映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

コンフィデンスマンIG(五十嵐)ネタバレ!五十嵐の新事実が明らかに!

今回特集するのはドラマ「コンフィデンスマンIG(五十嵐)」の結末ネタバレについて♪

2019年5月に放送されたスピンオフです。五十嵐(小手伸也)主役の話で五十嵐の新事実が明らかになると話題となっています。

そこで今回はまだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください♪

ドラマ基本情報

ドラマタイトル:コンフィデンスマンIG(五十嵐編)
放送予定:5月13日(月)から16日(木)24時25分~
17日(金)24時55分~フジテレビにて放送(計5回)

脚本:古沢良太
音楽:fox capture plan
主題歌:Official髭男dism「ノーダウト」
企画:成河広明
プロデュース:草ヶ谷大輔 古郡真也(FILM)
演出:田中 亮 金井 紘 三橋利行(FILM)
制作・著作:フジテレビ

キャスト

 

五十嵐役:小手伸也

神出鬼没な腕利きの詐欺師。元々は弱者も騙す正真正銘の悪徳詐欺師だったが、ダー子に出会い心酔したことによって改心した。様々な組織に入り込み、二重スパイとしても活動。ダー子とリチャードとは面識があったが、ボクちゃんとは第2話の成功パーティでようやく味方であることを知った。第4話でダー子のいる高級ホテルのスイートルームに勝手に入り込み、その後も度々スイートルームに現れているため実質的に4人目の仲間とも言える。

 

ちょび髭役:瀧川英次

3人の詐欺師の部下。様々な役柄に扮し3人を助ける。第9話では久方ぶりに登場し、自身の怨みをきっかけにターゲットを用意した。

 

五十嵐の舎弟役:小野塚勇人

ドラマ第2話「リゾート王編」で偽の小松武雄として登場した五十嵐の舎弟

 

コンフィデンスマンIG(五十嵐)あらすじ

“日本のゴッドファーザー”と称されている悪徳公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)(連続ドラマの第一話「ゴッドファーザー編」)に立ち向かう直前の五十嵐と、舎弟。そこへ国税局員の変装衣装を持ってやってくるちょび髭。ちょび髭の切ない片想い話を聞いた五十嵐が、女性の落とし方を指南した結果・・・。

 

第1話もうひとつのゴッドファーザー編ネタバレ

舞台はダー子たちのアジトの下の階のスイートルーム。五十嵐がお馴染みの「目に見えるものが真実とは限らない。」という決め台詞の途中で、舎弟に遮られてしまうところから始まる。 この日ダー子から頼まれたのは国税局査察部のフリをすること。(しかし五十嵐も舎弟も滑舌が悪く、「国税局査察部」が言えない。)そしてなんとターゲットは、日本のゴッドファーザー赤星英介だと言う。

そんな時に、衣装係として部屋にやってきたのはちょび髭。五十嵐は彼に目をつけ、好きな人を振り向かせるためにお金を稼がないか?と出役にスカウトする。 「無理です」と言うちょび髭に対して、舎弟が試しに「国税局査察部の役をやってみて」と提案。そして彼の滑舌の良さなどを褒めちぎった後、五十嵐が「薬剤師(ちょび髭の想い人)は待ってるんじゃないかな?君が愛という名の処方箋を持ってくることを。」と最後の一押し。 そしてターゲットが“あの”赤星だと知らないちょび髭をまんまと引きづり込み、自分は裏に回るとダー子に報告。「なんか……最低っすね。」と言う舎弟に対し、五十嵐は「この世には二種類の人間しかいない。騙す人間と、騙す人間だ。」と一言。 そして「撤収!」の声で第1話は幕を閉じた。

 

第2話もうひとつのリゾート王編ネタバレ

「これ、プレゼント」と五十嵐が取り出したのは、竹下夢二風に描いたダー子の似顔絵。そして「目に見えるものが〜」という決め台詞は今回も、「てっきり蛭子能収かと思いました。」という舎弟の声によって遮られてしまう。 この日の話題は、ダー子とボクちゃん(五十嵐によると「おぼっちゃんor鼻垂れちゃん」)の関係について。 ダー子の話によく登場する“ボクちゃん”がどんな奴なのか気になる五十嵐は、舎弟に「どんな奴だったか?お前が島の民宿の孫だと信じたか?」と尋ねる。そして「気づいてなかったっす。」という舎弟の回答に対し、「たいしたことないな!」五十嵐は高笑い。 しかしそれに対し、舎弟は「でも、彼魅力ありますよ。純粋というか不器用というか。(ダー子さんは)そういうところが好きなんじゃないですか。」と一言。そして「それはペットに対する好きだろ!」と焦る五十嵐に対し「いや、やってるっしょ。」とも発言。

そこから始まった二人の言い争いの最中に、ちょび髭が登場。そして舎弟は、二人より関係が長いちょび髭に回答を委ね、結果的に二人は「やっていない」という結論に。「まあ彼女もいないし、ちょびさんには分からないか」という舎弟に対し「僕いますよ。彼女。」と報告。 舎弟の彼女(1話の薬剤師)の顔写真を見た二人は「地味だけどなかなか良いじゃないか。」と余裕を見せたが、彼女の水着の写真を見ると、そのスタイルの良さに驚くのだった。 そして舎弟は帰り際に「ダー子さんとボクちゃんさんの関係は分からないが、心の深い部分で繋がっている気がする。他の誰も立ち入れない、二人だけの世界があるっていうか。」と一言。 しかし五十嵐はダー子を手に入れるために、舎弟に手助けを求める。そして、五十嵐の「待ってろよ、スイートハニー!」の声で第2話は幕を閉じた。

 

第3話もうひとつの家族編ネタバレ

ボロボロの舎弟が五十嵐に激怒しているところから物語は始まる。 五十嵐は昨日、与論要造の屋敷にいるダー子を舎弟に襲わせ、そこに自分が駆けつけダー子を救うという計画を立てた。しかし、作戦は失敗。舎弟はダー子に捕まり、「ダー子を襲おうとした変質者」となってしまったのだ。 (本編で与論の実の息子を演じたのが舎弟でなかった理由は、ダー子の信頼を失ってしまったからだということが判明。)

そうして揉めていたところにちょび髭が登場。ちょび髭は、五十嵐のしたことは悪いことだが気持ちもわかると発言。そして、五十嵐にダー子へプロポーズをすることを勧める。「ダー子ちゃんは結婚に縛られたくないはずだ」 という五十嵐に対して、「結婚って案外良いものですよ」と言うちょび髭。 なんとちょび髭はあの薬剤師と結婚していたのだ。そしてそれに触発された五十嵐はダー子にプロポーズすることを決めるのだった。

 

第4話もうひとつの美のカリスマ編ネタバレ

ある日「美人村オーディション」に出演する子猫たちの写真を眺め、下世話な話で盛り上がる五十嵐と舎弟。それに対しちょび髭は「本当に好きなのはダー子さんじゃないのか」と激怒。しかし実は、五十嵐はダー子にプロポーズしようとしたとのこと。表参道に40人の子猫を集め、フラッシュモブを決行した。 しかし、最後に五十嵐が踊ろうとした際にダー子が「何これ!フラッシュモブじゃん!こんなことやられるの恥ず〜!誰?」とリアクション。それを聞いた五十嵐は、何事もなかったかのようにその場を去った。

「この世に女はいくらでもいるからな!」と笑う五十嵐に対し、「あんたの気持ちはダー子さんに何も伝わっていない!」ちょび髭は平手打ち。しかし、五十嵐の自信は失われてた。コンフィデンスマンを辞め、ちょび髭にコンフィデンスマンをやることを勧めた。しかし、彼女が安定期に入っているから自分は表には立たないと発言。なんとちょび髭は子供を授かっていたのだ。 そして、背中を押された五十嵐はもう一回フラッシュモブを決行しようとする。それに対し、舎弟とちょび髭は「それはやめたほうが良い」とアドバイス。 手紙で自分の気持ちを伝えたと言うちょび髭の話を聞き、五十嵐はダー子への手紙を書き始めるのだった。

第5話もうひとつのスポーツ王編ネタバレ

チーターズの試合の日。ユニフォームの上に「さようなら」の手紙を置き、今日でここを去ると言う五十嵐。理由を聞くちょび髭に対し舎弟は、五十嵐がちょび髭のアドバイスに従い手紙をダー子に書いたことを告げた。 原稿用紙2000枚もの書き直しを繰り返し、渾身の手紙を渡したものの結果は玉砕。ダー子は「殺人的な冗談はやめて」と大爆笑。さらには五十嵐が今まで渡したプレゼントを捨てていたのだった。 そして五十嵐がダー子との思い出に浸っていた時、与論邸で使った偽金庫を発見。それには「ドントタッチ!」と書かれた付箋が。舎弟が興味本位でダイヤルを回すが、ダー子、ボクちゃん、リチャードの生年月日でも開かない。

ダメ元で五十嵐の生年月日を入力すると、なんとロックが解除。さらにその中には五十嵐からのプレゼントや食べかけのドーナツ、歯型のついたストローが発見される。 それに対し、五十嵐は「ダー子は本当は自分のことが好きなのだ!」と大興奮。彼女が待っていると笑顔でチーターズの試合に向かうのだった。 そして部屋に一人残されたちょび髭。誰かに電話をし、「上手くいきました。これでしばらくは今まで通りダー子さんに協力すると思います。」と発言。 「目に見えるものが真実とは限らない。何が本当で何が嘘か分からない。コンフィデンスマンの世界へ、ようこそ。」というちょび髭の決め台詞で幕を閉じるのだった。

 

見た人の感想

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]FODでコンフィデンスマンIG見たけど、「恋愛マスター五十嵐」って発言にすごい説得力感じた(笑)[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]コンフィデンスマンIGの五十嵐さんの「さぁて、死のうかな!」の潔さともう自分にはそれしか残ってない感が好きすぎる[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]#コンフィデンスマンIG って、演劇の舞台みたいで本当に好きだ♡[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]コンフィデンスマンIGがFODで無料期間に見放題作品で配信されていたので鑑賞♪ コンフィデンスマンJPのスピンオフで五十嵐をメインにしたドラマ。映画見たらもうシリーズもの全部見たくなってみたw やっぱりコンフィデンスマンは最高だった♪[/voice]

 

[btn class=”rich_pink”]FODで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】は1ヶ月間無料で視聴できます。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_pink”]FOD解約方法[/btn]

 

関連記事

[kanren postid=”17940,17935,17929,17924,17919,17914,17908″]