応義塾幼稚舎から慶応義塾に
通っていたそうです!(笑)
幼稚園の時点でこんなに
差がつくもんなんですねW

不動経営もしていますね!
なんでも米国留学の費用や
父の介護費用を捻出するために
経営を始めたそうです!
少し親近感がでました!
見た感じ顔がいかつかったので
優しい一面がみれて安心しましたW

b324aaac

Sponsored Link


【選挙区・事務所】

衆議院議員

法務大臣政務官・内閣府大臣政務官

自由民主党埼玉第九選挙区支部長

選挙事務所: 埼玉県入間市豊岡

 

選挙区・事務所は埼玉県みたいですね!
政策としては

経済成長の壁

安倍政権で雇用が100万人増加し、失業率は大幅に下がりました。いよいよ賃金上昇が始まるかが勝負です。賃金上昇の壁を突き破り、消費拡大、設備投資増加、という好循環を生み出し、長年のデフレマインドから脱却することが最重要です。

また中・長期的には、革新的な技術・イノベーションを生み出すことで、新しい産業を創出し、雇用・労働者・資金を成長分野へ流動させ、潜在成長力を高めていく必要があります。

研究開発力を強化し、事業化可能な技術等を実用化に向けて引き上げていく仕組みを導入しました。これを成功させるとともに、企業が投資しやすい環境を実現し、経済成長に向けた大きな流れをつくってまいります。(大塚拓 オフィシャルサイトから引用)

 

やはり経済を軸に活動されていますね。
TPP合意にいたった今、
まだまだ問題が山積みですが
期待できることも多いので
今後の活躍に期待したいと思います(^^)/

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。