ファイナルカットキャスト相関図とあらすじネタバレ!亀梨和也が主演!

この記事は5分で読めます

Sponsored Link


 

おはようございますマサパンです♪
11月ももう終わりですね!
あっという間に今年も終わりそうです。
もう街はクリスマスムードですが
皆さんはもうクリスマスの予定は
立てていますか?
私は少し早目のクリスマスプレゼント
を奥さんと交換したので、当日は
一緒に食事を楽しむくらいですかね♪
皆さんも楽しい日にして下さいね♪

さて11月ももう終わり続々と1月
スタートのドラマが紹介されていますね!
今回はその中でも亀梨和也さんが主演
を務めるFINAL CUT(ファイナルカット)
注目したいと思います(^^)
いったいどんな物語で他のキャスト陣は
どうなっているんでしょうか?
見ていくとしましょう♪
ということで今回は1月からのドラマ
FINAL CUT(ファイナルカット)の
キャスト・相関図とあらすじネタバレ
について見ていきたいと思います( ゚▽゚)/

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:FINAL CUT(ファイナルカット)
放送予定:2018年1月期
放送曜日:毎週火曜
放送時間:夜9時~9時54分
脚本:金子ありさ
音楽:菅野祐悟
演出:三宅喜重(カンテレ)日暮謙
プロデューサー:豊福陽子(カンテレ)
放送局:カンテレ・フジテレビ系全国ネット

【キャスト・相関図】

中村 慶介役:亀梨和也
高校生の頃にある女児殺害事件で
母親を犯人扱いされて自殺に
追い込まれた。それから12年後、
母を追い詰めた人間たちに
復讐を開始する。

Q.この作品の印象を教えてください。
台本を読ませていただきましたが、単純な悪者退治ではないストーリーで、今の時代だからこその新しい復讐劇だと思いました。それでいて、スカッと楽しめるエンターテインメント作品です。角度によって物事の見え方が違うというのがテーマですが、慶介が母親を亡くした事件を軸に、個性豊かでさまざまな価値観を持つ人たちが登場するので、皆さんにとってもいろいろな捉え方をしてもらえると思います。

Q.慶介というキャラクターについての印象は? 
今回、復讐に燃える役どころは初めてですが、慶介は何を思って生きているのかが掴みにくい人物なので、非常に手ごわいキャラクターですね。怒りや悔しさだけではなく、さまざまな感情を秘めた慶介の本質が、ターゲットを追い詰める時に透けて見えるように演じていきたいです。

Q.今回は“パルクール”にも挑戦しますがいかがですか?
本当に大変ですね(笑)。僕もドラマ好きなのでアクロバチックなシーンが出てくるとうれしいし、すごくキャッチーなシーンになると思います。初挑戦ですが、頑張ります!

Q.座長としての撮影に向けた意気込みをお聞かせください。
僕は共演者やスタッフの皆さんと過ごす時間がエネルギーであったり、作品やキャラクターの広がりや深みを感じていくタイプなので、現場の皆さんとの良い関係性の中で、その瞬間ごとに自分が用意してきた以上のものを生み出せたらいいなと思います。

Q.視聴者へのメッセージをお願いします。
僕自身、全く新しい環境で連続ドラマを作らせてもらえることや、復讐という自分にとって未知のゾーンに挑戦できることはすごく楽しみで、ワクワクしています。1月からの皆さんのお時間の中で、自分たちがしっかりと存在できたら素敵だなと思います。ぜひ、ご期待ください!

本人コメント 公式HPより引用

百々瀬 塁役:藤木直人
お茶の間から愛される番組司会者。
番組作りに妥協を許さず
狂気さえはらむ魅力を持ち
慶介の復讐劇に対立する。

高田 清一郎役:佐々木蔵之介
警視庁新宿中央署の副署長。
12年前の事件の担当で
多くの情報を持っている。

小河原 若葉役:橋本環奈
事件の真相の鍵を握る美人姉妹の妹。
慶介に思いを寄せるが、
復讐劇に心を乱されていく。

小河原 雪子役:栗山千明
若葉の姉で美術館の学芸員
として働く。復讐するために素性を
隠して近づいてきた慶介を
好きになっていく。

Q.作品の印象はいかがですか?
さまざまな情報が行き交う今の世相をすごく反映していて、すごく面白いです。実際に起きてもおかしくないような出来事が描かれているので、ストーリーの面白さだけではなく、実際、日々見ているニュースについても、どんどんと想像を膨らませて楽しめる物語だと思いました。

Q.雪子の役柄についてはいかがですか?
職場はきっちりしつつ、家ではリラックスをすることを覚えているところや、恋愛に関して腰が重いところなど、生き方や恋愛への考え方について、すごく共感できる女性です。

Q.亀梨さんとの共演についてはいかがですか?
本格的には初めての共演なのですごく楽しみです。でも、私、“純愛”みたいな役が少ないんですよ!ですから、すごく今回の作品は新鮮ですし、すごく恥ずかしいですね(苦笑)。見てくださる方がキュンキュンしてもらえるように頑張りますし、雪子のひたむきな恋愛がドラマの後半にかけての展開にどう効いてくるのか注目して欲しいです。

Q.橋本さんとの姉妹関係にも注目ですね。
個人的に共演が決まる前から『可愛いなあ』って思いながら拝見していたので、姉妹と聞いた時はうれしかったです。雪子と若葉は恋愛に関して対照的なスタンスの姉妹なので、そこに亀梨さん演じる慶介が絡むことによってどんな変化が生まれるか楽しみですね。

Q.小河原家の秘密も気になりますね。
「この家族、どういうこと!?」という疑問が、このドラマのスパイスであり、ミステリー要素になっていきます。毎話少しずつ明らかになる小河原家の秘密にも注目してもらえればと思います。

Q.視聴者へのメッセージ
日常で皆さんが感じる悪を成敗する痛快さと共に、雪子との出会いによって慶介の心境が変わっていく様子も目が離せないものになっていると思います。ぜひ、楽しんでご覧ください!

本人コメント 公式HPより引用

野田 大地役:髙木雄也(Hey!Say!JUMP)
慶介の幼なじみで同じ志を
持ち復讐を手助けする。

井出 正弥役:杉本哲太
12年前の事件を取り扱った
番組のプロデューサー。

真崎 久美子役:水野美紀
12年前の事件を取り扱った
番組のディレクター。

小池 悠人役:林遣都
12年前の事件を取り扱った
番組の若手ディレクター。

皆川 義和役:やついいちろう(エレキコミック)
12年前の事件を取り扱った
番組のカメラマン。

 

私がこのキャストの中で一番注目
しているのはやっぱり亀梨さん
ですね!このドラマは、殺人事件で
母親を犯人扱いされ、自殺に追い
込まれた過去を持つ男の“復讐”を
描く物語で、亀梨さんにとっては
『サプリ』(2006年)

以来11年半ぶりとなるフジテレビ系連続
ドラマ主演作で、単独では同系初主演
となります♪前回のボク運命の人です
ではどこかおっちょこちょいな
可愛らしい青年の役どころでしたが
今回は復讐に生きる男で、まったく
反対のキャラです。前回とのギャップ
を個人的には楽しみにしています。

Sponsored Link


【あらすじネタバレ】

それでは最後にあらすじネタバレに
ついて見ていきましょう( ゚▽゚)/

亀梨演じる主人公・中村慶介は高校生の頃、ある女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男。それから12年の時を経た現在、慶介は事件の真犯人を探し出し、母を追い詰めた者たちへの復讐を果たすため動き始める。
慶介の復讐の矛先が向けられるのは、当時、事件の取材・放送に関わっていたスタッフ、司会者、そして事件の真相の鍵を握る美人姉妹。慶介は、自らの素性を隠してターゲットに近づき、公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像“ファイナルカット”を突きつけることで、彼らを「ある目的」を達成するため、言いなりにしていく。一方で、そんな慶介の動向を鋭く見つめる、当時事件を担当した警察関係者も登場。敵か味方かわからないミステリアスな存在だ。
さらに、ターゲットとなる姉妹に対し、それぞれ別人を装って近づく中で、慶介は1人を深く愛し始めてしまう。許されざる恋愛に、復讐のシナリオに狂いが生じてしまい…。果たして、この姉妹と事件との関係は?切なくも抗いがたい恋模様の行方は…?

公式HPより引用

いいですね!こういう復讐劇は
見てて興奮するので個人的には
大好きなジャンルのドラマです♪
はたして、事件の真犯人は誰なのか?
慶介の復讐に隠された「ある目的」とは?
そして、運命を狂わせる恋愛の行方は?
最後まで目が離せませんよ!
ドラマFINAL CUT(ファイナルカット)は
毎週火曜日夜21:00~です!
お見逃しなく( ゚▽゚)/

【ファイナルカット見逃し配信はこちら】

仕事が忙しく見逃してしまった方
録画し忘れた方もご安心ください♪
こちらで見逃し無料配信やっています♪
↓↓↓↓↓↓リンク
フジオンデマンド

②U-NEXT(ユーネクスト)
↓↓↓↓↓↓リンク

ユーネクストは一番動画配信量が
多いところです。ドラマだけに
限らず漫画や映画に強いので
FODがもう登録済みの方はおススメ
ですね♪期間中は無料ですし
覗いてみてはいかがでしょうか♪

③hulu(フールー)
↓↓↓↓↓リンク

hulu(フールー)

huluは2週間無料です(。・ω・)ノ゙

④music.jp
↓↓↓↓↓リンク


こちらは携帯のみです♪

⑤dTV
↓↓↓↓↓リンク
dTV

関連記事♪

ファイナルカット最終回ネタバレ!原作の結末は?無料動画見逃し配信もチェック!

ファイナルカット犯人・黒幕は誰!?慶介の目的や小河原家の秘密とは!?

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事