わにとかげぎす最終回ネタバレ!原作の結末は?富岡が結婚?自殺って本当?

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


 

こんにちはマサパンです♪
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
最近仕事の休みが少なすぎて
少々バテ気味ですがそんな時こそ
元気出していこうと思います!w
とりあえずストレス発散に今日は
ベンチプレスでもしようかなw

さてそんな私が今回注目するのは
前回に引き続いてドラマ
わにとかげぎすについて♪
前回はキャストやあらすじネタバレ
について見ていきましたので
今回は気になる最終回ネタバレ
について見ていこうと思います♪
富岡と羽田の恋の結末はどうなる
んでしょうか?今回は原作漫画が
あるということで原作の結末も
見ていきたいと思います♪

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:わにとかげぎす
放送予定:2017年7月~
放送曜日:毎週水曜日
放送時間:23時56分〜
原作:古谷 実『わにとかげぎす』(講談社「ヤングマガジン」刊)
脚本:高橋 泉(映画「凶悪」「ミュージアム」「ソラニン」)
プロデュース:峠田 浩
(『逃げるは恥だが役に立つ』『コウノドリ』『毒島ゆり子のせきらら日記』)
藤田大輔( スロータイド )
演出:坪井敏雄(『カルテット』『毒島ゆり子のせきらら日記』『家族狩り』)
製作著作:TBS

今回のドラマは古谷実さんの
『わにとかげぎす』が原作漫画
となっています。古谷実さんといえば
数々の名作を輩出している漫画家さん
ですが私が特に印象的で青春時代の
漫画は「行け!稲中卓球部」
でした(^◇^)

その古谷さんの作品が原作ということ
で個人的にすごく楽しみにしている
ドラマです♪原作が気になる方は是非
チェックしてみてください( ゚▽゚)/

【キャスト・相関図】

富岡ゆうじ役: 有田哲平(くりぃむしちゅー)

38歳の独身で童貞。
深夜のスーパーマーケットで
警備員として働く。これまでの人生を
眠ることだけに費やしてきた。

羽田 梓役:本田翼

小説家志望の24歳の美女。
初恋の相手がトランプの
ジョーカーだった変人。

花林 雄大役:賀来賢人
富岡と同じスーパーの警備員で働く若者。
モテるために大金を手にしたいと思っている。

雨川 勇役:吉村界人
女の部屋がのぞけるという理由で
富岡と同じスーパーの警備員になろうとする。

ホームレス役:光石研
宝くじを当てるのが夢のホームレス
で富岡に絡んでくる。

上原 洋介役: 淵上泰史

東金 直弥役:村上淳

【あらすじの復習】

深夜のスーパーマーケットで警備員を
している富岡(有田哲平)は、日々の生活に
疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。
ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と
願うものの、現れたのは、富岡に一目惚れする
謎の隣人女性・羽田(本田翼)。
その気持ちに全く気付かない
“最強に最弱な男”富岡。果たして
二人の恋は始まるのか──。
さらに、人生放浪者と称するホームレスの
オヤジ(光石研)の出現や、
「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」
という謎の脅迫状により、富岡の
人生は一変していく…。

【最終回ネタバレ】

 

では気になる最終回ネタバレについて
見ていきましょう♪今回は原作漫画
がありますので原作漫画の最終話結末
からドラマの最終回結末を見ていき
たいと思います( ゚▽゚)/

 

富岡ゆうじはは夜間警備員のバイトを
してる富岡。年齢は32歳の非モテ男。
女性にモテる以前に、友達すら一人も
いない寂しすぎる男。ただ普段は
「独りでもこのまま構わない」と
強がってるものの、やっぱり
友達ぐらいは欲しいと願う日々を
送っていた。

 

そんな富岡ゆうじが、警備員として
勤務しているスーパーにある日
「警備員へ お前は1年以内に頭が
おかしくなって死ぬ」と書かれた脅迫状が届く。
そこから様々な出会いと別れ
トラブルに巻き込まれる事になる。

 

ある日、そんな富岡が住むアパートの
隣の部屋へ羽田というスタイル抜群で
若い女の子が引っ越してくる。
そこから富岡の人生は急展開へ

富岡が住んでいるアパートは
ボロアパート。壁が薄いからお互いの
部屋の音が聞こえる。

Sponsored Link


別の日に富岡が勤務先のスーパーの屋上で
サボっていたところ、屋上に無断で住み
着いていたホームレスのオヤジと遭遇。
富岡はこれまで孤独な人生を味わって
きただけに少し話しただけで気を
許してしまう。更にはそのオヤジが
脅迫状の送り主を知っているような
感じで言ってきた為、富岡の自宅に
潜り込むことに。しかし、オヤジは
なんと闇金融から200万円の借金を
抱えていて、ヤクザから狙われて
いることが判明する。
そんなオヤジを見かねて富岡は
オヤジの負債を肩代わりしてあげる。
しかし結局このオヤジは脅迫状の
ことは何も知らなかった。

 

その話をボロアパートの薄い壁越しに
聞いていたのは羽田梓で、羽田はこの
富岡の男気たっぷりの言葉にココロを奪われ
「かっこいい!この男、超絶かっこいい!」
とまさかのベタ惚れ。

 

結局、初めに脅迫状を送り付けた
主は雨川だった。
雨川はヤクザの女である吉岡を
好きになり、その部屋を覗ける
という理由で、富岡のスーパーの
警備員になろうと決意したのだ。
そして就職するには富岡が辞めれば
いいと考え、そうした脅迫状を
送ったのだった。
だが警備員が増員されることになり
富岡とも仲良くなって無事に
勤務出来るようになる。

 

その後、花林と雨川が吉岡にそそのかされ
ヤクザ絡みの事件の責任を感じ職場を
退職することになる。吉岡は雨川の行為を
利用して、ヤクザの金庫を雨川と花林に
持ち出す手助けをしてもらい、山中に
持ち運び吉岡が札束を持ち運ぼうと
するものの、それを見ていた上原に
よって吉岡は銃で撃たれ死亡。

花林と雨川は上原に監禁される
ことになる。上原は人生に価値を
見い出せずにいて、人を殺しても
罪悪感などこれっぽっちも
感じなかった。結局、雨川に
よって命を落とすことになる。

 

富岡は職場の同僚だった雨川と
花林が起こした事件に対して
止められなかった責任感を感じ
スーパーの警備員を退職。
その後、富岡は市民体育館で斎藤
という同類だと思っていた人物と
出会うが、自分とは違った人生観を
持っていてギャップを感じることに。
市民体育館でも様々な事件があり
退職することになる。
最終的にはアルバイトとしてレンタル
DVD店で働くことになるのだった。

 

隣人の羽田との関係は、ホームレスの
オヤジの一件があってから、羽田から
積極的にアピールしてくるという展開に。
羽田にアピールされ付き合い始めた
富岡は、最終的に羽田と結婚できたのだった。

というのが原作漫画の最終話ネタバレ
になります。富岡と羽田が結婚して
最後はハッピーエンドと思いきや
原作ではなぜか飛び降り自殺をした後
かのように誰かが地面に血を流して
横たわっている絵があり
「自分の事をこの世の誰よりも
わかってくれている。特別な人ができた」
というシーンで終わるのです。
このシーンはかなり謎なシーン
ですね。読者に対して様々な憶測を
思い巡らせるように、描いたのでは
ないでしょうか?
私の憶測は富岡はこれまでダメな
人生を送ったきたけども結婚する
ことにより今までの自分は死んで
生まれ変わったというふうに受け取り
ました。これに関してはそれぞれ
思うところがあると思いますが
やっぱりハッピーエンドで終わり
たいですからね(^^♪
ここの最後の部分なんかは
ドラマオリジナルが盛り込まれる
ことも予想されますね(^◇^)
ドラマではどんな結末を迎えるの
か楽しみです♪

 

関連記事♪

わにとかげぎすキャスト相関図やあらすじネタバレ!有田哲平と本田翼がW主演!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事