ハゲタカ(ドラマ)キャスト相関図とあらすじネタバレ!綾野剛が主演で鷲津役!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


今回注目するのは7月からスタートのドラマ「ハガタカ」について♪なんとあの人気俳優綾野剛さんが主演を務めることで話題になっています!今回はどういう物語で他のキャスト陣はどうなっているんでしょうか?早速見ていくとしましょう♪ということで今回は7月からのドラマハゲタカのキャスト・相関図とあらすじネタバレについて見ていきたいと思います(^^♪

【ドラマ基本情報】

ドラマタイトル:ハゲタカ
放送予定:2018年7月~
放送曜日:毎週木曜日
放送時間:夜21:00~
原作:真山 仁『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』(講談社文庫)
脚本:古家和尚(『任侠ヘルパー』『S -最後の警官-』ほか)
監督:和泉聖治(『相棒』シリーズ)ほか
ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)、下山潤(ジャンゴフィルム)
制作協力:ジャンゴフィルム
制作著作:テレビ朝日

『ハゲタカ』は、2004年(平成16年)に刊行された、作家・真山仁による経済小説。当時「ハゲタカファンド」と呼ばれた、短期的な利益獲得のみを目的とした投資ファンドと、それを取り巻く人や金を描いています。続編として、『バイアウト』(2006年、文庫版タイトルは、『ハゲタカII』)が刊行されたほか、これら2作を原作として、2007年にNHKでテレビドラマ 『ハゲタカ』が、2009年にはタイトル『ハゲタカ』で映画も製作された名作となっています(^^♪ 今回の連続ドラマではどう表現しているか楽しみですね♪原作がきになる方は是非こちらをチェックしてみて下さい(^^)/
↓↓↓↓↓

 

【キャスト・相関図】

鷲津政彦役:綾野 剛

外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』代表取締役。ニューヨークに留学中、アメリカの有力買収ファンド創始者の目に留まり、ハゲタカビジネスの世界に足を踏みいれる。若くして、企業買収や債権処理で数々の実績を上げ、畏怖の念を込めて「ゴールデンイーグル」と呼ばれた。97年に日本に帰国し、『ホライズンジャパン・パートナーズ』を設立。企業を食い荒らす“ハゲタカ”と日本中からバッシングを浴びながらも、大手銀行や日本のリーディングカンパニーを相手に大胆で圧倒的な買収劇を次々と仕掛け、莫大な利益を上げていく。そこに隠された彼の本当の目的とは…。

 <本人コメント>
過去最大の難関に立ち向かおうとしています。一筋縄ではいかないハゲタカに挑むのですから。いつからか、自身を愛せず、自身に落胆し、自身を否定する時代に、いつだって人生の選択は待ってくれない。この作品が皆様にとって、明日への活力、生きる希望へと繋がるよう、チームハゲタカは和泉聖治監督、スタッフ、キャストと共に挑戦し続け「現状維持は後退である」を信念に、最後まで攻めの姿勢で戦い抜きます。難関は越える為にある。

Sponsored Link


【あらすじネタバレ】

それでは最後にあらすじについてみていきましょう♪

鷲津政彦は、ニューヨークでハゲタカファンドの世界に身を投じ、ゴールデン・イーグル(イヌワシ)と異名をとる凄腕ファンドマネージャーとなった。彼は、外資ホライズン・キャピタルの代表取締役として1997年に日本へ帰国した。当時、三葉銀行はバルクセール(不良債権の一括売却)を予定しており、三葉銀行資産流動対策室長・芝野健夫と鷲津政彦とは取引の当事者同士として出会う。バルクセール終了後、芝野は、ターンアラウンドマネージャー(企業再生家)として鷲津の元で働くよう誘われるが、鷲津の人柄に相容れないものを感じて断る。芝野はまた、三葉銀行の体質に疑問を持ったため、退職し、栃木県のスーパーマーケットのターンアラウンドマネージャーに転じる。一方、鷲津は不良債権処理だけでは飽き足らず、本格的な企業買収に乗り出す。芝野の元上司であった三葉銀行専務の飯島亮介と裏の繋がりをつけた鷲津は、東京相愛銀行、太陽製菓などの買収に成功した。しかしながら、政府系地域再生ファンドを隠れ蓑として、日光の全面的な再開発計画を立てたものの、日本政府の干渉によって断念することになった。以上の経緯の後で、鷲津が芝野と飯島に接近した本当の理由は、ビジネスに関するものではなく個人的なものであったことが明かされる。

というのがあらすじとなています♪“利益相反”と“忖度”で腐りきってしまった企業の上層部を叩き、会社を甦らせる――平成を生き抜いた、伝説の“企業買収者”鷲津政彦の物語です!7月からのドラマハゲタカ毎週木曜日夜21:00~です!お見逃しなく(^^♪

【ドラマハゲタカの関連記事♪】

ハゲタカ(ドラマ)最終回ネタバレ!原作との結末の違いは?鷲津の目的とは!?
ハゲタカ(映画)結末ネタバレ!原作との違いは?動画配信サイトも紹介♪
ハゲタカ(映画)キャスト相関図とあらすじネタバレ!大森南朋が主演で鷲津役!
ハゲタカ(原作)結末ネタバレ!無料立ち読み電子書籍サイトのおススメも!
ハゲタカ(原作小説)のあらすじネタバレと登場人物のまとめ!電子書籍のおススメ!

【ハゲタカの見逃し動画配信サイトはこちら♪】

①U-NEXT(ユーネクスト)
↓↓↓↓↓↓リンク

ユーネクストは一番動画配信量が
多いところです。ドラマだけに
限らず漫画や映画にも強いですよ♪
期間中は無料です( ゚▽゚)/

TverGYAO
こちらは放送後1週間以内であれば見れますので
是非チェックしてみて下さい(^^)/

【ハゲタカの過去の映画配信サイトはこちら♪】

①TSUTYA
↓↓↓↓↓リンク

この蔦屋の配信サイトは個人的には
かなりおススメです!
やっぱり歴史古い分作品数の数は
ダントツです!しかも30日間無料なので
是非ご利用してみて下さい(^^)
TSUTAYAはNHKドラマも映画もどちらも
見れます♪

②hulu(フールー)
↓↓↓↓↓リンク

hulu(フールー)

huluは2週間無料です(。・ω・)ノ゙

【原作ハゲタカの電子書籍サイトのおススメ♪】

①eBook Japan
↓↓↓↓↓リンク

eBookJapanはコミックの品揃えが
世界最大級の電子書店で約50万冊の本を
配信しています。さらに約9000作品が
無料で読める読み放題コーナーも充実
していますのでコミックが好きな方は
おススメのサイトです(^^)/

②楽天Kobo電子書籍ストア
↓↓↓↓↓リンク

続いてのおススメは楽天です♪
楽天はやっぱりポイントが貯めれるし
またポイントが使えるところですね♪

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事

おすすめカテゴリー記事