海月姫(月9)最終回ネタバレ!原作漫画との結末の違いは?無料動画配信もチェック!

この記事は7分で読めます

Sponsored Link


 

こんにちはマサパンです♪
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
とうとう11月に入りましたね!
なんか最近一年が本当にアッいう間です。
今年一年は本当に遊びまくりの
一年だったと思いますw
ただやり残したことが沢山w
最後まで諦めずに残り2か月頑張ろう
と思います!

さて11月にも入り続々と1月新ドラマ
の紹介があっていますね♪
前回は月9ドラマ海月姫(くらげひめ)の
キャストやあらすじネタバレについて
見ていきましたので今回は気になる
最終回ネタバレについて見ていこう
と思います♪今回のドラマは原作漫画
があるということですが原作の結末は
どうなっているんでしょうか?
気になるあれこれを見ていきましょう♪
ということで今回は海月姫(月9)の
最終回ネタバレや原作漫画との結末の
違いと無料動画見逃し配信ついて
見ていきたいと思います♪

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:海月姫
放送曜日:毎週月曜日
放送時間:21:00~
放送予定:2018年1月~
原作:東村アキコ『海月姫』(「Kiss」連載中/講談社刊)
脚本:徳永友一
編成企画:渡辺恒也
プロデュース:小林宙
演出:石川淳一
制作:フジテレビ/共同テレビ
今回のドラマは東村アキコさんによる
『海月姫』(くらげひめ)講談社が
原作となっています。
『Kiss』(講談社)にて2008年21号
より連載されていて現在単行本は17巻まで
発行されており、10巻までの累計発行部数
は220万部を突破しているそうです( ゚▽゚)/
かなりの人気がある漫画のようですね!
因みに東村アキコさんといえば2017年の
ドラマで話題を呼んだ『東京タラレバ娘』
の原作者でもありますね♪
あの時の吉高由里子めっちゃ可愛い
かったです( *´艸`)
これは今度の月9はかなり期待
できそうですよ( ゚▽゚)/
因みに原作漫画が気になる方はこちら♪
是非チェックしてみてください♪
↓↓↓↓↓↓

中古だと全巻頼んでもかなり
安かったですよ( ゚▽゚)/

電子書籍ならこちら♪
↓↓↓↓↓

【キャスト・相関図】

続いてキャストについて
見ていきましょう( ゚▽゚)/

倉下 月海役:芳根京子
イラストレーターを目指して鹿児島
から上京してきた20歳の女性。
専門学校に通わず、オタク女子が
集まる天水館で生活する。
若くして病死した母を思い、人生の
ほぼ全てをクラゲに捧げてきた。
常にメガネをかけてお洒落には
無頓着で人付き合いが苦手。

鯉淵 蔵之介役:
ファッション好きが高じて
女装が趣味の美少年の大学生。
大物政治家と愛人の舞台女優の
間に生まれた遊び人。天水館に住む月海の
友人の女性には男であることを隠している。

鯉淵 修役:
30歳の蔵之介の異母兄で父親の
政治秘書を務める。メガネ姿でイケメン
だが堅い人間で童貞。蔵之介がメイク
アップした月海に惚れる。

千絵子役:
オタク女子「尼〜ず」の一人で
アパート天水館の管理人の娘。
着物が好きで人形の収集も趣味。
しっかり者で仲間たちのリーダー的存在。

まやや役:
尼〜ずの一人で三国志おたく。
身近な人間を三国志の登場人物
に当てはめる。三国志の董卓を
敵とみなし、漢王朝の復興を願う。

ばんば役:
尼〜ずの一人で鉄道マニア。
レトロな車両に乗る「乗り鉄」
であり、鉄道模型の収集も趣味。

ジジ役:
尼〜ずの一人で枯れた中高年男性を
好む「枯れ専」。執事カフェや
名曲喫茶などに出入りする。

【あらすじの復習】

クラゲが大好きな倉下月海は
イラストレーターを夢見て
鹿児島から上京してきた。

月海は東京の天水館という
アパートで気の合うオタク女子
たちと意気投合する。

クラゲをこよなく愛する主人公・倉下月海、
着物や人形などの和モノが好きな千絵子、
三国志マニアのまやや、
鉄道ヲタのばんばさん、
枯れ専のジジ様。

月海は専門学校にも通わず
同じアパートに住むオタク女子たちと
「尼〜ず」を結成、男子禁制の世界で
オタク生活を満喫し始めた。

「尼〜ず」のモットーは
「オシャレ人間は天敵」
「人生に男を必要としない」。

鉄道オタクや三国志オタクなどと
一緒に月海はクラゲに夢中な日々を過ごす。

ある日、月海は行きつけのペット
ショップでクラゲを救おうとするために
その場にいた美女に協力してもらう。

実はその美しい女性は女装が趣味で
政治家の鯉淵家の次男の蔵之介だった。

月海を気に入った蔵之介は女装を
しながら女人禁制のアパートに
出入りしていく。

ファッション好きな蔵之介はオシャレに
無頓着な月海を美しく見せること
に没頭し始める。

そこに、、蔵之介の兄であり政治家の
父の秘書を務める修が美しい月海を
見て恋心を抱き、まさかの三角関係が
始まっていく。

謎のグルーヴが湧き上がる、まさかの
ヲタ女子シンデレラストーリー!?

Sponsored Link


【海月姫最終回ネタバレ!原作の結末は?】

それでは最後に気になる最終回ネタバレ
について見ていこうと思います♪
今回は原作漫画あるということ
だったので原作漫画の結末ネタバレ
と映画のネタバレからドラマの結末を
見ていくとしましょう( ゚▽゚)/

 

<海月姫(映画)結末ネタバレ>
とある日土地再開発のため天水館が
取り壊されてしまうという連絡が入る。
自分達で天水館を守ろうとしない
「尼〜ず」に業を煮やした蔵之介は一喝し
土地再開発の担当者に対し
「立ち退く気はない、我々が天水館を
買い取ってオーナーになる」
と宣言してしまうのだった。

 

そして再開発の計画により天水館に
取り壊しの問題が近づいてきた。
デベロッパーのやり手社員翔子が強力に
進める今回の計画の核を握るのは
修・蔵之介2人の父鯉渕大臣。。。

 

再開発の説明会が行われる日鯉渕大臣から
再開発の説明をするように指示された修は
天水館を守るために鉢巻き姿現れた海月と
再会します。

 

しかし、メイクもせず、メガネ姿で来た
海月を見ても修は全く気付かない。
気付かれなかったことに落ち込む海月。
しかも修とやり手社員の翔子が相合傘を
しているのを見てしまう。大雨の中
落ち込んでしまった海月に傘を差し
伸べてくれたのは蔵之介だった。

 

天水館では取り壊しを阻止するために
資金集めとしてフリマに出店するが
出品するものはオタクからするとレア
だったりお金持ちのボンボン蔵之介が
出す商品も高価すぎたりとお客さんは
一人も買ってくれない。

 

しかしそんな時にお客さんに唯一好評
だったのが海月が作ったぬいぐるみ。
急きょみんなで制作。その後のフリマは
大盛況で終えるのだった。
その帰り海月と蔵之介が一緒に帰って
いると翔子と修にばったり遭遇する。

 

まるで見せつけるかのように修に
くっつく翔子。翔子は大臣の息子を
落とせば再開発のプロジェクトにいい
と思い、食事をした時に修のグラスに
薬を盛り、いかにも「やっちゃった」
という写真を撮り、修に迫っていた。

 

そんなことになってるとは知らない
海月はまたショックを受け部屋に
閉じこもってしまう。
蔵之介は一生懸命海月を慰めるが、
それにも反発し、最後にはキレて
蔵之介も帰ってしまった。

 

蔵之介は帰ろうとしたとき、
ふと外から海月の部屋を見上げる。
すると海月がきれいなヴェールを
かぶり月を眺めていたのだ。
その姿を見て思いついた蔵之介は
急いで部屋に戻った。

 

そのヴェールは海月が小さかった時
お母さんが海月がお嫁に行くときは
ドレスを作ろうね!と約束したもの
だった。

 

そこで蔵之介は
「くらげのドレスを作ろう!!」と
天水館のみんなに宣言する。

 

みんなで頑張って作った青いミニの
ドレスはまるで海の底にいるかと
思うくらい美しいものが出来あがった。

 

海月と2着目のドレスを作っている
最中蔵之介は幼いころ
「二度と母親には会わない」
という約束で鯉渕家に来たことを明かす。
「大切なものはある日突然無くなる。
だから絶対失っちゃだめなんだ。」と
呟くようにして語ったのだった。

 

そんな時蔵之介の父鯉渕大臣は再開発
プロジェクトへの協力の意思を固め
資金集めのパーティーを開催し、
そこで表明することを決める。
それを知った蔵之介はその当日に
ファッションショーをし、お金持ちを
こちらにつける!という計画を立てる。

場所はどうするのか?
モデルは誰がするのか?
「場所は天水館!」
「モデルは俺とまや!」
しかしまやはモデルをすることを
嫌がっていた。結局みんなに説得され
なんとかOKすることに。

 

ある夜、翔子に振り回されて
くたくたになった修が店の窓越しに
クラゲをみている海月に出会う。
くらげを見る横顔があの時と同じだ!
それとおさげ姿の海月を見て
あの少女だと気づく修。

 

修のデートの誘いに躊躇しながら海月が
準備をしているところに蔵之介がやってきた。
「行ってこいよ」と後押しをしてくれ
メイクやコーディネートをしてくれた蔵之介。

「本当にいくの?」
と海月に問いかけるがその言葉は
聞こえず、
「なんでもない、兄貴いいやつだよ」
と笑顔を見せるのだった。

 

食事中、海月は蔵之介が天水館の
メンバーと楽しそうに活動している
ことを修に話す。

 

10歳で鯉渕家に来た頃は母親が残して
いったものに囲まれているだけだった。
そんな蔵之介がやっと見つけたのが
みなさんなんですね!
でも僕にとって絶対失いたくないものは
あなたです!と結婚を前提に
交際を申し込まれた海月だった。

 

ドレスが完成したのは本番当日!
天水館に翔子がやってきた。
天水館のオーナーである千絵子の母親を
イビョンホンのチケットで買収した翔子
は天水館の取り壊しが決まったと告げる
のだった。

 

一気に諦めモードになりかけたが蔵之介
だけは諦めない。父親が選挙演説を
する会場にド派手な車と女装で天水館で
ファッションショーを開催することを宣言!

 

大臣の二男を名乗る蔵之介はマスコミにも
取り上げられる。その中継を天水館で見る
海月たち。。

 

蔵之介はカメラに向かって叫んだ

「あのドレスはな、お前らがやっと
手にした武器なんだ!今戦わなくて
いつ戦うんだよ!お前らに
見せてやるよ!ドレスで世界が
変わるってことをな!!」

と啖呵を切る。その姿を見て海月たちは
中継場所に走り出した!

 

その夜の天水館はマスコミやお客さん
でいっぱいだった。
最初に登場したのは蔵之介。2番手は
金髪のウィッグをつけたまや。
最後のドレスは一番最初に
作ったあのドレス。

 

しかし、出番を終え安心したまやが
ジュースをこぼしてしまう。
急いで汚れを落とすが、異変を感じ
お客さんがざわめきだした。

 

別のドレスにするか・・・
と思った時海月が
「ダメですこのドレスじゃないと!!
このドレスからすべてが
始まったんです!このドレスでなきゃ
天水館は救えないんです」
と叫んだ。

 

コミュニケーションが苦手な海月だった
が近所からドライヤーを借りてきて
無事ドレスは着られるように。

 

「お前らしっかり見とけよ
世界が変わる瞬間!」
そう言い残して舞台に立つ蔵之介。
会場は拍手喝さい!!

 

結局、天水館の再開発は多くの人の
反対もあり、修も「この天水町はわが
鯉渕家を育ててくれた大切な町。
踏みにじるようなことはしません!」
との言葉で事実上の撤退を
余儀なくされた。

 

その頃天水館にはドレスの注文が殺到。
インドの縫製工場で見つけた蔵之介
とともにみんなであれこれ考えた結果、
ブランド名は「JELLYFISH」。

 

海月はお母さんに伝えた。
「お母さん。なんだかすごいことが
始まりそうです」と。。。

 

というのが映画「海月姫」の
ネタバレです(^^♪

つづいて漫画ネタバレがこちら♪

<海月姫(漫画)結末ネタバレ>
「母親とは一生会わない」と
決められていた蔵之介の
母親がファッションショーに
来て感動の再会を果たす。

 

その後、母親にタキシードを
プレゼントされ、蔵之介はタキシード
に着替えフィナーレに向かおうとする
海月に「愛してる」と愛の告白。

 

ショーのお疲れさまパーティを
天水館で開催!

その時蔵之介は海月に

蔵之介「『男を必要としない人生』
海月はまだ男なんて必要ないかも
しれないけどオレには海月が必要だから
オレが海月を変えたように
おまえがオレを変えたんだよ」

 

海月蔵之介さんのおかげで
今まで知らなかった華やかな外の世界を
たくさん見て。でもだからこそ私の
居場所はここだって分かりました。
ここが小さな水槽の中でもかまわない
ここで服を作ることが大事だと思うんです。

だから蔵之介さんようこそ私達のお城へ」

そしてそして王子様とお姫様は
このお城で幸せに暮らしました。

 

というのが原作漫画の結末ネタバレ
です(。・ω・)ノ゙
映画も漫画もそうだけどこれは
最終的には海月と蔵之介は付き合ったって
とらえていいのかな?
天水館に蔵之介も住むことに
なってこれから月海と蔵之介の恋が
進んでいくのかな?
なんかはっきりしない気がしましたw
ドラマではどんな結末を迎えるのか
楽しみですね!個人的には二人は
結ばれハッピーエンド♪って感じを
来てしていますo(*^▽^*)o~♪

 

【月9 海月姫の見逃し無料配信の紹介】

最終回を見逃された方。途中だけ
見逃してしまった方もご安心ください♪
見逃し無料配信がありますのでいくつか
紹介させて頂きますね( ゚▽゚)/
①FOD(フジテレビオンデマンド)
↓↓↓↓↓リンク
フジオンデマンド

今回の海月姫はフジテレビになるので
フジオンデマンドが一番スムーズに
視聴できると思います( ゚▽゚)/
はじめの31日間は無料です♪

 

②U-NEXT(ユーネクスト)
↓↓↓↓↓↓リンク

ユーネクストは一番動画配信量が
多いところです。ドラマだけに
限らず漫画や映画に強いので
FODがもう登録済みの方はおススメ
ですね♪期間中は無料ですし
覗いてみてはいかがでしょうか♪

 

③hulu(フールー)
↓↓↓↓↓リンク

hulu(フールー)

huluは2週間無料です(。・ω・)ノ゙
是非参考にされてください♪

関連記事♪

海月姫(月9)キャスト相関図とあらすじネタバレ!芳根京子が主演!見逃し配信も!

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事