映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

続編 義母と娘のブルースfinalキャスト相関図とあらすじネタバレ!原作漫画もチェック!

 

今回特集するのは義母と娘のブルースfinal(続編)について♪現在放送中の義母と娘のブルースで高視聴率を記録し話題になっていますが、続編の内容はどうなっているのでしょうか?見ていくとしましょう♪ということで今回は義母と娘のブルース(続編)のキャスト・相関図やあらすじネタバレと原作漫画について見ていきたいと思います♪

ドラマ基本情報


ドラマタイトル:義母と娘のブルース
放送予定:2018年7月~
放送曜日:毎週火曜日
放送時間:夜22:00~23:07
原作:桜沢 鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)
脚本:森下佳子
プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵
演出:平川雄一朗、中前勇児
製作著作:TBS

原作は今や入手困難な幻の4コマ漫画「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)で桜沢鈴による義母と娘の愛と成長を描くハートフルな物語となっています。原作漫画が気になる方は是非チェックしてみて下さい(^^)/単行本一冊分なんでサクッと読めますよ♪

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで読む[/btn] [btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_pink”]FODで読む[/btn] [btn class=”rich_pink”]FOD解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】は1ヶ月間無料で視聴できます。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

 

キャスト・相関図

 

岩木 亜希子役:綾瀬はるか

業界トップシェアの金属会社・光友金属で働くバリバリのキャリアウーマン。誰よりも真面目でその真面目さゆえ、“土掘り土下座” という宴会芸まで編み出してしまうツワモノ。
普通の話し言葉にもビジネス用語を多用する。四六時中、仕事のことばかり考えており、趣味や人生を楽しむことなど知らないような仕事の虫。

 

宮本 良一役:竹野内 豊

老舗の金属会社・桜金属工業に勤める。8歳の娘を持つ父親。朗らかな性格で日々、小さな奇跡を見つける目利きであり、周囲を和ませることについては天下一品。「みやもっちゃん」 の愛称で親しまれ、職場では 「みやもっちゃんはこの会社のひだまり。癒し」 と年齢、性別を問わず社員に大人気。小さなことは気にせず、鈍感ともいえるし、包容力が大きいともいえる男。ある想いからライバル会社のやり手部長である亜希子にプロポーズする。

 

みゆき役:横溝菜帆

良一の娘。8歳の小学校3年生。勉強は苦手で、のんびり屋で朗らか。母親の死に大きな影響を受け、それ以降、内弁慶になってしまう。良一の前では明るく振舞っているが、学校では内側に引きこもってしまい、以前を知っているヒロキからからかわれている。

 

みゆき役(高校生):上白石萌歌

高校3年生。相変わらず勉強は苦手で成績も芳しくないが、良一譲りのんびり屋で、年齢・性別問わず周りを無意識にほっこりさせる能力を持つ女の子。「箸づかいと姿勢はビジネスの基本スキル」 という義母・亜希子の教えだけはちゃんと守り、いつもビシっとしている。その姿はどこか亜希子にも似ている。小学生時代にケンカ別れした、姿カタチの変わったヒロキと再会し…?

 

宮本愛役:奥山佳恵

良一の亡き妻でみゆきの実母。良一とは深夜のラーメン店で出会い結婚した。ひまわりの様な笑顔と太陽のような明るさで家族に笑いをもたらしていた。通販番組を見るのが好きで、良一の家には生前に愛が購入した通販グッズが溢れている。

 

麦田 章役:佐藤健

フーテンのダメ男。なかなか目標が定まらず、軸足が固まらない青年。亜希子、良一家族に波乱と時には奇跡を呼び起こす。しかし、彼の根底にはある想いが…。

 

友井智善役:川村陽介

麦田の友人。いたるところで麦田に偶然会う。そのたびに職業を変えている麦田にあきれつつも心配もしている。麦田の突拍子もない言い間違いも冷静につっこむほど親しい仲。現在、映像関係の会社で AD をしている。

 

田口 朝正役:浅利陽介

光友金属営業部所属、亜希子の部下。亜希子をとても尊敬していて、明るく何事にも一生懸命な青年。たまに空回りしていることもあり亜希子に迷惑をかけることも。人一倍オシャレに気を遣っている。

 

前原大輔役:村本大輔

光友金属営業部所属、亜希子の部下。後輩にあたる田口とは違い、エリートサラリーマンの風情。後輩のいかなるミスも許さず、執拗に詰め寄る。

 

笠原 廣乃進役:浅野和之

桜金属工業営業部所属、良一の上司。ライバル企業である光友金属を目の敵にしており、光友の業績があがるほど良一に扇子などであたり始める。毎回良一のおっとりしているところに怒ってはいるが、憎めない良一を心配し、気にかけている。

 

猪本寧々役:真凛

桜金属工業営業部に所属、良一の部下。社員からは 「いのもっちゃん」 と言われており、営業部のなかでも明るい女性。結婚しており、良一の悩み相談にもよく乗っている。

 

下山 和子役:麻生祐未

下山不動産の噂好きおばちゃん。地域のファミリーサポート人にも名を連ねており、亜希子が来るまでみゆきの世話を時々していた人物。口が軽く、悪く、かつ、お節介。だが地域からこういう人がいなくなると困るであろう、そういうおばちゃんでもある。亜希子は下山さんを 「貴重な情報源」 とみなし、親睦を深めていく。

 

西条乙女役:橋本真実

みゆきの通う学童保育の職員。母親を亡くしたみゆきをいつも心配しており、子どもたちにとっては優しいお姉さん。子どもたちのためになら親を怒ることもできる、しっかり者で芯の強い女性。

 

黒田大樹役:大智

みゆきのクラスメイト。ガキ大将な少年であるが、困った人を放っておけない優しい一面も。ことあるごとにみゆきにブス!と言っては構っているが、その真意は…?

 

黒田大樹役(高校生):井之脇 海

当時の面影はなく、精悍な顔つきの爽やかな青年になった小学生時代みゆきのクラスメイトだったヒロキ。ケンカ別れをしていたが、成長してからも密かに痴漢からみゆきを守ったり、遅刻しそうなみゆきを助けたりと、以前と変わらず陰ながらみゆきを助けてきた。9年越しのみゆきへの想いを伝えるが… !?

続編義母と娘のブルースfinalのあらすじネタバレ

お互いの利害関係が一致して仮面夫婦となった良一と亜希子。試行錯誤しながらみゆきと仲良くなっていく。病気だった良一が前向きになり、亜希子と良一がお互い愛したっていたということがわかってからすぐに、良一が亡くなってしまう。

時は立ち、みゆきは高校生に。子育てがひと段落した亜希子はパン屋のパートとして働くことに。みゆきは恋愛に興味を持ち始めるが、小さいころに喧嘩して以来口をきいていなかった幼馴染のヒロキくんのことが最近気になっているのだった。良一が亡くなってから二人で生活してきた亜希子とみゆき。現在では本当の親子のように、遠慮なく何でも言えるような関係になってきていた。最近、幼馴染のヒロキくんへの想いに気づき始めているみゆき。ヒロキがたまたま落としたハンカチを渡そう、そしてそれをきっかけにまた友達になろう!と意気込むのですが、なかなかきっかけがつかめずにいました。

一方、みゆきは「相原くん」という同級生に告白されていたが「善処します」といったきり、保留したままの状態になっていました。ヒロキくんのことを相談しようと、義母の亜希子に相談するみゆき。みゆきは、亜希子と父、良一の出会いについて質問したが、出てくるのは亜希子の仕事の活躍の話ばかりで、核心には触れられなかった。亜希子は、良一と約束していた、二人の出会いが「偽装結婚」だったことを、みゆきが旅立つ時までは内緒にしておくと・・。

しかし、亜希子は、みゆきがヒロキくんのことが気になっているということを見抜いていた。良一の葬式の時、目の前が真っ暗になっていた亜希子のことを叱ってくれたヒロキくんは、誰よりもみゆきのことを見ていてくれているということを知っていたからだ。その事実を知ったみゆき、さっそく次の日の朝、ヒロキを待ち伏せして話しかけることに。しかし、ヒロキは走って学校に向かっていた。追いかけてくるみゆきにようやく気付いたヒロキは立ち止まり、振り返った。「おはよう」と声をかけるみゆきだったが、ずっととどめていた思いと一緒に、涙があふれてきてしまった。それを見たヒロキの目にも思わず涙があふれるのだった。二人の間にあった距離は、あっという間に小さいころの仲のいい二人に戻った。昔のようにからかいあいながら、学校に向かっていくのだった。今までの時間を取り戻すように仲良しになった二人。みゆきは告白されていた相川君のこともすっかり忘れていたが、結局相川君ではなく、ヒロキと付き合うことになった。

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで読む[/btn] [btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_pink”]FODで読む[/btn] [btn class=”rich_pink”]FOD解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】は1ヶ月間無料で視聴できます。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

 

原作読者の感想

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]『義母と娘のブルース』、『義母と娘のブルースFinal』桜沢鈴。U-NEXTで読了。二冊を読んで泣いてしまった…。4コマで涙したの初めてだと思う。ニヤニヤしたり、ほんわかしたり、いきなり涙でたり…とまあ、何ともすごい。すごい優しい漫画だった( ; _ ; )[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]桜沢鈴「義母と娘のブルース Final」パン屋で働き始めた元キャリアウーマンの亜希子。娘の恋愛相談に…こういうラストなのか。衝撃だった。亜希子の過去が伏線回収なんだなー。パン屋の店長のその後が気になる。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]『義母と娘のブルース Final』をFODで無料だったから読んでみた。これは結構感動した。そして、義母と娘の話なんだけど娘高校生義母パン屋編では、義母かなりヒロインだったので、その後の老いがなんかっ!最後も良かった[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]桜沢 鈴の『義母と娘のブルースFinal 読み終えました。私の評価は星5つです。[/voice]

関連記事

[kanren postid=”9791,9809,9802,10372,11548″]