屋根裏の恋人キャスト相関図やあらすじネタバレ!石田ひかりと今井翼W主演!

この記事は5分で読めます

Sponsored Link


 

こんにちはマサパンです♪
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
GWいかがお過ごしですか?
私は溜まった録画を見て
いこうと思います♪
まだまだ4月クールのドラマも
始ったばかりですがもう
6月からのドラマも発表
されましたね♪
その中で今回私が注目するのが
石田ひかりさんと今井翼さんの
W主演で話題になっています
屋根裏の恋人(やねこい)について♪
もうタイトルから気になりますが
いったいどんな物語で他のキャスト
はどうなっているんでしょうか?
見ていくとしましょう( ゚▽゚)/

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:屋根裏の恋人
放送曜日:毎週土曜日
放送時間:23:40~24:35
放送予定日:2017年6月3日(土)
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
企画:横田誠(東海テレビ)
脚本:旺季 志ずか
音楽:平井真美子
プロデュース:後藤勝利(東海テレビ) 渡辺良介(大映テレビ) 熊谷理恵(大映テレビ)
監督:中田秀夫 川村泰祐 大内舞子
制作著作:大映テレビ株式会社
制作:東海テレビ放送

【キャスト・相関図】

西條衣香役:石田ひかり


家庭を持つ44歳の女性。
姑に呼ばれて鎌倉の洋館で
家族と一緒に暮らす。

石田さんは姉妹揃って大人の
雰囲気がある女性ですね♪
私の好きな女優さんの一人です(*^_^*)
風鈴舎という個人事務所で
社長は姉のゆり子さんが務めて
いるそうです!凄いですよね。
今回のドラマに対する意気込みが
ありましたので載せさせて
頂きます( ゚▽゚)/

14年ぶりのドラマ主演ということで、「あぁ、そうなんだ…」と、とても感慨深いものがあります。仕事を全くお休みしていたわけではないのですが、必死で子育てをしていた実感があり、かけがいのない時間を過ごしてきました。
とはいえ、ドラマの現場はやりがいもあり、やはりとても楽しいので、いただいた役を精一杯、心を込めて演じていきたいです。今井さんとは初共演になりますが、キャリアを積まれ、どんどん素敵な大人の男性になっていらっしゃるというイメージです。私の相手役にはお若すぎるのでは…とちょっぴり申し訳ない気持ちもありますが、初めての共演、とても楽しみにしております。
スタッフ&キャストの皆さんと楽しく過ごしつつ、これからの2か月を駆け抜けたいと思います。遅い時間の放送になりますが、多くの方にお付き合いいただけたら有難いです。視聴者の皆さんに土曜の夜を楽しみにしていただけるよう、頑張ります!

本人コメント 公式HPより引用

 

瀬野樹役:今井翼


18年前に衣香と
付き合っていた男で38歳。

今井翼さんといえば
タッキー&翼で人気の
男性ユニットのメンバー♪
ここ最近は舞台を中心に
活動することが多くなって
いたのでドラマでみるのは久々です。
舞台で培ってきた表現力を
ドラマで発揮してほしいですね(^^)

石田さんと初めて共演させていただきますが、作品を通して描かれる関係性を今から楽しみにしております。
このところ舞台で芝居を学んでおりますが、これまでに無い役柄をしっかりと落とし込んで演じ視聴者の方々に土曜の夜をワクワクしていただける作品になればと思います。

本人コメント 公式HPより引用

 

西條千鶴子役:高畑淳子


衣香の夫の母親。
夫が亡くなり息子と衣香と
家族を呼び寄せて一緒に暮らす。
ベリーダンスの講師で派手
奔放な性格。

高畑さん、、、、。
息子さんのことでいろいろと
ありましたが、是非頑張って
ほしいですね!演技力はズバ抜けて
高いですから( ゚▽゚)/

私が演じる西條千鶴子はひと言で言えばとても濃い人です。ベリーダンスの講師をやっていて、お庭でホームパーティをしながら皆の前でベリーダンスを踊る感覚の人。現在稽古中ですが、先生と4回しか練習できないのがとても残念です。その分、家で娘にしごかれながら一日中踊っています。私も素材のひとつとして作品に飛び込もうとする気持ち?が日に日に強くなっています。千鶴子自身にもいろいろと複線があるようなので、そのあたりも楽しみです。

本人コメント 公式HPより引用

Sponsored Link


西條誠役:勝村政信


衣香の夫で千鶴子の息子。
証券会社で働いている。

このドラマは一瞬ありえないような設定ですが、こういう虚と実が入り混じったようなドラマは僕自身も久しぶりなので、台本も楽しんで読ませていただきました。こういうテイストのドラマは最近あまりないと思いますし、摩訶不思議な世界を楽しんでいただければ嬉しいと思います。演じる側も二面性という裏設定がはっきりしているので演じがいもありますし、真面目に作れば作るほど表裏がちゃんと出てきます。いろいろな意味でとても楽しみですね。

本人コメント 公式HPより引用

 

西條帆花役:大友花恋


衣香の娘で高校2年生。
恋人と揉めている。

私が演じる西條帆花は、お母さんや家族の前ではわりといい子にしているのに、実はいろんなことをやっているという二面性のある子です。お母さんに対しても次第に笑顔でひどいことを言ったり、今まで自分でも言ったことのない言葉や、意地悪な行動をとったりもするので、しっかり考えて撮影に臨みたいと思います。衣装合わせで衣装を着たときに、「高校2年生がこんなのを着て仕事しているんだ…」と驚いてしまったので、帆花の二面性にビックリしていただきたいと思います(笑)。

本人コメント 公式HPより引用

 

菅沼杏子役:三浦理恵子


衣香の親友。

三浦さんは可愛い過ぎます(*/∇\*)♡
43歳にしてこの美貌は美し過ぎ
ですね♪もちろん演技力にも
定評のある女優さんです♪
個人的には一番注目している
女優さんです( ゚▽゚)/

菅沼杏子というある意味、強烈な女性を演じることができるのは、女優という仕事をさせていただいている楽しみのひとつでもありますし、この役は「久しぶりに来たな」と言う感じです(笑)。視聴者の皆さんにも普段口にしないようなセリフを発している登場人物たちをおもしろがって見ていただけたら嬉しいです。そして、「私、またちょっと恋をしたいな」と少しだけ刺激的な気持ちになっていただけたら成功かな!? 私も楽しみに撮影に励みたいと思います。

本人コメント 公式HPより引用

西條勇人役:髙橋楓翔
衣香の息子で中学3年生。
いじめにあっている。

【あらすじネタバレ】

鎌倉の一軒家。
西條衣香(石田ひかり)は、夫・誠(勝村政信)の父の死を機に、義父が遺した鎌倉の洋館に、夫と娘・帆花(大友花恋)・息子と引っ越してきた。義父の後妻である姑・千鶴子(高畑淳子)に強く勧められたためだ。同じ敷地内の別棟とはいえ、自分とは違ったタイプの派手で奔放な姑と同じ敷地内で暮らしていくことに不安はあったが、長年の夢だったフラワーアレンジメント教室を自宅サロンで開けること、一家四人が広々と過ごすことができる念願の住処だ。
絵に描くような幸せな光景がみえ、洋館への引っ越しを決意した。

洋館の庭で行われた引っ越しパーティーの日。
衣香のもとに、昔の恋人・瀬野樹(今井翼)が突然現れる。
彼は「借金とりに追われているから匿ってくれ」という。

18年前に別れた恋人、あれから連絡をとっていなく、新居の住所を知るはずもない。
なぜ、ここにやってきたの?どうして?
とにかく今の衣香には、家族に紹介できる相手では無い。

直観的に恐怖を感じ、瀬野を追い返そうとするが、
彼は姿を消していた…。

その夜から、西條家では、不思議なことが起こる。
冷蔵庫の食料が減っていたり、夫の洗濯物が無くなったり。
そして、衣香の結婚記念日に信じられないことが起きた。
家族が帰らない家の屋根裏からバイオリンの音色が聴こえてきた。
音に導かれるように、屋根裏へ登っていくと、瀬野がバイオリンを奏でている。

彼は、西條家の目を盗んで、屋根裏に棲みついていたのだ。

以来、瀬野は、屋根裏から西條家の本当の姿を見つめ始める。
衣香は、家族が黙っていた秘密、裏の顔を知ることになっていく。

いじめにあっていた、中学3年生の息子…。
恋人との深刻なトラブルに悩む、高校2年生の娘…。
証券会社に勤務して将来有望の夫。家庭でも良い父親のはずが…。
姑が呼び寄せた本当の理由とは…。
さらに、衣香の良き相談相手の親友・菅沼杏子(三浦理恵子)までもが、大きな秘密を抱えていて…。

精神的に追い詰められていく衣香。揺れ動く瀬野への気持ち。
そんな中、1つの殺人事件がさらなる運命の歯車を狂わせていく。

果たして、瀬野が屋根裏に棲みついた本当の理由とは。
そして衣香は、壊れかけた家族とどう向き合っていくのか。
“すべての裏”が明らかになる時、衝撃の結末が待ち受けている!

いけないオトナの事情が錯綜するドロドロストーリー!
土曜の夜は、愛と恐怖に身もだえる!

 

というのがあらすじです♪
屋根裏に住みつくって
マジで怖いですよねw
しかしこのことがきっかけで
家族のいろんな真実が見えてくる。
殺人事件と家族はどう関係が
あるんでしょうか?
どんな展開になるのか楽しみです♪
ドラマ屋根裏の恋人毎週土曜日
夜23:40~24:35です♪
お見逃しなく( ゚▽゚)/

関連記事♪

屋根裏の恋人最終回ネタバレ!原作の結末は?殺人事件の犯人や家族の秘密とは!?

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事