映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

ろくでなしBLUES1(実写映画)無料視聴動画は?無料で見れるか調査!

 

今回特集する番組はろくでなしBLUES1(実写映画)」です。小沢真珠のデビュー作品になっています。前田役の人は実は俳優さんじゃなくてキックボクシングの人らしくコレが演劇デビューです。そのため、演技力はまたまだです。ただ、敵の鬼塚を演じてる方も格闘家でリアルファイトが物凄いです。それも見所になっている作品です。

それで今回はろくでなしブルース1(実写映画)を無料で見たい!」ろくでなしブルース1(実写映画)をもう一回見たい!」「見たいけどわざわざ着替たり準備して外にDVDを借りに行くのは面倒」「スマホやタブレット、パソコンですぐ見たい!」という方のために、無料で観る方法、動画配信情報、お得情報を比較表を交えながら解説していきます。

ろくでなしBLUES1(実写映画)の動画無料視聴方法は?

ろくでなしBLUES1(実写映画)はTSUTAYA TV/DISCASで旧作作品としてレンタル。music.jpで324円で配信されています。

TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます。

music.jpはこのページから特別限定のサービスとして30日間の無料期間と電子書籍に使える961ポイント・動画に使え1500ポイントが今すぐにもらえますのでこのの動画ポイントを使って無料で視聴することができます。

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/DISCASで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TV/DISCASは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_orange”]music.jpで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※このページから特別限定のサービスとして30日間の無料期間と電子書籍に使える961ポイント動画に使える1500ポイントが今すぐにもらえます。

※30日間無料期間とポイントを利用すれば漫画1〜2冊分、映画3〜4本分が無料で今すぐに楽しむことが可能です。

※最新作から名作まで180,000本以上を配信中です。

※ポイントとしては無料期間に2461ポイント((961ポイント+1500ポイント)継続した場合は毎月1922P+動画3000Pの合計4922ポイントももらえるようになります。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

[/aside]

では次にTSUTAYA TV/DISCAS、music.jpがどんなサービスなのか詳細をみていきましょう。

 

TSUTAYA TV/DISCASのサービス内容

TSUTAYA TVは、レンタルショップなどでお馴染みの株式会社TSUTAYAが提供するサービスで、「外出しなくても」「家に居ながら」ドラマや映画が楽しめると、今までに延べ400万人以上が利用している動画配信サービスです。30日間無料お試し期間もあります。

 

TSUTAYA TVのおすすめポイントまとめ

[box class=”blue_box” title=”TSUTAYA TVのポイント”]
  1. 見放題の動画を何度でも観ることができ、新作も動画ポイントを利用して観ることができる
  2. 毎月1,080ポイントもらえる(無料期間中でもらえる)ので、新作動画が2本無料になる
  3. 放送中のドラマもほとんどが見逃し配信されていて、1,080ポイントを利用すれば3話分は無料
  4. ダウンロード再生が可能
[/box]

 

動画見放題サービス 月額933円

月額933円(税抜)で配信されている動画を観ることができるサービスです。HuluFODU-NEXTといったサービスと同じようなものになります。これが、TSUTAYA TVと呼ばれているサービスです。

初回入会から30日間無料お試し期間を設けており新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題、さらに毎月1,080ポイントの動画ポイントを付与(※無料お試し期間でももらえます。)していますのでお好きな新作映画が毎月2本楽しめます。(1本540円相当の新作作品の場合)

 

定額レンタル8プラン 月額1,865円

CDとDVDが借り放題で、自宅まで届けてくれるサービスです。新作は8枚まで(無料期間中は新作対象外)で、9枚目以降は旧作のみが対象になります。これが、TSUTAYA DISCASと呼ばれているサービスですね。パソコンやスマートフォンで、定額リストに観たい作品を登録すると、TSUTAYAから最短で翌日にCD・DVDが届きます自宅のポストに投函されるので、宅配便のように在宅しておく必要はありません。(一度に借りることができるのは2枚まで)返却する時は付属の往復封筒でポストへ投函するだけなので非常に簡単です。もちろん、送料は無料となっています。その後、TSUTAYA側で返却の確認ができ次第、次の2枚のレンタルができる仕組みになっています。また、月に8枚レンタルできなかった場合は、残りの枚数を翌月に繰り越せるので、効率的にレンタルすることができます。作品数も32万作品以上と非常に豊富なラインナップが揃っており、この辺はさすがTSUTAYAさんですね。歴史が長いぶん作品数は業界ダントツです!恐らくない商品はほとんどないでしょう。さらに、レンタルの返却期限はなく、延滞金もかからない仕組みになっています。ただ、借りている2枚を返さないと次の2枚を借りることはできないので、あまり意味がないかもしれませんね。ここからは注意点ですが、最初の8枚の中に旧作を入れてしまうと、その旧作も新作扱いになるので、新作をなるべく多くレンタルしたい場合は、最初の8枚は新作からレンタルして、9枚目以降に旧作をレンタルするようにするといいですよ。

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/DISCASで見る[/btn] [btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/DISCAS解約方法[/btn]

 

music.jpのサービス内容


[box class=”red_box” title=”ポイント”]
  1. 専門チャンネルが観れる
  2. 最新映画も観れる
  3. テレビの大画面で観れる
  4. 特別限定コースでお得◎
[/box]

music.jpは動画配信数は国内最大級!で映画、ドラマ、アニメの最新作から名作まで180,000本以上を配信中。 見放題サービスにはない新作映画はもちろん、デジタル先行配信も多数あります。

music.jpは30日間無料期間を設けており、このページから特別限定のサービスとして30日間の無料期間と電子書籍に使える961ポイント動画に使える1500ポイントが今すぐにもらえます。無料期間にこのポイントを利用すれば漫画1〜2冊分、映画3〜4本分が無料で今すぐに楽しむことが可能です。サービスを継続した場合は毎月1922P+動画3000Pの合計4922ポイントももらえるようになります。

[box class=”red_box” title=”特典内容”]

特典1:まずは30日間無料で楽しめる!

特典2:毎月貰えるポイント増量!1か月で映画11本も観られる、通常1,922ポイント+動画3,000ポイントが毎月もらえる!

※おためし期間ポイントは継続後ポイント(特典2)の半分となります。通常961ポイント+動画1500ポイント

[/box]

[btn class=”rich_orange”]music.jpで見る[/btn][btn class=”rich_orange”]music.jp解約方法[/btn]

 

ろくでなしBLUES1(実写映画)の基本情報

キャスト紹介

前田太尊:前田憲作
七瀬千秋:小沢真珠
原田成吉:川本淳一
島袋大:柳澤龍志
鬼塚城光:ジャイアン・ジュン
今井和美:小畑由香里
山下勝嗣:梅木良則
沢村米示:木村輝秀
輪島倍達:小林明男
武藤敬一:川畑忍
大橋巨泉:神崎良
渡久地丈一郎:荻島哲也
渡久地誠二:相沢充
中田小兵二:平田祐二
大友弘之:稲葉健
小宮山広成:加藤光亮
林田小太郎:大石宏人
須原知範:山崎崇誉
上山洋助:大石亨
古城タカオ:芝直樹哉
松本弘樹:鈴木直哉
西村肇:友田健吾
チャコフ友利:酒井伸雄
セコンド:野本健治

 

あらすじネタバレ

吉祥寺にある帝拳高校2年生の前田太尊は、ひそかにプロボクサーを目指していたが、持ち前の負けん気の強さと、人の良い彼なりの正義感から、喧嘩に明け暮れる毎日を送っていました。ゴツイ体に似合わず純情な太尊は、ガールフレンドの七瀬知秋にうまく気持ちを伝えられないでいます。。そんな彼の前に、原田成吉という転校生が現れ、プロボクサーのライセンスを持っていた原田は、暴走族に襲われた少女を救おうとして目をつぶされ、網膜剥離でライセンスを剥奪されます。ところが、ひょんなことからボクシング協会の会長に見初められた原田は、プロ復帰のためのテストを受けることを認められ、それを喜ぶ知秋の姿を見て、太尊の心は揺れてしまいます。そんなころ、太尊をはじめとする東京の高校生喧嘩四天王のうちのひとり”渋谷の鬼塚”こと、楽翠学園の鬼塚城光が、太尊と決着をつけるために吉祥寺に乗り込んでくるのです。

 

見た人の感想は?

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]「ろくでなしブルース」実写映画版。前田太尊役をキックボクサーの前田憲作選手が前田繋がりで。あと、小沢真珠さん、パンクラスの柳澤龍志選手も出てましたね[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]TSUTAYA TV/DISCASで【ろくでなしブルース】実写映画を鑑賞。昭和臭さが良い感じに原作とマッチしてます。喧嘩シーンの迫力は欠けますが、なるべく原作(渋谷編)に近づけようとしてる所に、監督の原作愛を感じます。…が!!この鬼塚が高校生!?そりゃぁ無理があるぜ! [/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]ろくでなしブルース、良いですね。僕は前田憲作さんの実写映画版も好きでした。[/voice]

 

 

ろくでなしBLUE関連記事

[kanren postid=”16855,16862,16848,16875,16897,15671,12963,12950,12945,12960″]