僕の初恋をキミに捧ぐ最終回ネタバレ!原作や映画の結末は?逞は死ぬ!?




目次

U-NEXTの月額無料期間で観る▶

ビデオマーケットの月額無料期間で観る▶

TSUTAYAの月額無料期間で観る▶

※今回紹介している情報は2019年1月時点のものになります。現在配信が終了している場合やキャンペーン内容が変更している場合もございますので詳細は公式サイトにてご確認下さい。


eBookJapanで読む▶

U-NEXTの無料期間で読む▶

FODの無料期間で読む▶

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます
・今回紹介している情報は2018年11のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


映画版を月額無料期間で観る▶

TSUTAYAの無料期間で観る▶


今回特集するのは1月ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)について♪大人気コミックがドラマ化されるということで話題になっていますね。前回はキャストやあらすじについてみていきましたので今回は気になる最終回ネタバレについて見ていきたいと思います。今作には原作漫画や映画があるということですが原作や映画はどんな結末を迎えるのでしょうか?見ていくとしましょう♪ということで今回は1月ドラマ僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)の最終回ネタバレや原作や映画の結末について見ていきたいと思います。

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)
放送予定:2019年1月スタート
放送曜日:毎週土曜日
放送時間:23時15分
放送局:テレビ朝日
脚本:尾崎将也
原作:青木琴美「僕の初恋をキミに捧ぐ」
演出:宝来忠昭、藤原知之
音楽:富貴晴美
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:神田エミイ亜希子、山本喜彦、森 一季
制作:テレビ朝日 / MMJ

 

ドラマキャスト・相関図

垣野内逞役:野村周平

心臓病を患っており、幼い頃から入退院を繰り返している。幼なじみの繭とは幼い頃に結婚の約束をするが、その後、自分が20歳まで生きられないと知り、繭を悲しませないために距離を置くことを決意。通学に時間のかかる進学高校に入学する。病気で貧弱に見られたくないため、ファッションや髪型なども気を使っている。運動神経は良いものの、激しい運動をすると発作が起きる危険性がある。


種田繭役:桜井日奈子

逞の主治医の娘。逞のことを一途に想い続けてきた。また、子供の頃から病気の逞を守ろうと一生懸命。困難なことも、最後まで諦めない努力家。逞が20歳まで生きられないと知って以来、何とかして逞の病気を治せないかと方法を探し続けている。逞を追いかけて猛勉強し、同じ進学校に入学する。両親が仕事で忙しく、家では一人でいることが多い。弓道部に入部する。


鈴谷昂役:宮沢氷魚

逞と繭が通う紫堂高校の先輩で生徒会長。人気者で“オレ様”的なところも…。女子生徒からは「昂サマ」と呼ばれている。入学式で新入生代表の挨拶をする繭を見て気に入り、アプローチする。繭のことは「姫」と呼ぶ。実は父親を逞と同じ心臓病で亡くしている。時に逞に厳しい事も言うが、兄貴分な面もある。繭が悲しまないように心配している。


鈴谷律役:佐藤寛太

逞と繭の同級生で、昂の弟。逞とは入学式で話して以来、仲良しになる。逞と繭のギクシャクした関係を見ていて放っておけなくなり、「いっそ友達になれ!」と提案。その後も2人の関係を応援していく。ナンパな態度をとる兄に冷ややかな対応をする事も…。真面目で世話焼きな性格。


上原照役:馬場ふみか

逞と同じ心臓病の患者で、逞の入院中の友達。逞のことが好き。逞より病状は軽いが検査入院していて繭が怪我で病院に運ばれた際に、付き添いで来た逞と再会する。


五十嵐優実役:松井愛莉

逞と繭の先輩で、昂の同級生。クールな一面もあり、昂とはつかず離れずの友人関係を築いているが、実は昂が好き。昂に気に入られている繭の存在が気になっている。


田村結子役:矢作穂香

逞と繭の同級生。繭とは弓道部で仲良くなり、やがて親友に。逞との関係で悩む繭の話を根気よく聞く。優しく友達思いで頼りになるが、天然な一面も。


神尾耕太郎役:岐洲匠

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。生徒会メンバー。弓道部の部長で人気者。


生田成美役:富田健太郎

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。生徒会メンバー。明るい性格の人気者。


野村聡美役:福本莉子

逞と繭の同級生で、繭と同じ弓道部に所属している。繭、結子と仲良しになる。


向井早苗役:是永瞳

繭の父・種田医師と同じ病院で働いている看護師。医師たちのサポートはもちろん、入院患者とのコミュニケーションも大切にしている。


種田陵子役:真飛聖

繭の母。キャリアウーマンで海外出張も多く、あまり家にいないが、娘の事は気にかけている。繭の恋愛は基本的に応援するが、心配もしている。


垣野内寛貴役:児嶋一哉

逞の父。残された時間が少ない逞に、やりたいことをやらせてあげたいと考えている。息子の病状に一喜一憂するえみの事も支えながら、優しく家族を守ろうとしている。


垣野内えみ役:石田ひかり

逞の母。逞の事を思うあまり、時として過保護になってしまったり、周囲に対して攻撃的になってしまったりすることも。幼い頃から繭のために無理をする逞を見てきているため、繭との関係を不安に思っている。


種田穣役:生瀬勝久

繭の父。国内有数の心臓外科医で、逞の主治医。幼い頃から逞の事を診てきたため、逞やその家族の事をよく分かっている。逞と娘である繭の関係について悩むこともあるが、2人のことを信じて冷静に見守る。


ドラマのキャストを以上となっています。それでは最終回結末ネタバレについて、原作→映画→ドラマの順に見ていきたいと思います。実際に読んだ方、見た方の感想も載せていますので参考にしてみて下さい♪

原作漫画の僕の初恋をキミに捧ぐ最終回ネタバレ

心臓移植以外に助かる方法が見つかった逞。しかしそれは簡単な話では無く、成功した症例は僅か一件。全てにおいてデータが足りず、人体実験の域を出ない手術方法だったのだ。逞は親より先に死んでしまう自分が一番の親不孝だと話し学校を辞めて残りの帰還は両親を一緒に居たいと言った。

だが父親は「たとえ親として一生、会えなかったとしても逞が幸せならそれが一番嬉しい。」

それこそが一番の親孝行だと言うのだ。昔は自分にだけ弱い心臓をくれたかみさまを恨んだこともあった逞。しかし今は自慢の両親や自分のことを好きだと言ってくれる最愛の人も居る。そんな幸せをくれたかみさまに感謝するのだった。

 

数日後、逞本人と両親にも新しい手術方法が伝えられる。「やるか、やらないか」は逞自身が決めたいと申し出たので両親もそれに同意した。繭は一人、その話をしている病室前で待っていた。

「繭にとって良くないことを頼むかも。だから返事は待って」

それだけいって逞は帰っていった。その足で昂サマの病室を訪れた逞。

「今日は勇気を貰いに来たんだ」

夜、繭の自宅を訪ねてきた逞。

「返事と大事なお話があって来ました」

繭やおばさんにも聞いて欲しいと言う逞。

「手術前に繭と結婚させてください」

突然の彼からのプロポーズに猛反対したのは繭の母。

「でもあなたは死ぬでしょ?」

そんな心無い言葉を投げかけられますが逞は怯まない。

「繭を幸せにしたいんです。」

死ぬかもしれないがそれでもその前に繭を精一杯幸せにしたい。そんな気持ちはエゴだと口論になる二人を止めたのは今まで静観していた繭の父だった。

「死なせない!!」

小さいころから10年、逞の主治医として付き添ってきた繭の父。それは彼を救うためにやってきたこと。なんとしてでも助けたい。そして繭と子供が出来て、そんな未来を見てみたい。涙ながらにそう伝えてくれるのだった。

 

数日後、無事18歳を迎えた逞。毎年恒例となっている写真館に足を運び、遺影になるかもしれない写真を撮る。手術は3カ月後、その日の夜、二人は病院で結婚式を挙げた。2人の事を誰よりも祝福してくれているであろう昂の病室で、親しい人だけの人前式。皆に祝福され最高の一夜を迎えた二人。

 

それから数か月たちいよいよ明日は手術の日。
同意書には妻として繭のサインが・・・
いつものようにふざけ合う二人、しかしふと明日の事を考えると怖くて震えが止まってしまう繭。そんな時は決まって逞がお茶らけて楽しい気持ちにさせてくれる。

 

翌日、いよいよ手術室へと向かう逞。直前に繭には一人で見て欲しいと小さな箱を手渡した。その中には遺書ともし死んだときに使って欲しいと書かれた遺影が入っていた。

”出来れば葬式は明るく。繭も泣かないで。”
”後悔は無い、幸せだから精いっぱい生きたから”
”でももし20になれたら、一緒に幸せな家庭を気付いてお父さんにもなりたり”
”僕が死んでしまったらその夢は繭が叶えて下さい”
”けれど願わくば、僕らの初恋が成就する夢を・・・”

 

原作漫画の僕の初恋をキミに捧ぐの感想


eBookJapanで読む▶

U-NEXTの無料期間で読む▶

FODの無料期間で読む▶

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます
・今回紹介している情報は2018年11のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。

 

映画僕の初恋をキミに捧ぐの最終回結末ネタバレ

心臓に病を患って小児病棟に入院していた垣野内逞は、主治医の娘である種田繭と出逢う。2人の子ども達はたちまち打ち解けて仲良くなり、日々を一緒に遊んで暮らし、やがて恋をお互いに芽生えさせていく。ところが、2人の子ども達を襲った現実はとても残酷だった。繭の父であり逞の主治医である、種田孝仁は、子どもの逞に「君は20歳まで生きられない」と宣告する。診察室の外で残酷な父の言葉を繭も聞いていた。

子ども達、繭が病院近くの草むらで何かを必死になって探しているのを見つけた逞は「何をしているの」と繭に尋ねた。
繭「お願いの叶う四葉のクローバーを探すんだよ」
と返した繭は、逞に「逞は何をお願いしたい」と訊き返す。
逞の「大きくなって宇宙飛行士になって、繭ちゃんと結婚したいな。とても楽しいでしょう」という言葉と笑顔に探し続けた繭の手に見つかった四葉のクローバー。

見つけた四葉のクローバーに繭が願ったのは、涙ながらに子どもでも理解した父の宣告の意味に、「逞を殺さないで」と逞の命を願うものだった。繰り返し繰り返しクローバーに願いを込めて願う繭。

 

時は流れて、繭と逞は中学3年生を迎えていた。お互いの恋は順調に育っているかに見えたが。ちょっとしたアクシデントが起きた。体育の授業を終えて教室に戻ろうとした繭に向かって水をかけた男子生徒の悪戯と悪ふざけに、繭の体操着は見るも無残。薄いシャツの下から覗くのはと気付いた逞は慌てて繭に上着を被せ、男子生徒に殴りかかってしまう。必死になって止めた繭が逞を連れて行った保健室で逞の口から飛び出した、体操着の下に隠されたものを見た男子生徒が許せないという言葉、繭は逞なら見せられると。

季節は流れ、繭と逞の2人はもう受験生になった。逞はいつも自分の体と病気に泣く繭への想いから、繭と離れることを秘かに決心していた。繭のために逞は繭から別れるべきだと。逞が繭に秘密で選んだ受験先は全寮制の名門高等学校で、繭の学力では厳しい場所。逞の病と身体に、逞の両親は猛反対するが「思い出作りが欲しい」と嘘で両親を納得させようとする逞に、繭は逞の母から真実を知る。

逞の無茶な台詞は繭の進学に関連していると誤解した逞の母に止めてくれと願われたことで、事実を知った繭だが、そうとは知らない逞は、進学先を隠し続け、卒業式に繭から尋ねられた言葉に嘘で返し、別れの台詞もなく、繭と逞は別れた。逞の進学した名門高等学校入学式初日、新入生代表の壇上に上がったのは、あろうことか繭だった。「私から離れようなんて、そんなことはさせないから」と壇上から叫んで宣言する繭の姿。

逞の決意に怒りを露わにした繭に逞は唖然とするばかり。高校入学後も繭は逞の傍から決して離れない。そんな繭は入学後、弓道部に入部し、活躍目覚ましい繭に人気はうなぎのぼり。人気者となった繭に学年のアイドルと呼ばれる男子生徒が猛アタックしだす。名前は鈴谷昇。繭に迫る鈴谷は、逞にも宣言。逞が生きられない命であると宣言されたのを引き合いに出して、「生きている間に別れてやるのが優しさ」だろうと。

複雑な模様を奏で出した繭と逞の恋仲に、さらに追い打ちがかかる。診察に行くと告げた逞に同行した繭と逞の前に、子ども時代の逞の入院仲間、上原照という少女の姿があった。思いがけぬ再会に喜び合う逞と照に複雑なのは繭だが、繭の方も鈴谷から迫られる毎日。逞は再会以来、照に逢いに抜け出すことが多くなり、そんな中照は逞に「キスも経験しないで死ぬなんて嫌だ」と迫る。逞にはどうにもできなかった。

そんなこととは知らない繭にも鈴谷がしつこく付きまとっている。弓道部の自主練習中に現れた鈴谷は、「あいつは死ぬ」と「死ぬ人間に繭が悲しむのは耐えられない」と言い出す始末で、繭は怒った。繭が好きなのは鈴谷ではなく逞であり、逞の命を見縊るなときっぱりと拒絶する。その日の夜、星の見える天体望遠鏡のある部屋に居た逞の隣に繭がやってきた。1人になりたいときに居ると告げる逞だが繭は離れなかった。

逞は昔から星を見るのが好きだったと離れない繭に、逞は照から迫られてキスを交わしたと告白。当然ながら怒りを見せる繭だが、逞は言い放ってしまう。「死ぬ人間の怖さが繭には解らない」という逞は逆上したまま、「死ぬのがどれだけ怖いかわからないんだ」と別れ話を切り出す。逞がそれを望むならと告げた繭は逞の別れを受け入れた。「逞がそうしたいならいい」と受け入れてその場を去った。

 

数日後に逞がいつものように訪れた病院に、照の姿はなかった。急な発作に逝ってしまっていたのだ。そこから逞は戻って、鈴谷へ挑戦状を投げ付ける。勝負は100メートル走、鈴谷が勝てば逞は大人しく鈴谷へ繭を渡す、逞が勝てば鈴谷は二度と繭に近寄らないという勝負。勝ったのは逞だった。繭を公園でのデートに誘い出す。弓道部の部室にも赴き、繭から教わる逞は、このまま結ばれたいと繭に告げた。

病院に足を運ぶ逞と繭、2人の前に現れたのは鈴谷昇だった。繭を諦めたと告げる鈴谷は、大学生の彼女に逢いに行くのだと告げて、逞に「友達にならないか」と切り出す。「男に告白するのは初めてだけど」と笑う鈴谷と逞はその日、友人となった。病院に着くと、衝撃の台詞が繭の父から告げられた。「心臓移植のドナー提供者が見つかった」と。「2,3日中に手術になるので準備を」という言葉に、誰もが喜んだ。

 

繭も逞も逞の両親も喜んだ「ドナー提供者の出現」。落ち着かないままに病院の中をうろうろとしていた繭は、違和感を覚える。繭と逞の学校の制服姿の生徒たちがやたらと目に付く。何故だろうと声をかけて、知ってしまった「真実」は、あまりにも残酷だった。鈴谷が交通事故に遭っていました。状態は脳死判定、鈴谷の所持品に「ドナー提供意思表示カード」、見つかったという「心臓のドナー提供者」は鈴谷昇のことだった。

複雑な心境な繭だったが、逞の心臓移植を喜んでいた。だが、逞は提供者を知ってしまう。見つかった心臓移植の「ドナー提供者」を知ってしまった逞は手術を拒否。そんな逞に、鈴谷の両親もドナー提供の意思を取り下げる。

 

退院した逞は変わらぬ日常生活を送っているように見えた。学校に登校して、授業を受けて、それまでと同じ高校生活を営んでいるように見えた。異変は突如と襲った。急激な発作に搬送された病院、その場では一命を取り留めたもの、逞に残された時間はほんの僅かだと誰にも見えた。

閉ざした瞳の下で逞は四葉のクローバーに願う。あと少し、あと少しだけ時間をください。目を覚ました逞は繭をデートに誘い出ます。止める繭を強引に押し切り、「病院の人間に捕まる前に」と引っ張り出した逞は遊園地へ。いままでには乗れなかったジェットコースター、水族館を足取り軽くはしゃぎランチを食べ、まるで普通の恋人同士のようなデートを楽しんだ繭と逞だったが、最後に逞が繭の手を引いたのはいつかの草むら。

繭が四葉のクローバーを見つけた場所で、逞が取り出したのはお守りとして持っていた、小さなころに書いた遺書。「約束を守れなくてごめん」と告げた逞はそのまま発作に倒れる。鈴谷の両親に泣きながら頭を下げ続ける繭は、「鈴谷君の心臓を逞にください」と必死に願うが、鈴谷の両親も肯けない。ただ、「ごめんなさい」と謝る鈴谷の両親と頭を下げ続けて願う繭を遺して、逞はとうとう心臓を止めて命を終えた。

 

逞の両親から遺骨を預かった繭がいる。遺骨を預かった繭に逞の母から告げられたのは、「逞に恋を教えてくれてありがとう」だった。遺骨となった新郎のためのウエディングドレスをまとった繭が教会で上げる挙式。「何度でも私は逞に恋をする。悲しい思いをすると分かっていてもそれでも逞を好きになる」の繭の言葉が物語のラストシーンを飾る。

 

映画僕の初恋をキミに捧ぐの感想


ビデオマーケットの無料期間で観る▶

TSUTAYAの無料期間で観る▶

 

ドラマあらすじ・感想

1話あらすじ

18歳の垣野内逞(野村周平)は、写真館に来ていた。カメラを向ける店主に写真の用途を聞かれるが「何となく」と応え、満面の笑みでピースサインを出した――。

 時は遡り、逞が8歳の頃。病院に入院している逞のそばにはいつも、同じ年の女の子・繭(桜井日奈子)がいた。ある日、病室を抜け出して訪れた夜の公園で、逞と繭は夜空を仰ぎながら結婚の約束を交わす。自分たちには未来があると信じて、疑わずに…。

 それから7年後。15歳になった逞は、名門・私立紫堂高校に入学。新入生たちに向かって「学園生活をエンジョイしようぜ!」と叫ぶ生徒会長・鈴谷昂(宮沢氷魚)の挨拶に驚く逞だったが、次に新入生代表の挨拶で壇に上がった女子生徒の顔を見て、さらに驚がくする。なんとその女子生徒は、かつて星空の下で結婚の約束をした、幼なじみの繭だったのだ! 全校生徒を前に壇上から大声で「この私から逃げようなんて百万年早いのよ!ぜっっったいに、逃さないからね!」と逞へ向け宣言する彼女は…誰よりも会うのを避けていた大切な初恋の人物なのだった。

 隠れて猛勉強してまで自分を追いかけてきた繭に対し、逞は戸惑いを隠せない。泣かせたくない大事な女の子との関係を「せっかく終わりにするって決めたのに」。小さい頃に偶然聞いてしまった自分の命のタイムリミットについての記憶が、逞の頭の中でまたよみがえるが…。

1話感想

 

 

 


U-NEXTの月額無料期間で観る▶

ビデオマーケットの月額無料期間で観る▶

TSUTAYAの月額無料期間で観る▶

※今回紹介している情報は2019年1月時点のものになります。現在配信が終了している場合やキャンペーン内容が変更している場合もございますので詳細は公式サイトにてご確認下さい。

まとめ

これまで原作漫画僕の初恋をキミに捧ぐ最終回ネタバレと映画の結末ネタバレを見ていきましたが原作と映画では全く違う結末でしたね!これはでもすごく考えさせられました。今どんだけ自分が幸せなのか。普通の毎日がどんなに幸せか。ドラマ最終回の結末はどうなるかまだ分かりませんがどっちになろうときっと今を大切に生きようと思わせてくれると思います!この冬注目のドラマですので是非チェックしてください!ドラマ最終回ネタバレにつきましては最終回を迎え次第追記させていただきますね♪

 

僕の初恋をキミに捧ぐの関連記事♪

僕の初恋をキミに捧ぐ(ドラマ)キャスト相関図とあらすじネタバレ!

僕の初恋をキミに捧ぐ無料動画見逃し配信【1話~最終回】無料で観る方法!





おすすめの動画配信サイトはこちら

時代とともにDVD、Blu-rayプレーヤーから動画配信サービスに変わってきた現在、レンタル屋さんに行かなくてもインターネットさえあればドラマや映画が見れるようになりました。しかしいくつもの動画配信サービスが登場しているため、どれを選んでいいか分からないといい方も少なくないと思います。こちらでは代表的な動画配信サイトの無料期間や料金、サービス内容をまとめていますので是非参考にしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です