100万円の女たち最終回ネタバレ!原作の結末は?犯人は小林佑希って本当!?

この記事は6分で読めます

Sponsored Link


 

おはようございますマサパンです♪
(*゚ー゚)vオハヨ♪
最近炭水化物ダイエットを
続けているんですがまだ一カ月も
いないのにもう4キロ痩せましたw
やっぱり米を抜くとのが一番
ですね♪人は糖で太る人と
油で太る人の2パターンいるそうで
それが分かるとダイエットも成功
しやすいそうですよ( ゚▽゚)/
私は完全に糖で太るタイプですw

さてそんな私が今回注目するのは
前回に引き続き4月スタートの
深夜ドラマ「100万円の女たち」
について♪前回はキャストやあらすじ
ネタバレについて見ていきましたので
今回は気になる最終回ネタバレに
ついて見ていきたいと思います♪
すべてを崩壊させる事件の犯人は
だれなんでしょうか?真相に迫りたい
と思います。ということで今回は
春の深夜ドラマ100万円の女たち
最終回ネタバレや原作の結末と
事件の犯人について見ていき
私の個人的な意見や解釈を中心に
語りたいと思います( ゚▽゚)/

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:100万円の女たち
放送予定日:2017年4月13日
放送曜日:毎週木曜日
放送時間:深夜1時~1時30分
Netflix配信開始日:2017年4月7日(金)予定
BSジャパン放送日時:2017年4月18日スタート
放送曜日:毎週火曜日
放送時間:夜11時~11時30分
主演: 野田洋次郎(RADWIMPS)
原作:青野春秋『100万円の女たち』(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
脚本: 山田能龍 (劇団山田ジャパン主宰)、室岡ヨシミコ、中園勇也
監督: 藤井道人、原廣利、桑島憲司
プロデューサー: 五箇公貴、堀尾星矢
チーフプロデューサー:大和健太郎
共同プロデューサー: Julian LAI-HUNG、上木則安、坂本和隆
コンテンツプロデューサー:小林史憲、滝山直史
制作:テレビ東京/イメージフィールド

主演は映画「君の名は。」の音楽を担当し
日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞
幅広い世代に絶大な人気を誇るバンド
RADWIMPSヴォーカルとして
映画『トイレのピエタ』では
日本アカデミー賞新人俳優賞受賞する
など役者としても類まれな才能を開花
させ続ける野田洋次郎さん♪
野田さんは今回がテレビドラマ
初出演&初主演というころで
かなり注目が集まっています。
映画「トイレのピエタ」の予告動画と
大ヒットチューンRADWIMPS
前前前世はこちら♪


RADWIMPS 前前前世

そんな野田が主演を務めるドラマが
「100万円の女たち」
こちらは青野春秋さんの100万円の女たち
が原作漫画で小学館ビッグスピリッツ
コミックス
2015年から刊行されており
単行本全4巻で構成されています。

あのガールズトークも手掛けて
いる方なんですよ( ゚▽゚)/
原作漫画が気になる方はこちら♪

是非読んでみて下さい♪
全4巻なのでサクッと読めちゃいます♪

【キャスト・相関図】

 

道間 慎役:野田洋次郎(RADWIMPS)

売れない小説家。父親は死刑囚。
家賃で高級ソープに通う。
彼はある日どこからともなくやってきた
まったく素性の知れない5人の美女たちと
1つ屋根の下で暮らすことになる。
女たちは毎月100万円もの大金を
家賃および生活費として支払う。
彼女たちは何の目的で慎のもとに
集まってきたのか。どんな人間なのか・・・。

今回『100万円の女たち』で連続ドラマに初めて出演させて頂きます。
オファーを頂き、はじめてスタッフの方たちに会った時の溢れんばかりの気概とこの作品への情熱がとても印象的でした。今も鋭意脚本や撮影のプランニングなど一丸となって進んでいます。とても心強いチームです。 青野先生原作のあの不思議な空気をまといながら、ちょっとイビツな新体験を観てくださる方々にお届けできたらと思っています。
僕、演じる主人公が5人の魅力的な女性達とひょんなことから同居するところから物語は始まります。そんな夢のようなシチュエーションに翻弄されないか少し不安はありますが頑張って自分の役割に集中してのぞみたいと思います。普段バンドでオスしか存在しない世界でひたすら体育会系に音楽活動をする我々なのでバンドメンバーには幾分申し訳ない想いです。

僕自身、右も左も分からない身であるからこそあまり既存の枠にとらわれずに面白い作品ができるよう、前に前に挑戦していきたいと思います。
このドラマ、面白いです。よろしくお願いします。

本人コメント 公式HPより引用

 

鈴村みどり役:キャスト未発表
女子高生で17歳。
誰よりも先に起きる。

小林佑希役:キャスト未発表
無口な24歳の女。
自室にこもってばかり。

塚本ひとみ役:キャスト未発表
陽気な26歳の女。
紅茶が好きでヨガが日課。

開 菜々果役:キャスト未発表
つかみどころが無い20歳の女。

白川美波役:キャスト未発表
家では裸の30歳。
道間の小説の仕事を馬鹿にしている。
お金を持っていそうな雰囲気がある。

【あらすじ】

では前回の復習がてらあらすじを
みていきましょう( ゚▽゚)/

道間慎(野田洋次郎)は売れない小説家。
彼は半年前から5人の謎の美女たちと一つ屋根の下で暮らしている。
女たちは家賃兼生活費として毎月100万円もの大金を慎に支払う。
この共同生活にはいくつかルールがあり、彼女たちに対する質問は一切禁止されている。
5人の美女たちの年齢は10代から30代と幅広いが、彼女たちがなぜこの家に集まってきたのか、普段は何をやっているのかなど一切は謎に包まれている…。しかし、彼女たちとの奇妙な共同生活を通じ、女たちの過去や存在理由などが少しずつ解明されていく…。
同時に彼自身の身にも思いもよらなかった変化が起き始め、彼を取り巻く環境はどんどん変わっていく。
そして、ある日。美女たちとのちょっと奇妙な共同生活に幸せを感じ始めていた慎に、すべてを崩壊させる事件が起きる…。

公式HPより引用

Sponsored Link


【最終回ネタバレ!原作漫画の結末は?犯人は誰?】

謎が謎を呼ぶ、密室ミステリードラマ
ですがすべてを崩壊させる事件の犯人は
一体誰なんでしょうか?
今回は原作の漫画あるということで
原作漫画の結末からドラマの最終回
を見ていくとしましょう♪

世界的大女優の開菜々果の殺人事件が
起こった数日後、慎の父親が
死刑執行された。
父親が慎に残した言葉は

「最低な人間が父親で申し訳なかった」
だった。。。

すべてが終わり父の遺骨を不思議な
気持ちで眺める。
奈々果の事件や父親の死刑というのも
話題になり慎の小説「漂う感情」は
100万部を超えるベストセラーに。

編集者の桜井はこの機会に
新作を描くよう勧めるが当然そんな
気にはなれない慎だった。

そんな時に美波が現れる。
美波「あんたお父さんが死んで泣いた?」
「イヤ・・」
「なんか僕は泣くべきじゃない気がして・・」
美波「あんたってタフよね~」
「めちゃくちゃめんどうくさいけど」

美波は生い立ちを語りだした。
ファーストキスが慎だったこと。
30歳になってもSEXの経験が一人
だけなこと。そしてその相手は実の
父親であること。

そう話し、すべての事が解決したら
私を抱いてと言い、慎はそれを
恥ずかしそうに承諾する。

慎の父親の死から数日後
同居する女たちから日頃のお礼とした
ディナーの招待状が来る。
しかしのパーティーに美波は来なかった。

家ごと燃やされ殺されたのだ。

家が無くなったことで
慎はホテルに滞在し、他の同居人も
それぞれ自分の居場所に帰った。

数日後慎は鈴村みどりから先日殺された
美波から財産をすべて引き継いだこと
(裏仕事を担う人材も)と遺言書
を託されたことを報告される。
そこには生前美波が犯人(小林佑希)の存在
に気づいていたことが書かれてあった。

慎にそこに犯人の名前が書いてないか
聞かれるが、みどりは書いてなかった
と嘘をつく。
なぜなら犯人(小林佑希)を始末するからだ。

数日後慎はこれまでの
生活、女たちとの会話を思い返し
ついに犯人が小林佑希だと分かります。

そして慎は小林佑希を部屋に
呼び出す。

「招待状を書いたのは君だったんだね?」
小林佑希「ご招待いただき、ありがとうございました」
「時間がかかりましたね」
「おかげで死人が出てしまいましたよ」
「何が目的だったの?」
小林佑希「座ってください」
「ゆっくり話しましょう」

小林佑希は自分を殺すように慎を
挑発するが、慎は応じなかった。
殺意は芽生えたがそのようにできない。

結局真犯人(小林佑希)の目的は
慎で遊ぶことだった。

そしてもう慎では遊ばないといい
慎の部屋から立ち去った。

 

慎はその後ワンルームアパートを
借り始めた。慎の作品は過去のものも
含めて売れるようになった。

その頃みどりは高校を辞め
「招待状」の送り主小林佑希と対面していた。

みどり「もう…あの人の近くに人殺しはいらないんです。」

小林佑希は砂子によって後ろから首を
絞められて殺害された。

 

小林佑希の本名は「矢野恵」。

こうしてみどりはいろいろなことへの
気持ちを切り替えて旅に出ることにした。
慎の家にはひとみがいた。
ひとみは慎が好きだと言い、慎が殺されると
思ってあの家に来たのだと伝えた。
そして、また一緒に暮らしてほしいという。
これ以上誰にも死んでほしくないため
はじめは断る慎だったが、ひとみの
真剣な気持ちに押された。

ひとみ「大丈夫だよ!私は長生きがんばるし!」

その言葉は、慎をとても
安心させる言葉だった。

 

なんだこれは~!!w
結局殺した動機は慎をもて遊ぶこと
だったの~!?Σ(・ω・ノ)ノ!
そんな動機、、、、
恐ろしい、、、
っていうかこれはハッピーエンドなのか
そうでないのか??微妙なところですが
口コミなんかみてると
打ち切りなんてことも書かれて
いました!ドラマではどこを
最終回にもってくるんでしょうか?
もしくはドラマオリジナルなって
こともあるかもですね!
最終回を楽しみにするとしましょう( ゚▽゚)/

【女たちのそれぞれのネタバレのまとめ】

女たちのそれぞれのネタバレを
まとめるとこんな感じです(。・ω・)ノ゙

小林佑希(本名:矢野恵)
※全ての真犯人。
他人を玩具として考えており
面白いゲームをするために慎に近付いた。
意識不明で入院している旦那は”フィクサー”
と呼ばれる存在のため影の世界とも
繋がりがあり、自分の存在に勘付い
た菜々果と美波を殺害。

塚本ひとみ
早死した人気小説家・荻江響の
一人娘で道間の小説のファン。
共同生活を行う内に恋心を寄せるようになる。
リビングでヨガを行っていたのは
招待状に書かれていた「命を落とす」
のが慎だと思って見張っていたため。
一人暮らしを始めた慎の元に訪れて
好きになるのはこれからでいいから
また一緒に暮らそうと抱きしめた。

白川美波
超高級コールガール倶楽部の社長。
佑希の策略によってシェアハウスと
共に焼かれて命を落とす。
亡くなることを予感して残した遺言の
中には、全ての遺産をみどりに譲り
部下の砂子にみどりが成人するまでの
サポートを行うように書かれていた。

開菜々果
休業中の世界的大女優。
佑希の策略にハマり、1億円で雇われた
男によって風呂場で殺害された。

鈴村みどり
宝くじで10億円当選した女子高生。
美波の遺産を継ぐもののコールガール
倶楽部は閉鎖し、莫大な資産の内いくばく
かを育った児童養護施設などに寄付する。
美波の遺言から佑希の正体を知り
「逃げなさい」と書かれていた美波の指示
には従わず、砂子や神田と共に佑希を
殺害する。(砂子と神田はその後佑希の
部下らに捕まるが、みどりの名前は
明かさず死してなお護りきった)
その後、名前を”白川美波”に変えて
第二の人生を生きることにした。

 

まとめるとこんな感じです♪
4月の深夜ドラマ100万円の女たち
毎週木曜日の深夜1時~1時30分です!
お見逃しなく( ゚▽゚)/

 

関連記事♪

100万円の女たちキャスト相関図やあらすじネタバレ!野田洋次郎が主演!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事