映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

パーフェクトワールド最終回ネタバレ!原作の結末は?別れるって本当!?

目次

FOD月額無料期間で観る▶


今回特集するのは4月ドラマ「パーフェクトワールド」について♪前回はキャストやあらすじについて見ていきましたので今回は気になる最終回ネタバレについて見ていきたいと思います。障害がある恋の行方はどうなるんでしょう?衝撃の展開とはいったいどいうことなのでしょうか?今回は原作漫画がありますのでそちらも併せて見ていくとしましょう。ということで今回は4月ドラマパーフェクトワールドの最終回ネタバレや原作の結末について見ていきたいと思います。

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:パーフェクトワールド
放送予定:2019年4月スタート
放送曜日:毎週火曜日
放送時間:よる9時放送
原作:有賀リエ 「パーフェクトワールド」(講談社刊)
脚本:中谷まゆみ 『隣の家族は青く見える』『ディアシスター』『ラストシンデレラ』 他
音楽:菅野祐悟 『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『銭の戦争』『FINAL CUT』『半分、青い。』
プロデューサー:河西秀幸 『明日の約束』『嘘の戦争』『銭の戦争』『サイレーン』『GTO』シリーズ 他
演出:三宅喜重 『FINAL CUT』『嘘の戦争』『銭の戦争』『37歳で医者になった僕』 映画「阪急電車」他
   白木啓一郎 『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』『サイレーン』『幽かな彼女』他
制作著作:カンテレ 
放送局:カンテレ、フジテレビ系

ドラマの原作は、女性コミック誌「Kiss」(講談社)に連載中の作品で、累計部数は170万部を超える、有賀リエさんの「パーフェクトワールド」です。ネット上のコミックレビューでは「覚悟がいる恋愛に涙がでました」「障がいに対して、無意識に偏見を持っていたのを自覚させられた」「漫画のようにうまくいく事ばかりではないが、私や世間が先入観や偏見を少しでもなくしていけたらいいなと思った」といった感想が寄せられるなど、幅広い層から人気を得ている作品です。原作漫画を読まれていない方是非チェックしてみて下さい♪

FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。

 

公式Twitter

キャスト・相関図

鮎川 樹役:松坂桃李

東京の設計事務所に所属する一級建築士。大学生のときに身体障害者となり、以来、車椅子生活を送っている。
つぐみは高校の同期生であり、高校時代は互いの将来の夢について語り合う間柄だった。また高校時代はバスケットボール部に所属しており、身体障害者となってからは車いすバスケットボールに取り組んでいる。高校時代から事故に遭って身体障害者になるまで付き合っていた女性がいたが、障害を理由に別れている。


川奈 つぐみ役:山本美月

絵が得意で、高校卒業後、東京のインテリアデザイン会社に就職する。その後、父親が病を得たことを機に退職し、地元である長野県松本市に戻る。
高校時代、無自覚ながら樹に恋をしていたが、樹に恋人がいたので告白出来ずに卒業する。東京で再会したことを機に彼と交際する。しかし樹から別れを告げられ、その後は是枝と交際している。

<山本美月さんの関連記事>

山本美月の脚が綺麗!身長や胸カップと水着画像やミニスカ画像もチェック!

山本美月のメイク方法と髪型や眉!目や涙袋が可愛い!コスプレ画像もチェック!

山本美月の寝顔画像が可愛い!鼻が高いけどハーフ?誰が撮ったの!?


是枝 洋貴役:瀬戸康史

樹の恋敵役。アプリ制作会社の社長で、つぐみ(山本美月)の幼なじみ。優しい性格で、長い間つぐみに片思いをしている


長沢 葵役: 中村ゆり

樹の介護ヘルパー。元はリハビリセンターに勤める看護師で、樹とは彼が障害を負い、リハビリセンターに入院したころからの付き合いである。既婚者でありながら樹に想いを寄せており、そのため、つぐみに嫉妬心を抱いている。年上で専門職に就いていながら初心者であるつぐみに対して大人気無い一面を持っている。


渡辺 晴人役:松村北斗(SixTONES)

東京在住の高校生。バスケットボールの強豪校でエースを務めていたが、事故で身体障害者となる。親が自宅をバリアフリーリフォームしようとしたことがきっかけで、樹やつぐみと知り合い、車いすバスケットボールを始める。


雪村 美姫役:水沢エレナ

鮎川樹と付き合っていた女性。事故をきっかけに鮎川樹と別れ、その後に付き合った男性と結婚式を迎える。


渡辺 剛役:木村祐一

樹の職場の先輩で信頼されている。


渡辺 晴人役:松村北斗(SixTONES)

樹の事務所の後輩で、10年来の友人。


東 美千代役:とよた真帆

つぐみの勤務先のインテリアデザイン事務所の代表。夢を追うつぐみを応援する。


川奈 元久役:松重豊

つぐみの父親。


川奈 咲子役:堀内敬子

つぐみの母親。


鮎川 文乃役:麻生祐未

樹の母親。

 

 

あらすじ

インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。

 

パーフェクトワールド最終回ネタバレ!

それでは気になる最終回ネタバレについて見ていきたいと思います。まず今回は原作漫画がありましたので原作について調べてみたところ原作は現在女性コミック誌「Kiss」(講談社)にでまだ連載中とのことで最終回を迎えていませんでした。ということはドラマ最終回はどこか切りがいいところで結末を迎えるかドラマオリジナルストーリーで最終回を迎えることになりそうですね。因みに原作漫画は現在単行本1巻~8巻が既刊されていましたのでここでは8巻までの原作のネタバレを見ていくとしましょう。

原作漫画のネタバレ

東京のインテリアデザイン会社に勤める川奈つぐみは、設計事務所との飲み会で、高校の同期生・鮎川樹と再会する。樹は大学生のとき事故に遭い、以来、車椅子生活を送っていた。つぐみはそのことに戸惑いつつ樹を気にかけるようになるが、そんな折、樹が褥瘡のため入院したと聞かされる。病床でコンペティション用の作業を進める樹を見たつぐみは彼の作業を手伝う。この一件を経て樹への恋心を自覚したつぐみは樹に告白し、樹も彼女の想いを受け入れる。

 

東京に戻ったつぐみは、樹の介護ヘルパー・長沢と出会う。長沢は樹に好意を寄せており、彼女の存在に不安を抱いたつぐみは樹と会う回数を増やすが、無理がたたり、駅のホームから転落する。樹は、自分がつぐみを不幸にしていると考え、つぐみに別れ話を切り出す。そして、樹と別れたつぐみのもとに、今度は父親がガンを患ったという連絡が入る。つぐみは退職して松本に帰ることを決意する。つぐみの決意を知った是枝は彼女に告白し、2人は交際を始める。

 

松本に戻ったつぐみは介護の講習会に参加し、そこで高木圭吾という男性と知り合う。彼は車椅子の女性・西村楓と交際しており、彼女と暮らす家を建てるため、樹に設計を依頼していた。つぐみは圭吾から、彼らの家のインテリアデザインを担当するよう頼まれ、樹と仕事を共にすることになる。しかし、上棟式の日、松本で大きな地震が発生する。樹の身を案じたつぐみは圭吾と共に樹の家へ向かい、家に閉じ込められていた樹を救出する。

 

地震が落ち着いた後、つぐみは、東京で知り合った高校生・舞花に呼ばれて東京を訪れる。舞花は幼馴染の晴人と交際していたが、その後、別れていた。しかし、舞花と晴人はそのことに後悔はないと言い切り、その姿を見たつぐみは樹の住まいを訪れ、樹に「後悔がある」と告げる。

 

後悔したくないという思いに突き動かされ樹の部屋に行ったつぐみ。樹はつぐみを誘ってあてもなく街を歩き、震災復興を願うイベントに参加してそれぞれ願いごとを書いたキャンドルを灯す。震災後に事故に遭った時のことを思い出したとつぐみに語る樹。

失ったものを見つめながら答えを探すように生きていけたらと穏やかに語る樹と共に無数のキャンドルの中を歩くつぐみは、全てを裏切っても失っても自分は樹のことが好きだと強く思っていた。しかし樹にとっては自分との関係は終わっている以上決して想いを伝えることは出来ないと、キャンドルの灯りが途切れる時に自分の恋も終わると覚悟して涙を流す。

 

だがそんなつぐみの手を突然握った樹は、自分も後悔していると、そしてつぐみのことが好きだと打ち明ける。二人は手を取り合い、お互いの存在がかけがえのないものであることを確かめ合った。街のあちこちで過ごしながら樹と一緒に夜を明かしたつぐみは、再会を約束して始発で松本に帰る。そして二人は是枝と長沢にそれぞれ連絡し、けじめをつけようとする。

 

しかしつぐみの気持ちを察していた是枝はつぐみではなく樹に会いに行き、これまでのつぐみへの想いを打ち明けた上で結局樹には敵わなかったと身を引くことを伝えるが、二度とつぐみの手を離さないように強く樹に約束させる。その後つぐみに届いた是枝のメールには、これまでの感謝を綴りいつもつぐみの幸せを祈るという言葉で締めくくられていた。

一方、長沢につぐみとのことを話そうとしていた樹は悪化した褥瘡から出血して病院に運び込まれ、敗血症の疑いがあると診断される。長沢は樹の母と、そして迷いながらもつぐみにも連絡し、病院に駆けつけたつぐみは2ヶ月の入院が必要と言われた樹に、心配なことがあるなら自分に話してほしいと伝える。

 

医師に挨拶に行く樹の母を案内していた長沢は、樹のために駆けつけたつぐみがまだ樹を想っているのではと言う樹の母に、無責任な想いは相手の負担になるだけだと暗につぐみの存在を否定してみせる。そこへ樹と話し合ったつぐみが現れ、樹が手がけている圭吾宅の施工管理のために自分が樹の目と足になると言う。樹を想うつぐみの決意に圧倒される長沢だったが、これから手術を受ける樹が心配ではないのかとつぐみを責める。

 

つぐみはどんなに心配でも自分にしか出来ないことをすることこそ障害のある樹と生きていくことだと語り、自分は樹が好きだとはっきり長沢に告げる。樹はつぐみの告白に打ちのめされながら病室に戻って来た長沢に、人生で一番苦しかった時に支えてくれたことを感謝してはいても長沢が与えてくれる愛情を同じ形では返せないと伝える。

 

それを聞いた長沢は、樹とつぐみの絆を認め、孤独だった自分を変えてくれた樹に感謝しながら病室を出て行った。つぐみが樹の代わりに圭吾と楓の家の新築現場に通い始めてから1ヶ月が経ち、工事は順調に進んで、検査の結果敗血症にかかっていなかった樹の体調も回復に向かっていた。圭吾と楓に結婚式を挙げると知らされたつぐみは、家族を説得した圭吾の決意を思い、自分達の将来を考えずにはいられなかった。入院中の父のもとに行ったつぐみは、是枝と別れ樹と共に生きていくことを告げるが、父は頑として樹を認めず、食い下がるつぐみの言葉に耳を貸そうともしなかった。

 

数日後、圭吾と楓の結婚式に出席したつぐみは皆に祝福される二人を見て、自分達の未来にも同じ光景があるような気持ちになる。複雑な思いでいたつぐみのもとに退院した樹が現れ、樹の出席を知らなかったつぐみは驚くが、圭吾と楓は自分達のために心を尽くして新居を作ってくれている二人に心からの感謝を告げた。式が終わったあと夜風に当たっていた二人は、圭吾の父と叔父が、内心では楓との結婚に反対していたことを知ってしまう。

 

寄り添って生きようとしている圭吾と楓を否定され憤るつぐみは、理解されないなら自分もこの世界に樹と二人きりで構わないと涙を流す。他に何も要らないから二人で生きようと言うつぐみの様子で父親に反対されていることに気づいた樹は、つぐみを抱きしめもう少し自分に時間をくれと願う。そして樹は一人、つぐみの父が入院している病院を訪ねるのだった。


というのが原作漫画のネタバレとなっています。ネットでは二人は別れると話題になっていたみたいですが、どうやら付き合ったり別れたりのようですね。ドラマの最終回もきになりますが個人的には原作がどういう最終回結末を迎えるのかが気になるところです。是非ともハッピーエンドに終わってほしいですが、、、この手の物語はノンフィクションも読みたい気がします。(綺麗ごとなしのリアルが知りたい)

 

パーフェクトワールドの無料立ち読みと感想

FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
車イスに乗る初恋の人・鮎川 樹と付き合い始めた川奈つぐみ。しかし愛が深まれば深まるほど、現実の厳しさに直面していく。そして樹を想う介護ヘルパー・長沢、つぐみを想う同級生・是枝の登場で感情の歯車は次第にくるい出していく――。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
車イスに乗る初恋の人・鮎川 樹と付き合い始めた川奈つぐみ。しかし周囲の厳しい視線のなか、つぐみは体調を壊し駅のホームから落下、大怪我を負ってしまう。つぐみは療養のため故郷・松本へ帰る。さまざまな試練の中で、樹はある決意をする。それは――。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。

 


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
旅行先の観覧車の中で樹から別れを切り出されたつぐみ。それを受け入れたつぐみだったが、想いは残ったままだった。そんなつぐみに片想いする是枝が突然の告白。つぐみの決断は!? そして樹を見守るヘルパーの長沢が樹に語る「ある真実」とは――。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
樹と別れ故郷・松本へと帰ったつぐみは、ある嵐の夜に是枝と結ばれる。樹のことを振り切ったつもりのつぐみだったが、車イスに乗る楓と彼氏・圭吾が建てようとしている家の設計を樹が断ったと知って、動揺してしまう。一方、樹と長沢の関係にも変化が訪れて…。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
車イスに乗る楓と圭吾の家の設計を断った樹。つぐみは樹を説得するために東京へと向かう。二人は久々に再会、つぐみは複雑な心境の中、楓と圭吾の家への想いを樹に伝える。その熱意を受け取って樹は設計することを了承する。樹は不意につぐみに問いかける。「大事にしてもらってる?」 それに対するつぐみの言葉は――。二人の想いがぶつかり合う必見の6巻登場!

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
樹と一緒に建築の仕事を始めたつぐみ。仕事は順調に進み上棟式の朝を迎えるが、大きな地震が起こり、つぐみは樹と連絡が取れなくなる。震災を知った是枝と長沢は東京から車で松本へと向かう。つぐみは圭吾の力をかりて余震の中、樹の家までたどり着く。そこで見たものは?

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FODの月額無料期間で読む▶

U-NEXTの月額無料期間で読む▶

eBookJapanの月額無料期間で読む▶

<作品内容>
震災の夜、避難先の車の中で一夜を過ごした樹とつぐみ。翌日、是枝と長沢が東京から駆けつける。樹は長沢と一緒に避難することになり、二人は再び別れる。だが是枝は二人が車中で過ごしたことを知ってしまう…。つぐみは友人の舞花に誘われて東京に出る。舞花は車イスに乗る恋人・晴人と別れていた。別れたことに「後悔はない」という舞花と晴人。その夜、是枝の部屋に行く予定だったつぐみが向かった先は樹の元だった。

・無料期間に解約すれば料金は発生しません。
・無料期間中にFODで最大1300ポイント分U-NEXTで最大600ポイント分eBookJapanで最大5000ポイント分の書籍を無料で読むことができます。
・今回紹介している情報は2019年1のものですので、詳細は公式HPにて再確認ください。


FOD月額無料期間で観る▶

パーフェクトワールドの関連記事

パーフェクトワールドキャスト相関図とあらすじネタバレ!松坂桃李が主演!

パーフェクトワールド無料動画見逃し配信【1話~最終回】無料で観る方法!

パーフェクトワールド1話見逃し無料視聴動画!感想やネタバレも!