義母と娘のブルースキャスト相関図とあらすじネタバレ!主演は綾瀬はるか!

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


 

こんにちはマサパンです♪
今日はあいにく雨。
GW最終日だというのに残念です。
最終日と雨ということもあり車は
大渋滞が予想されるため車の運転には
十分気を付けてくださいね(^^)/

さて今回は7月からスタートのドラマ
義母と娘のブルースについて見ていこうと
思います♪なんと綾瀬はるかさんが主演
なんだって!これは期待できそうですね!
いったいどんな物語で他のキャスト陣は
どうなっているんでしょうか?見ていくと
しましょう(^^)/
ということで今回7月ドラマ
義母と娘のブルースのキャスト・相関図と
あらすじネタバレについて
見ていきたいと思います(^^♪

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:義母と娘のブルース
放送予定:2018年7月~
放送曜日:毎週水曜日
放送時間:夜22:00~23:07
原作:桜沢 鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)
脚本:森下佳子
プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵
演出:平川雄一朗、中前勇児
製作著作:TBS

原作は今や入手困難な幻の4コマ漫画
「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)で
桜沢鈴による義母と娘の愛と成長を
描くハートフルな物語となっています。
原作漫画が気になる方は是非チェック
してみて下さい(^^)/
単行本一冊分なんでサクッと読めますよ♪
↓↓↓↓↓

 

【キャスト・相関図】

岩木 亜希子役:綾瀬はるか
業界トップシェアの金属会社で
働くバリバリのキャリアウーマン。
誰よりも真面目でその真面目さゆえ、
“土掘り土下座”という宴会芸まで
編み出してしまうツワモノ。
普通の話し言葉にもビジネス用語を多用する。
四六時中、仕事のことばかり考えており
趣味や人生を楽しむことなど
知らないような仕事の虫。

<本人コメント>
キャリアウーマンが結婚、
そして相手には子どもがいて…
キャリアウーマンが仕事のようには
うまくいかず、子どもに悪戦苦闘する姿は
滑稽なところもあるんですが、温かくて、
クスッと笑えて、ほっこりする物語です。
視聴者のみなさまにもほっこりして
頂ける様に頑張ります。

 

宮本 良一役:竹野内 豊
老舗の金属会社に勤める。8
歳の娘を持つ父親。
朗らかな性格で日々、小さな奇跡を
見つける目利きであり、周囲を
和ませることについては天下一品。
「みやもっちゃん」の愛称で親しまれ
職場では「みやもっちゃんはこの会社の
ひだまり。癒し」と年齢性別を問わず社員に大人気。
小さなことは気にせず、鈍感とも言えるし
包容力が大きいともいえる男。
ある想いからライバル会社のやり手
部長である亜希子にプロポーズする。

<竹本人コメント>
台本を読ませて頂き、
「人との関係を結ぶこと」の意味を
考えさせられました。
血の繋がりはなくとも、それぞれに
日常起こる悲しみや喜びを、
惜しみない愛と努力で共有していく
家族の姿は、とても愛おしいです。
義母と娘と実父の、誰かを幸せにして
あげたいともがく様を毎週ご覧頂けた
らうれしいです。
頑張ります。

Sponsored Link


【あらすじネタバレ】

それでは最後にあらすじネタバレに
ついて見てきましょう(^^)/

女性の社会進出が進み、晩婚化と
なっている昨今、家族の形も多様化
していくのではないだろうか…。
本ドラマは、綾瀬はるかさん演じる
バリバリのキャリアウーマンの主人公が
娘を持つ男性からプロポーズをされ結婚し
母親になろうと畑違いの家事や育児に
一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を
描いた10年間の物語。そこにあるのは
大事件でもハプニングでもなく
当たり前の喜びや、悲しみ、
そして時にほっこりとする小さな奇跡である。

というのがあらすじとなっています♪
当たり前の日常に、実は満ち溢れている、
こんな温かい気持ちを、義母と娘のありふれた
日常で描かれている作品です♪
今作の見どころとしましては
当たり前の日常にある幸せということと、
綾瀬はるかさんが義母をどう演じるかと
いうところですね。
これまでは違った大人な綾瀬はるかさんに
注目です(^^)/
ドラマ義母と娘のブルース
毎週水曜日の夜22:00~23:07です!
お見逃しなく(^^♪

【ブルースとは】

ところでドラマタイトルにある
ブルースとはどういう意味なんでしょうか?
私のイメージでは渋い黒人さんが
サックスを吹いているイメージでしたが
正確には下記となってます。

19世紀後半に米国深南部の農場などで働く黒人が労働歌として歌い出したとされる。
基本的に3つのコードしか使わない簡単な構成で、3連符やその真ん中の音を抜いた「シャッフル」と言われるリズムが特徴。
一般的には日常の幸せや憂いを1コーラス12小節に乗せて歌う。
(朝日新聞掲載「キーワード」より)

公式HPより引用

基本的にアメリカの音楽はこの
コードが少ないのが特徴ですが
まさか3つとはビックリですね!
でも個人的にはその分かりやすく
ずっとリズムに乗っていられる感じが
好きです♪JPOPはコードが多いからね。
因みにこれは国民性なですよ(^^♪
日本はカラオケ文化でアメリカはクラブ文化
なので日本の楽曲はサビの前にタメを作ったり
複雑に構成されていますがアメリカはクラブで
ずっと踊っていられるような一定のリズムを
ずっと続けるような曲が殆どです♪
今度気にして聴いてみて下さい(^^)/

【義母と娘のブルースの無料立ち読み、電子書籍のおすすめ♪】

①eBook Japan
↓↓↓↓↓リンク

eBookJapanはコミックの品揃えが
世界最大級の電子書店で約50万冊の本を
配信しています。さらに約9000作品が
無料で読める読み放題コーナーも充実
していますのでコミックが好きな方は
おススメのサイトです(^^)/

②楽天Kobo電子書籍ストア
↓↓↓↓↓リンク

続いてのおススメは楽天です♪
楽天はやっぱりポイントが貯めれるし
またポイントが使えるところですね♪

③コミック.jp
↓↓↓↓↓リンク

コミック.jpは期間限定でワンコインで
6冊分読めたり、いろいろキャンペーンを
しています♪是非覗いてみて下さい。
私が見たときは一冊43円で見れました(^^)/

④music.jp(マンガLP)
↓↓↓↓↓リンク

music.jp(マンガLP)のいいところは
月額500という安いコースがあるところと
マンガだけに限らず音楽も楽しめるところ!
音楽も漫画も楽しみたい方はおススメです♪

【義母と娘のブルース関連記事♪】

義母と娘のブルース最終回ネタバレ(ドラマ)!最後に宮本(竹野内豊)死ぬって本当!?
義母と娘のブルース原作結末ネタバレ!夫宮本良一が迎えにくる感動の結末とは!?

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事