映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

アイアンマン3結末ネタバレ!感想や口コミと動画無料視聴方法も!

今回特集するのは映画「アイアンマン3」の結末ネタバレについて♪

「アイアンマン3」は全3部作からなるアイアンマンシリーズの最後の作品となります。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)としては7作品目で、「アベンジャーズ」の後の作品となっています。本作ではNYで経験した戦いが原因で、トニーは重い精神病を患っています。そんな彼に、容赦なく敵の魔の手が迫ります。果たしてトニーは大切なものを護れるのでしょうか。アイアンマンとして最後にして最大の戦いが幕を開けます。

まだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください♪

アイアンマン3の基本情報

タイトル:アイアンマン3 Iron Man 3
監督:シェーン・ブラック
脚本:ドリュー・ピアース 、シェーン・ブラック
原作:スタン・リー、ラリー・リーバー他
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート、スタン・リー他
音楽:ブライアン・タイラー
主題歌:BLUE/EIFFEL 65
撮影:ジョン・トール
編集:ジェフリー・フォード、ピーター・S・エリオット
製作会社:マーベル・スタジオ、DMGエンターテインメント、フェアビュー・エンターテインメント
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開:2013年4月26日
上映時間:130分

 

キャストを紹介

トニー・スターク / アイアンマン役:ロバート・ダウニー・Jr(日本語吹替:藤原啓治)

大富豪の天才発明家。スーツを身に纏うヒーロー「アイアンマン」としても活動している。「アベンジャーズ」メンバーの中心的な存在である。NYでの戦いを経験して以降、パニック障害や不眠症を抱えている。スーツに依存しており大量に生産しては、外出先にも持ち出す程重症化している。

 

ヴァージニア・“ペッパー”・ポッツ役:グウィネス・パルトロー(日本語吹替:岡寛恵)

「スターク・インダストリーズ」の現社長であり、その手腕を遺憾なく発揮している。トニーの恋人でもあり、ベッドを共にする程関係は深まっている。元同僚であるキリアンに共同研究の話を持ちかけられたが、きっぱりと断っている。本作ではこれまで以上の危機が、彼女に訪れる事になる。

 

ジェームズ・“ローディ”・ローズ / アイアン・パトリオット役:ドン・チードル(日本語吹替:目黒光祐)

アメリカ空軍大佐であり、トニーの親友。本作では「ウォーマシン」を改良した「アイアン・パトリオット」を装着し、各地で起こる紛争の鎮圧に取り組んでいる。トニーの様子がおかしいことに気づいており、非常に心配している。

 

ハロルド・“ハッピー”・ホーガン役:ジョン・ファヴロー(日本語吹替:大西健晴)

「スターク・インダストリーズ」で警備部長として働いている。過去にはトニーのボディガードを務めていた。トニーとは今では友人のような間柄で、ペッパーとの関係に対しアドバイスを行ったりしている。部下からの苦情は絶えないが、怪しいものを嗅ぎつける嗅覚は冴えている。

 

トレヴァー・スラッテリー / マンダリン役:ベン・キングズレー(日本語吹替:麦人 )

テロリスト集団「テン・リングス」の首領。だと思われていたが、実はただの雇われ役者。キリアンに誘われマンダリン役を演じていただけの薬物中毒者であった。キリアンに従っていただけで、人が本当に死んでいるとは思っていなかった。

 

アルドリッチ・キリアン役:ガイ・ピアース(日本語吹替:小原雅人)

A.I.M.の社長であり創設者。1999年にトニーと接触しており、その際自分の研究を紹介したいと懇願している。トニーに屋上で待つようにと言われ律儀に待ち続けるが、1時間以上待っても現れず投身自殺をも考えた過去を持つ。エクストリミスという薬を使い、世界市場を手中に収める為暗躍する。

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/シカちゃん.jpg” name=”バンビちゃん” type=”l “]「アイアンマン」の集大成となる作品だね![/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/キツネ.jpg” name=”フォックス” type=”r “]そうだね!映画終盤にみせる彼の成長ぶりに注目だね![/voice]

あらすじから結末ネタバレ

1999年の大晦日、トニー・スタークはスイスで学術会議後のパーティーに訪れていました。そこで知り合った植物学者であるマヤ・ハンセンに興味を持ち、話を聞こうと彼女の部屋に向かいます。

途中、A.I.M.「アドバンスド・アイデア・メカニックス」の創設者アルドリッチ・キリアン呼び止められました。彼は科学者でトニーに自らの研究を紹介したいと交渉を持ちかけてきたのでした。

トニーは屋上で会う約束をするのですか、マヤを優先し待ち合わせをすっぽかしてしまいます。寒空の下一晩中待ち続けたキリアンは、激しい屈辱を味わったのでした。

13年後の2012年12月、ニューヨークで「アベンジャーズ」がロキとチタウリ達と戦ってから、7ヶ月が経っていました。アベンジャーズとしてNYを守ったトニーは市民から憧れの存在となっていました。

しかしその戦いで自らの科学力ではどうしようもない程の力を体感したトニーは、不眠症やパニック障害に陥っていたのです。眠れない時間をアーマー開発に費やし、結果「マーク42」作り上げました。

その頃アメリカでは、「マンダリン」という男が率いる「テン・リングス」というテロリスト組織が問題視されていました。彼らは爆破テロを行なっては電波ジャックにて犯行声明を繰り返していました。

トニーの親友であるジェームズ・ローディ・ローズ大佐は、「ウォーマシン」を改良した「アイアン・パトリオット」を装着し捜査を行っていました。しかし現場には爆弾の痕跡が全く残っていないことから、犯人を特定できずにいたのでした。

ある日、「スターク・インダストリーズ」で社長業をこなしていたペッパーの元にキリアンが訪れます。キリアンはペッパーに、「エクストリミス」という脳の未使用領域を利用し、人体を強化する薬を共同研究しようと持ちかけてきます。ペッパーは危険な研究だと判断し、キリアンを追い返します。

その日トニーは、NYでの戦いで精神を病んでしまった事をペッパーに告白しました。その夜ペッパーと一緒に寝ていたトニーは悪夢にうなされ、無意識にスーツを呼んでしまいます。スーツに攻撃されそうになったペッパーはショックを受け、寝室から出て行ってしまいました。

一方、スターク社の警備主任となっていたハッピー・ホーガンは、キリアン達に不信感を抱き尾行していました。チャイニーズシアターで同行者が男と取引しているのを発見し、証拠を押さえ詰め寄ります。

しかしその直後、取引相手の男が突然爆発したのです。周囲は壊滅状態で、ハッピーも重傷を負い昏睡状態となってしまいました。

事件を知ったトニーは、怒りのままマスコミを通じてマンダリンに宣戦布告します。その後、自宅で爆発の現場検証を行なっていたトニーは、テネシー州ローズヒルでも同様の爆発事件が起こっていることを突き止めました。

その時相談があるとマヤが自宅を訪れますが、直後マスコミのヘリからミサイルが飛んできます。

「マーク42」でなんとかペッパー達を守りきりますが、自身も損傷を受け空を飛んで逃げた直後、気絶してしまいました。次に目が覚めるとテネシー州上空を飛行していて、バッテリー切れから不時着してしまいます。

ペッパーに無事だとの連絡を入れ、スーツを引きずり一人彷徨っていると民家の倉庫を発見しました。その倉庫は科学好きの少年ハーレーのもので、トニーは協力を仰ぎます。

ハーレーから得た情報で、爆発の事件現場や関係者を調べ、爆発を起こした人間がA.I.M.に関わっていた事を突き止めます。

テン・リングスのアジトに潜入したトニーは、敵を順調に制圧しマンダリンの私室へと辿り着きました。マンダリン本人を尋問しますが、彼が金で雇われた俳優トレヴァー・スラッテリーだということが発覚します。

架空のテロリストを世間に印象づけ、自らは表に出ないというキリアンの作戦だったのです。

その後トニーはキリアンに囚われ、マヤと再開します。彼女はキリアンの手下でペッパーは既にエクストリミスを投薬された後だと告げられます。

良心の呵責を感じていたマヤは、自らの身を挺しトニーを救おうとしますが、キリアンによって射殺されてしうのでした。

その後同じくに捕らえられていたローディと協力してアジトから脱出します。キリアンはローディから奪ったアイアン・パトリオットで、大統領を誘拐しました。

ペッパーと大統領が囚われた巨大タンカーに潜入したトニーとローディーですが、そこにはエクストリミスで超人化された人間が多数待ち構えていました。トニーは今まで開発してきた数多くのアイアンマンスーツを呼び寄せ、総攻撃をしかけます。

トニーはペッパーを救おうと奮闘しますが、キリアンに妨害されてしまいます。結果、ペッパーは燃え盛る炎の中に落下してしまうのでした。

絶望しながらもトニーはキリアンと戦います。圧倒的な力に徐々に追い詰められてしまいますが、マーク42をキリアンに着せ、自爆させることによりギリギリ勝利をつかみます。

しかしキリアンは死んでおらず、ボロボロになりながらトニーの前に現れました。その時エクストリミスによって超人化したペッパーの反撃により、キリアンは絶命しました。

こうして事件は終息を迎えました。トニーはアーマーに対する依存を克服したと証明する為、全てのアーマーを花火に見立て爆破したのでした。

その後トニーはエクストリミスの治療法を発見し、ペッパーを常人に戻しました。トニー自らも胸に刺さったままだったミサイルの破片を取り除き、リアクターを胸から外します。

彼は言います「アーマーとは自身を包む繭であり、そして繭を破り僕は生まれ変わった」

「たとえ家を奪われれても、おもちゃを全部奪われてもこれだけは変わらない」

「僕はアイアンマンだ」

 

感想と評価

「アイアンマン3」では、「アベンジャーズ」で華々しく活躍したトニー・スタークのその後が描かれています。自分では太刀打ちできない、強大な力を前にした彼の反応は実に人間らしく、共感を覚えます。他のヒーローものではあまり見れない部分ですね。そんな彼も周りの助けを得ながら、悪に立ち向かいます。自らが抱える無力感を、大切なものを失う恐怖を打ち破り進む姿には感銘を受けます。彼が最後に放った言葉はきっと、昔とは全く別の意味が籠められているのでしょうね。

 

見た人の感想は?

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]安定の面白さですね。ペッパーが捕まって、薬を撃ち込まれていたときは憤りました。トニーの手を掴めず、炎の中に消えてしまいますし。ですが最後に戻ってきました!超人化した後の戦いはカッコよかったです。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]アイアンマン全3部作の中で一番好きです。アクションシーンは流石で、終盤のアイアン軍団は圧巻でしたね。それぞれデザインが違い、どれもカッコよくて興奮しました。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]はじめ予告で見たときは、シリアスすぎて心配でした。でも今までのようにコミカルな部分もしっかりとあり、重くなりすぎずに楽しめました。アイアンマン単体作品は最後で残念ですが、これからのトニーの活躍に期待です![/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]一人の男の集大成であり、始まりの物語。アイアンマンを最初から見ていたが、ここまで主人公に変化があるとは思いませんでした。人と深くかかわることを苦手としていた男が、今では人を愛し失うのを恐れている。そんな人間臭いヒーローに好感を持ちました。[/voice]

 

アイアンマン3無料動画の視聴方法

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。継続しない場合は解約を忘れないようにご注意ください。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS解約方法[/btn]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私が選ぶ一押しの「アイアンマン3」を紹介させていただきました。
一人の人間としても、アイアンマンとしてもトニー・スタークの成長を見る事が出来ましたね。シリーズの最後にふさわしい作品でした。MCUシリーズとしては、本作品から「フェーズ2」が始まります。ここから少しずつヒーローとして、「アベンジャーズ」としてのあり方が変わっていきます。今後の作品を見るうえでも、必ず押さえておきたい映画となっています。興味がおありの方は、ぜひチェックされてみては如何でしょうか。