映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

スパイラル町工場の奇跡最終回結末ネタバレ!原作の感想は?鷲津が裏切る!?

今回特集するのは4月ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~について♪前回は無料動画配信について見ていきましたので今回は気になる最終回結末ネタバレについて見ていきたいと思います。今回は原作がありますので読まれた方の感想なども見ていくとしましょう。ということで今回は4月ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」の最終回結末ネタバレや原作の感想について見ていきたいと思います。

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:スパイラル~町工場の奇跡~
放送予定:2019年4月~
放送曜日: 毎週月曜日
放送時間:夜10時~※
放送局:テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
BSテレ東 毎週金曜 夜9時
原作:真山仁 『ハゲタカ4.5/スパイラル』 (講談社文庫)
脚本:羽原大介
監督:井坂聡、松田礼人、棚澤孝義
音楽:遠藤浩二
チーフプロデューサー:浅野太
プロデューサー:田辺勇人、大高さえ子
制作協力:スパークル
製作著作:テレビ東京

今回のドラマ原作は、累計260万部を超えるベストセラー『ハゲタカ』シリーズのスピンオフ作品『ハゲタカ4.5/スパイラル』です。 社会派エンターテインメントの旗手・真山仁さん自身が「ハゲタカの常識を破ることを目的にした」と自負する、“中小企業の再生”をテーマに描いた話題作です。原作も是非チェックしてみて下さい♪

[btn class=”rich_orange”]楽天で読む[/btn] [box class=”yellow_box” title=”作品内容”]

東大阪の中小メーカーマジテック創業者にして天才発明家の藤村登喜男が急逝する。彼こそ、芝野健夫に事業再生家として歩むきっかけを与えた恩人だった。芝野はマジテックを救うべく、曙電機から転じて奮闘する。ものづくりニッポンを下支えする町工場に降りかかる難題と、自己の利益を優先する金融機関に翻弄され、苦境の渦に飲み込まれていく。捨て身の最終戦を前にして、鷲津をも巻き込んで、芝野は決死の反撃を決断する。

[/box]

 

公式Twitter

キャスト・相関図

芝野健夫役:玉木宏

経営難に陥った企業の再建を手掛ける企業再生家。大手電機メーカー・曙電機のCRO(Chief Risk Officer=最高リスク管理責任者)として再建計画を軌道に乗せた時、恩人である藤村の訃報を受けて彼が遺した小さな会社・マジテックの再生を担うことに。「人を弾く仕事ではなく、人を救う仕事がしたい」という信念を持つ。

 

藤村浅子役:貫地谷しほり

藤村登喜男(マジテック社長)の娘。経理担当。

 

藤村望役:戸塚純貴

浅子の弟。父と同じ大学を受験するも失敗。その後、勉強から逃げるように音楽を始める。

 

久万田五郎役:福士誠治

大学でロボット工学を学んでいる時に藤村博士と出会う。アメリカで最先端の技術を研究中。

 

正木奈津美役:野波麻帆

先天性の難病を抱える幼い娘の母。娘の希実がマジテックのサポートを受けている。

 

藤村登喜男:平泉成

マジテック社長。誰もが慕う下町の天才的な発明家。通称“博士”。

 

村尾浩一役:眞島秀和

下町信用金庫支店長代理。芝野と同じ銀行で働いていたが、ある出来事をきっかけに銀行を離れ、芝野に敵対心を抱く。

 

桶本修:國村隼

マジテックの工場主任。博士の創造性に感銘を受け、技術者としてマジテックを支える。

 

あらすじ

企業再生家の芝野健夫(玉木宏)は、恩人である天才発明家の藤村登喜男の死をきっかけに大手電機メーカーから転じ、小さな金型工場・マジテックの再生を手掛けることに。芝野は、亡き藤村の娘・浅子、劣等感を抱えながら成長する弟の望、藤村の右腕だった職人・桶本らと共に奮闘する。

スパイラル町工場の奇跡最終回結末ネタバレ

ドラマ最終回ネタバレにつきましてはドラマ結末を迎え次第追記させて頂きますね。

 

原作者 真山仁のプロフィール

1962年大阪府生まれ。1987年に同志社大学法学部政治学科を卒業し、中部読売新聞記者。フリーライターを経て2004年、バブル崩壊後の企業買収を舞台とした『ハゲタカ』でデビュー。『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ(『バイアウト』改題)』は2007年にNHK土曜ドラマになり、2018年夏にはテレビ朝日系で連続ドラマ化された。作品の対象に徹底的に迫る取材力と緻密な文体を併せ持つ、エンターテインメント小説の旗手として注目を集めている。

[box class=”glay_box” title=”本人コメント”]

M&Aは、あなたの街でも起きるかもしれない――。
世界を股にかけた大企業間による買収合戦が、M&Aというイメージがあります。しかし、実際は中小企業でも、頻繁にM&Aが起きています。
『ハゲタカ』をシリーズで書く以上、そうした小さくはあるが身近で、より多くの当事者にとってエモーショナルな買収・再生劇を書きたい――というのが、『スパイラル』を執筆した動機です。
そして、日本屈指と言われる事業再生家の芝野健夫が、大手の再生よりもはるかに難易度の高い中小企業の買収・再生と葛藤する姿は、これからますます日本中で起きる“現実”となります。
そんな作品がドラマ化されるのは、驚きであり、感動でもありました。
登場人物すべてが当事者となる企業の生き残り劇に、ハッピーエンドはあるのか。今から、ドラマが楽しみでなりません。

[/box]

 

原作ハゲタカ4.5/スパイラルの感想

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]「ハゲタカ4.5/スパイラル」 読了。面白かったわ!どうするの?!ってドキドキした。テレ東の4月ドラマ『スパイラル』楽しみ![/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]読了。5%くらい読んで既視感あるなと思ったら、新作じゃなく文庫化だった。内容を結構忘れてたけど、オチは何となく読めた。鷲津メインじゃないんで派手さにはかけるけど面白かった。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]最後は鷲津が助けるのだろうと思っていたら、あっさり断って裏切られた感が満載である。が、最後、清々しいまでの終わり方をする。うん、毎度ながら終わり方が素晴らしい。こんな金の使い方ができる大人になりたいものですね。[/voice]

 

 

見逃し動画動画

 

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TVで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV解約方法[/btn]


[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]

 


[btn class=”rich_orange”]楽天で読む[/btn]

 

関連記事

[kanren postid=”14335,14326″]