貴族探偵(月9)最終回ネタバレ!原作との結末との違いは?犯人は貴族探偵!?

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


 

こんにちはマサパンです♪
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
先日久々にスポーツジムに
行ったんですが、なんと付いて
くれたトレーナーさんが
ボディビルダーw
ベンチプレス155キロを上げる
超マッチョマンでしたw
マジで大胸筋から腕が半端ない!w
でも本当にカッコよかったので
私も今年中にはベンチプレス
120キロあげれるように
頑張ろうと思いますw

さてそんな私が今回注目するのは
前回に引きつづき4月からスタート
の月9ドラマ貴族探偵について♪
前回はキャストやあらすじネタバレに
ついて見ていきましたので今回は
気になる最終回ネタバレについて
見ていこうと思います♪
今回のドラマには原作があるという
ことですが、ドラマではいったい
どんな結末を迎えるんでしょうか?
気になるあれこれを見ていくと
しましょう!
ということで今回は月9ドラマ
貴族探偵の最終回ネタバレや原作との
結末との違いについて見ていき
私の個人的な意見や解釈を中心に
語りたいと思います( ゚▽゚)/

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:視覚探偵
放送曜日:毎週月曜日
放送時間:21:00~
放送局:フジテレビ系
原作:麻耶雄嵩著 視覚探偵

今回のドラマは麻耶雄嵩氏の大人気
ミステリー小説「視覚探偵」が原作
になっています( ゚▽゚)/
麻耶雄嵩さんの作風はロジカルな
謎解きと、事件・トリックの構築性に
厳格な本格ミステリーです♪
今回は月9枠ということですので
どこに恋愛要素をもってくるのか
楽しみなところですね♪
視覚探偵シリーズは短編集になりますので
一話完結のドラマ編成が予想されます。
原作が気になる方はこちら♪
短編集なんで時間を取らずに
空いた時間で楽しみますよ( ゚▽゚)/

【キャスト・相関図】

貴族探偵:相葉雅紀

主人公は職業が貴族、趣味が探偵という
ブルジョアな人物。しかも、自分では
推理をせずに、特殊な才能を持つ使用人
が推理を行います。
「推理? どうして私がそんな面倒なことを?
労働は、家人に任せると先ほど話したばかりでしょう。
それが貴族というものです”」
自分の使用者が推理をしたのだから
使用人を所有している自分の行為になる
という立派な帝王学を身に着けています。

新米探偵・高徳愛香役:武井咲
貴族と事件現場において何かと
相対することになる女探偵・愛香。

刑事 鼻形雷雨役:生瀬勝久
“貴族よりも先に謎を解く”という
利害が一致し、愛香と行動を共に
するドラマオリジナルの刑事・鼻形。
上昇志向が強く長い物に巻かれ
現場経験が乏しいというハンデを
抱えながら解決に邁進する異色の刑事。

師匠 ・喜多見切子役:井川遥
愛香が「師匠」と仰ぐ
女探偵・喜多見切子。
愛香に探偵のいろはを教えた切子は
過去に貴族探偵との推理対決に敗れ
その後謎の死を迎えた…という
ミステリアスな人物。

運転手 佐藤役:滝藤賢一
貴族に使える召使いの一人運転手の佐藤。
佐藤は運転手であると同時に、いざと
いう際には貴族を守るボディーガードも
務める。

メイド 田中役:中山美穂
控えめな性格で整理整頓が大好き
紅茶をいれさせたら右に出る者は
いないと貴族は賞賛する田中。

執事 山本役:松重豊
常に慇懃かつ冷静沈着で、貴族の
手足となる執事の山本。

謎 仲間由紀恵

【あらすじネタバレ】

では前回の復讐がてらあらすじネタバレ
について見ていきましょう( ゚▽゚)/

自らは推理をしない「貴族」探偵、登場。
推理などという〈雑事〉はすべて
使用人任せ…。「趣味」探偵の謎の青年が
生真面目な執事や可愛いメイド、
巨漢の運転手などを使い、
難事件を解決していく。

信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態
の部屋から
会社社長の遺体が発見された。
自殺か、他殺か?捜査に乗り出した
警察の前に、
突如あらわれた男がいた。

その名も「貴族探偵」。
警察上部への強力なコネと、執事や
メイドら使用人を
駆使して、数々の
難事件を
解決してゆく。斬新かつ精緻な
トリックと強烈なキャラクターが
融合した、かつてない
ディテクティブ・ミステリー。

Sponsored Link


【最終回ネタバレ】

では最後に気になる最終回ネタバレについて
みていきましょう( ゚▽゚)/
先程、今回のドラマに原作があることは
お話しましたが、原作の貴族探偵は
全部で10話あります。一話完結編で
物語は進んでいきますので、ドラマも
同様に一話完結で進んでいくと思われます。
文庫本では二冊5話ずつの短編集で
構成されています。
<貴族探偵>

第一話 ウィーンの森の物語
第二話 トリッチ・トラッチ・ポルカ
第三話 こうもり
第四話 加速度円舞曲
第五話 春の声
<貴族探偵対女探偵>

第一話 白きを見れば
第二話 色に出でにけり
第三話 むべ山風を
第四話 幣もとりあへず
第五話 なほあまりある

貴族探偵対女探偵に関しては
どの短編集においても、愛香が
貴族探偵を犯人と指摘するのが
形式となっています。

あらすじと結末のネタバレ
に関してはこんな感じです♪
軽く見ていきましょう♪

<あらすじネタバレ>
高徳愛香は、駆け出しの女探偵。
大学時代の友人に誘われて
曰くつきの山荘を訪問したところ
地下室に“呪われた古井戸”が
あるのだと聞かされる。
折しも、そんな不吉な山荘で
殺人事件が発生。
“名探偵”と名高き師匠を亡くし
独り立ちしたばかりの愛香に
真犯人を突き止めることが
できるのだろうか?
はたして、彼女が犯人であると
名指しした人物は――

<白きを見れば>
骨休みに親友である紗知の別荘を
訪れた愛香。そこで殺人事件が起き
て愛香は犯人を突き止めるが、貴族探偵
によって苦杯を嘗めさせられる。

<色に出でにけり>
かつての依頼人から電話を受けて愛香は
殺人事件の調査に乗り出す。死体に
施されていた偽装工作から犯人に
迫っていくが、認識の甘さを露呈するはめに。

<むべ山風を>
大学内での殺人事件。愛香は
手掛かりをもとに推理を進めて
行くも、ケアレスミスに泣く。

<幣もとりあえず>
座敷童子が出ると噂の山奥の温泉に
やって来た愛香。ある決定的な
誤認によってまたも推理をはずしてしまう。

<なほあまりある>
探偵としての自信を失いかけていた
愛香がやって来たのは孤島にある別荘。
そこで事件が起きて今度こそはと慎重に
考察を重ねる。はたして真実に
辿り着くことができるのか。
最終話の結末としては高徳愛香(女探偵)
が頑張って事件を解決するが雇主は
実は貴族探偵というオチで終わります。
原作は全部で10話ですし、最近の
ドラマは10話~12話で最終回を
迎えますので同じような展開で
結末を迎えるのではないでしょうか?
しかし小説では表現できても
映像では表現できない部分も
あるのでドラマオリジナルが入って
くることも予想されます。
どんな最終回を迎えるか非常に
楽しみですね( ゚▽゚)/
ドラマ貴族探偵は毎週月曜日
夜21:00~です!お見逃しなしなく!

貴族探偵(月9)キャスト相関図や
あらすじネタバレ!主演は相葉雅紀!

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事