映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

凪のお暇最終回ネタバレ!原作の結末は?無料電子書籍の紹介も!

今回特集するのは7月ドラマ「凪のお暇」について♪今回は気になる最終回ネタバレについて見ていきたいと思います。原作漫画があるとのことですが一体どんな結末なのでしょうか?見ていくとしましょう。ということで今回は7月ドラマ「凪のお暇」の最終回ネタバレや原作の結末と原作漫画を無料で読める電子書籍サービスいついて解説していきます。

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:凪のお暇(なぎのおいとま)
放送予定:2019年7月19日
放送曜日:毎週金曜日
放送時間:22:00~
原作:コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店「Eleganceイブ」連載)
脚本:大島里美
主題歌:miwa「リブート」

プロデューサー:中井芳彦
演出:坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰
製作著作:TBS

今回のドラマの原作は、月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトさんによる同名漫画「凪のお暇」です。2017年に1巻が発売されると口コミで話題となり、現在累計200万部を突破(1〜5巻)している大ヒット作品です。

過去には漫画「東京タラレバ娘」や「中学聖日記」などが大賞に選ばれ話題となった「ananマンガ大賞」の第8回受賞をはじめ、“友達に勧めたくなる漫画”を選考のコンセプトにしている「マンガ大賞」では第11回、第12回と2年にわたりノミネート。さらに、「宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」では3位に選ばれ、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」では優秀賞に選ばれるなど数々の賞を受賞しています。原作漫画を読まれていない方は是非チェックしてみてください♪

 

公式Twitter

キャスト・相関図

大島凪役:黒木華

都内にある家電メーカーで働く28歳。いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている“真面目で気が弱く優しい”良い人代表の女性だ。しかし、場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。「私の人生、これでいいのだろうか…」と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図ろうとする――。

 

我聞慎二役:高橋一生

凪の元カレ・我聞慎二(がもん・しんじ)。慎二は、凪と同じ会社で働く営業部のエース。その場の空気を瞬時に読み、臆することなく人の懐にスッと入ることができるため、難攻不落とされる得意先の年長者からも好かれるなど営業成績は常にトップ。会社では完璧な男だ。だが、凪に対しては恐ろしく不器用で、感情に言動が伴わず、人生リセットを決断した凪を心配するも、その言動で余計に嫌われてしまう。想っているのに、何をしても嫌われるという切なさ・・・。変わろうとする女と、それを拒む男。すれ違い続ける二人の未来とは・・・?

 

安良城ゴン役:中村倫也

凪が新たな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・安良城ゴン(あらしろ・ごん)。ゴンは、出会う全ての女子が彼を好きになってしまう、人たらしのイベントオーガナイザー。腕には入れ墨があり、毎晩クラブ仲間と部屋で飲み騒いでいて、どこか危険な匂いのする男。その風貌に最初は警戒する凪だが、ゴンが持つ優しく温かい空気に次第に心を許していく。

 

坂本龍子役:市川実日子

成績優秀で高学歴にも関わらず、ハローワークで求職中の元会社員。”空気を読みすぎた”凪と対照的に、”空気を読めなかった”女性。凪との出会いは最悪だったが…

 

足立心役:瀧内公美

凪の勤務先の同僚。凪に対して”無意識”かつ”笑顔で”雑用を押し付けていた。凪が辞めた原因になったが、自分ではそれに気づいていない。慎二のことが気になっている。

 

江口真央役:大塚千弘

凪の同僚。足立といつもつるんで、”無意識”に凪をサンドバッグにして追い込んでいた。

 

織部鈴役: 藤本 泉

凪の同僚。一見仲良しのように見えるが、足立と群れながら凪に”ダメ出し”を繰り返し、追い込んでいた。

 

エリィ役:水谷果穂

ゴンの女友達。ゴンと一緒にイベントでパフォーマーとして働いている。ゴンに気があるようだが…

 

市川円役:唐田えりか

慎二の会社の後輩。大阪支社で営業トップの成績を獲得して東京本社にやって来る。頭の回転がよく、美人で気が利いて、性格も良いという非の打ち所がない女性。

 

白石うらら役:白鳥玉季

凪の隣の部屋に住む小学5年生の女の子。母・みすずが働きにでているので、日中はカギっ子。あやとりで遊んだりするのが本当は好きだが、空気を読んで学校ではイマドキの遊びをしたり、周りと合わせている。

 

杏役:中田クルミ

慎二の行きつけのスナック・バブルの店員。どことなく凪に似た雰囲気。凪に対して残念な事しか出来ない慎二に明け透けなくダメ出しをする。

 

小倉康明役:谷 恭輔

慎二が働いている会社の後輩。

 

井原 亮役:田本清嵐

慎二が働いている会社の後輩。

 

タカ役:モクタール

ゴンの仲間のパフォーマー

 

ノリ役:松永

ゴンの仲間パフォーマー

 

ヤオアニ店員 (第1話)役:ファーストサマーウイカ

大島夕役:片平なぎさ

凪の母親。凪を女手ひとりで厳しく育てる。凪の実家での北海道で一人暮らし。たまに凪に連絡をするが、そのたびに凪を強張らせている。しつけに厳しかったこの母親との関係性が、凪の「空気を読む」体質の原因となっている。

 

白石みすず役:吉田 羊

一人娘の小学校5年生のうららを育てているシングルマザー。カギっ子だった凪が、あまりにも自分と境遇が似ているうららと仲良くなったことをきっかけに、隣同士の付き合いが始まる。凪と同じく周りのママ友にマウンティングされがちだが…

 

吉永緑役:三田佳子

凪の上の階に住むおばあさん。パン屋でパンの耳をタダでもらったり、自販機の下の小銭を探していたり、近所で評判の ”おつり漁りババア”。無職&独身の凪にとって、「この生活を続けていたら、いつかこの人みたいになってしまう」 という恐怖の対象。

 

あらすじ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、「良い意味で」のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな「なんだかなぁ〜」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二からの一言がきっかけで心が折れてしまう。

それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか…」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。

そして都心郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。

しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットのストーリーが始まる。

Sponsored Link


凪のお暇の最終回ネタバレ

調べてみるとたところ凪のお暇は原作漫画がまだ最終回を迎えていませんでした。ですのでドラマの最終回はどこかキリがいいところで最終回を迎えると思います。ドラマ最終回結末ネタバレについてはドラマの結末を迎え次第追記させて頂きます。

 

凪のお暇最終回見逃し動画配信

凪のお暇の最終回見逃し動画配信は下記のようにParaviにて見放題作品として独占配信予定です。

無料体験を利用することで視聴できますので是非チェックしてみてください♪(レンタル作品は別途課金)

Paravi

[aside type=”normal”]

※Paraviは30日間無料無料体験できます。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

[/aside]

 

凪のお暇 原作漫画ネタバレ

1巻ネタバレ

本音とは裏腹の言葉が凪からは出てしまい切ない。

そんな凪は会社の残業中に同僚同士がやり取りしているチャットを見てしまう。そこのチャットラインは正に都合の良い女として認識されている言葉の数々が。同時に彼氏である慎二、同僚達との会話も聞いてしまい過呼吸に。

慎二の心無い発言にショックを受け、凪は気持ちを入れ替える。

会社を辞め、彼氏と別れ、都心から離れた6畳1間のアパートへ引っ越しをする。

息苦しかった生活から一転、大義名分を得た節約ライフを糧にして凪のお暇タイムがスタート。少ない貯金を切り崩しながら自分を見つめ直す生活を始めた。

しかし、早々に凪は壁へぶち当たることに。自分の人生を見つめ直す予定だったが今後やりたいことのウィッシュリストを作成しようとするも筆が進まず…。自分が空っぽで何もないことに気づいてしまう。

引っ越ししたアパートにはパンの耳をもらったり、自販機のお釣りがないかを探す上階に住むおばちゃんがいた。凪自身もこのままでは、おばちゃんのような人生になるのでは…なんて思っていた矢先、おばちゃんと会話する機会が。

しかし、おばちゃんの生活は豊かであり、日々の生活を工夫して楽しんでいることを知る。

救われたと気持ちと共に憧れを抱くようになる凪。ここから徐々に凪の気持ちが変化していき、自分の思った気持ちを少しずつ発言できるようになる。

勇気を振り絞り、行動を起こすことで徐々に生活に変化が訪れてくる凪。しかし、元カレである慎二の登場によって凪の心はへし折られていく。

 

2巻ネタバレ

凪の住むアパートの隣人で小学生ながらしっかり者のうららちゃん。凪の天パヘアが気に入っており、徐々に2人は距離を縮めていく。

そして、うららちゃんのママが登場。

最初は凄く頼りない感じで、ママ友からも陰湿な陰口を叩かれているのだが、うららママの職場を見に行った一同は開いた口が塞がらない状態になる。

ガテン系だが、重機の大型クレーンを操縦して職場の男性たちから職長と呼ばれるカッコよさ!見た目はほんわかしているがギャップが凄い。

凪のアパートの隣人であるパリピのゴンさん。街で偶然に出会って1人BBQの現場へ連れて行かれる凪。

ここでゴンさんと凪の距離が一瞬縮まる。寝そべる凪に覆いかぶさるようにゴンさんがマウントを取り「可愛い」の一言。大衆の前でイチャラブしそうな雰囲気に野次馬が殺到して一線を超えることはなかった。

アパートに戻ると慎二と鉢合わせ、何故かアパート住人が凪の部屋でババ抜きをやることに。ここで凪が少し覚醒する。

帰り際に慎二がふいに凪にキス。ゴンさんが手を振ってきたのが気に入らなかったらしく半ば強引なキスに凪の怒りが爆発。

その後はマルチ商法がきっかけで仲良くなった坂本さんと婚活会場に行って、嫌味たらしい同僚と出会い、また少し強くなる凪だった。

 

3巻ネタバレ

慎二の家族は母親は整形依存モンスター、父親は外に愛人が4人。兄は実家に嫌気が指したのか実家を離れて連絡なし。実はバラバラの家族だった。第3者の視線が入る時だけ理想の家族ショーを行うためまさに仮面家族。

凪の母親はやたらと凪に過干渉。そして自分の望む返答がないと不機嫌になったり、怒ったり。とにかく凪には自分の理想の娘でいて欲しいといった感じがヒシヒシとだしていく。

しかし、凪はそんな母が苦手…ある部分では母親の事が嫌い。

特に凪の母親が利用する常套句(決まり文句)である「お母さんは凪を信じているからね」といった言葉で何でも雑にまとめようとする母親が大嫌いさった。

慎二も凪も外面だけは良い家族に不満を持っていた。

急接近をしだす凪とゴン。
この時、既に凪はゴンの自由奔放さ、必要な時に必要な言葉を投げかけてくれる優しさに惹かれていた。トントン拍子で同じアパートのお隣さん同士から大人な関係へと発展。

ただ、凪には不安要素があった。それは自分たちの関係がはっきりしないまま日常が流れていくこと。簡単に言ってしまえば凪とゴンの関係がセ◯レみたいになっていたのだ。

凪がゴンとデートする場面で意を決した凪はゴンに告白をしる。

「自分も凪のこと大好きだよ」ゴンはあっさり返答。そしてゴンは部屋の鍵を凪に渡した。

とある日、クラブDJをしているゴンの帰りを部屋で待つ凪。そこへゴンの音楽仲間であるエリィが現れる。そこで驚愕の事実を知ることに

付き合いが長いので凪の知らないゴンを知っているエリィ。凪はエリィを捕まえてゴンの事について根掘り葉掘り聞き出した。

「まじ クソだよ あいつ」

エリィはゴンの事を罵る。ゴンは目の前にいる相手なら誰にでも優しく誠実。そして部屋の鍵は誰にでも渡してしまう男。分け隔てない超自由人がゴンというのだ

そんなゴンにハマってきた男女は数知れず。そこで彼についた通り名が「モーゼの海割り」「メンヘラ製造機」。

ここから凪はゴンにドップリと浸かっていく。

終盤に慎二が凪の家を訪れる。居留守を使う凪。そこへ丁度よく現れるゴン。慎二はゴンの部屋に招かれてゲームをしたりする。外出時間が来たので慎二に鍵を渡して部屋を出てってしまうゴン。ベットに寝転がると凪の縮れ毛が…。ゴンと凪の関係を察知した慎二。トイレに置き土産をしようと踏ん張っているとゴンの深淵を見てしまい部屋を後にする。

通りすがったコンビニ店内で凪を発見すると慎二。凪は顔色が悪く、ヤツレており、自堕落な飯チョイス、節約魔の凪がコンビニで散財していることに驚いた。

「マジでスベってんなよ…っ」

凪を想うからこそ慎二の本音が吐露された。

 

4巻ネタバレ

見ていられない凪に対して慎二が放った言葉「マジでスベってんなよ…っ」を皮切り二人は公衆の面前で大喧嘩。

慎二の罵倒で過呼吸が再発しそうになると丁度、隣人である うらら、うららママが通り掛かってうららが凪を助ける。

慎二とはその場で別れ、うららママのご厚意で風呂、食事までお世話になる凪。ゴンと会えない時間は自分の部屋の布団で丸くうずくまっているだけだった凪ですが、久しぶりの人との交流、パワーみなぎるうららママとの会話、ゴンにメンヘラにされた女性との出会いによって自分を見つめ直す機会を得ることに成功。

ゴンといれない時の無気力な自分に気がついた凪は無職の身で散財を心配しながらも自転車を購入。自分の足で漕いで心を浄化するプチ旅行へ。

辿り着いた海辺の景色に心が洗われていった凪はゴンの部屋の合鍵を海へ放り投げる!ここで凪はゴンに心をかき乱される前の自分を取り戻して復活する。

なんて理想の旅行を想像しながら迷子になっていく凪。迷子になりながらも自転車プチ旅行を続行。スナックのママ、お姉ちゃん達と交流。道を間違える、立ち止まったからこそ気づく新たな発見に心を踊らせながら自宅に帰宅していく。

そしてアパートに帰ってきた凪はゴンと再会。自転車プチ旅行によって自分を取り戻した凪はゴンにかき乱されず、部屋の合鍵を返して今まで通りの隣人生活を続けようとゴンに伝えていく。

緩くて何でも受け入れるゴンは納得。しかし、今までの女性と違って凪は壊れない女性かもしれない。ゴンの知らない感情が湧き上がっていく。

 

5巻ネタバレ

うらら親子とのドライブ。久方振りに車の運転をする事になる凪。たかが車の運転。されど車の運転といった具合で新たな価値観が凪の中で芽生えていく。

胸が沸くといった感覚を大切にしたいと感じた凪。そんな矢先。凪の携帯に連絡が…相手はプチ旅行の際によったスナック「バブル」のスタッフであるロン、ジェーンの二人。

ボーイが急に辞めたので新しい子が入るまでの繋ぎとして凪にボーイ代打として働いてみないかと打診。胸の沸く感じを覚えた凪は女性ボーイとしてスナック「バブル」で働いてみることを決意。

裏方雑用は完璧過ぎる凪。しかし、接客になると会話のキャッチボールが出来ない事に気づいていく。

そんな中、スナックママの言葉に自身の悪い部分を気付かされ、価値観が塗り替えられていく凪。自分を知ってもらうだけでなく、相手にしっかりと言葉のボールを投げる事を学んでいく。

スナックの仕事にも慣れてきた中、店には凪が苦手とする客も登場。さらに憎き相手でもある元彼・慎二もスナック「バブル」に訪れる事態へ。

まさかの出会いに状況もあって二人は初対面のフリ。

そんな中、慎二のいつもの嫌味口調が凪を襲っていく。慎二に飲まれないよう必死に耐える凪。さらにトイレでは二人きりとなる状況へ。冷静に人を見れる慎二の言葉が凪の心に突き刺さっていく。

「お前は水商売、一番の不適合者…向いてないから早く辞めろ」

酷いようだが慎二の言葉は的を得ている事が大半。慎二に心を叩きのめされた凪…ホールに戻ると凪が苦手な客と盛り上がりを見せている慎二。ここで凪は慎二に対する本当の気持ちに気が付く。

慎二がトイレに入るのを見計らって再び二人きりに。自分のダメな部分、気持ちに気づかせてくれた慎二に感謝と共に気持ちを吐露する凪。意外過ぎる凪の言葉にどう反応していいのかわからくなった慎二は突如、凪の胸も揉みしだした。

怒涛の一夜が終わると続いてはスナック「バブル」のスタッフ、ロンとジェーンが凪の家で宅飲みを提案。強引に押し切られて凪宅で女子会が開始されていく。

ここで凪は最高の女子会を体験する事に。今までの宅飲み女子会は殺伐として私生活の採点だと思っていた凪。しかし、ロンとジェーンとの宅飲みは本当に本音を言い合ったり、他愛もない話で盛り上がる滅茶苦茶に面白かった凪。

また彼女達の会話で価値観も塗り替えられていく事に。即席こたつ女子会は凪にとって忘れる事のできない夜へと昇華。屈託のないのほほ〜んとした女子会が続いていった。

 

凪の上位互換な存在である市川円。慎二が今、一番気になっている女性。

仕事は完璧。愛想も良し。見た目も可愛い。非の打ち所がないように見える彼女だが、実は苦悩を抱えている。

意外と考え方が凪と似ている部分のある彼女。円の苦悩は八方美人であり、属したコミュニティを破壊してしまう「空気クラッシャー」な自分に悩みを見せている。

凪は空気を読み壊さない事を以前は徹底していた女性。円も同じく空気を怖さない事を徹底するが、尽く破壊していく。その理由は自覚しており、気を使ってはいるのだが。

徐々に社内で女性社員からの評判が悪くなっていく円。しかし、慎二だけは仕事で結果を残す彼女を認めている。さらに円は八方美人について慎二の意見を聞く。予想外の返答に一瞬で心がときめく円…。ここで円と慎二の恋愛へと発展?

 

原作漫画を無料で読む方法

原作漫画の凪のお暇は1巻~5巻まで既刊されています。残念ながら全巻は無料で読むことはできませんでしたが下に紹介する電子書籍サービスの無料期間とポイントを利用すれば1巻~5巻まで272円で読むことができます。

[btn class=”rich_pink”]FODで読む[/btn] [btn class=”rich_pink”]FOD解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。5月22日時点で凪のお暇は524ポイントで配信されているため、1300ポイントを使って1巻~2巻と2冊分無料、のこり252ポイントと手出し272円で3巻を読むことができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで読む[/btn] [btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、ポイント作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。5月22日時点で凪のお暇は565円で配信されているため、600ポイントを使って1冊分無料で読むことができますので4巻は無料で読めます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_orange”]music.jpで読む[/btn][btn class=”rich_orange”]music.jp解約方法[/btn] [aside type=”normal”]

※music.jpはこのページから特別限定のサービスとして30日間の無料期間と電子書籍に使える961ポイント・動画に使える1500ポイントが今すぐにもらえます。凪のお暇は565円で配信されているためポイントを使って無料で読めます。残りのポイントは6巻が発売されてから使うか好きな映画に使えちゃいます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

 

凪のお暇の見逃し動画配信

凪のお暇の見逃し動画配信は下記のようにParaviにて見放題作品として独占配信予定です。

無料体験を利用することで視聴できますので是非チェックしてみてください♪(レンタル作品は別途課金)

Paravi

[aside type=”normal”]

※Paraviは30日間無料無料体験できます。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

[/aside]

 

関連記事

[kanren postid=”17222,17234″]