映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

スパイダーマン:ホームカミング結末ネタバレ!感想と動画無料視聴も!

今回特集するのはMARVEL作品の『スパイダーマン:ホームカミング』です!

『スパイダーマン:ホームカミング』はMCUシリーズに連なる作品で、過去の『スパイダーマン』や『アメイジングスパイダーマン』とは世界観が異なる作品になっています。アベンジャーズへの加入を夢見ており、トニーに認めてもらおうと奮闘しながら、ヒーローとしても1人の人間としても成長していくピーターの姿が描かれています。

まだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください♪

 

スパイダーマン:ホームカミングの基本情報

タイトル:スパイダーマン:ホームカミング
監督:ジョン・ワッツ
脚本:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー他
原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ
製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ヴィクトリア・アロンソ
音楽:マイケル・ジアッチーノ
主題歌:ラモーンズ『Blitzkrieg Bop』
撮影:サルヴァトーレ・トティーノ
編集:ダン・レーベンタール、デビー・バーマン
製作会社:マーベル・スタジオ
配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
公開:2017年8月11日
上映時間:133分

 

キャストを紹介

ピーター・パーカー / スパイダーマン:トム・ホランド(日本語吹き替えキャスト:榎本淳弥)

放射能を浴びた特殊なクモに噛まれたことで、超人的な力や俊敏性、超感覚を得た高校生。能力と自作のウェブシューターを使って、”親愛なる隣人 スパイダーマン”として困った人を助けたり、悪人を退治したりしている。アベンジャーズへの加入を夢見ており、トニー・スターク(アイアンマン)に認めてもらおうと、バルチャーの悪事を阻止しようと奮闘する。

 

トニー・スターク / アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr(日本語吹き替えキャスト:藤原啓治)

スタークインダストリーズの会長で天才発明家。自ら開発したアイアンマンスーツを装着して戦うアベンジャーズの一員。ピーターにはヒーローとして大きな期待を抱いており、ピーターのために、ハイテクスーツやアイアン・スパイダー・アーマーを開発する。ピーターに危険な行動をしないように警告したり、無鉄砲な行動を叱責するなど、指導者兼親のような存在でもある。

 

ネッド・リーズ:ジェイコブ・バタロン(日本語吹き替えキャスト:吉田ウーロン太)

ピーターのクラスメートで親友。スタークインダストリーズのセキュリティを突破できるほどの技術を持つ。ひょんなことからピーターがスパイダーマンであることを知ることになる。皆に打ち明けようと言ったり、うっかりばらしてしまいそうにもなるものの、ハイテクスーツの補助輪モード解除やハッキングによって敵のアジトを探るなど、サポート役として活躍する。

 

リズ・トゥームス:ローラ・ハリアー(日本語吹き替えキャスト:美山加恋)

ミッドタウン高校のマドンナ的存在でピーターが恋心を抱いている女性。ピーターと同じ学力コンテストチームのメンバーで、スパイダーマンに憧れを抱いている模様。ピーターがスパイダーマンであることは知らないが、ピーターのことを意識し始めており、ピーターからのホームカミング・パーティへの誘いに応じる。

 

エイドリアン・トゥームス / バルチャー:マイケル・キートン(日本語吹き替えキャスト:大川透)

チタウリの残骸を利用して開発した武器を犯罪者へ密売することを生業としており、ウイングスーツを装着して戦う本作のメインヴィラン。ピーターが恋焦がれているリズの父親でもある。取引を何度もスパイダーマンに妨害されて失敗が続いたことから追い詰められて、アベンジャーズタワーから輸送される大量の物資を盗もうと計画する。

 

マック・ガーガン:マイケル・マンド(日本語吹き替えキャスト:青山穣)

トゥームスの取引先であり、首元にサソリの刺青を入れている殺人鬼。トゥームスの部下であるシュルツとフェリーで武器の取引をしていたところにスパイダーマンが乱入してきて取り押さえられる。騒動の後、FBIに逮捕されることになるが、刑務所でスパイダーマンへの報復を企む。

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/シカちゃん.jpg” name=”バンビちゃん” type=”l “]MCU作品としてのスパイダーマンが見れるのは嬉しいね!アイアンマンとの関係性も深く描かれていて引き込まれるね![/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/キツネ.jpg” name=”フォックス” type=”r “]そうだね!スパイダーマンならではのコミカルなシーンもあったり、戦闘シーンも迫力があって見ごたえ十分だったよ![/voice]

 

あらすじから結末ネタバレ

アベンジャーズとチタウリの戦いの後、エイドリアン・トゥームス(バルチャー)は残骸の処理を任されていたが、トニー・スターク(アイアンマン)と政府が設立したダメージ・コントロール局によって仕事を奪われてしまいます。納得がいかないエイドリアンは政府に提出していなかったチタウリの残骸を利用して、ハイテク武器を開発と密売を始めます。

それから8年後、ピーター・パーカー(スパイダーマン)はアベンジャーズ内乱時にトニーに見出されてアイアンマン陣営として参戦し、トニーからスパイダースーツを貰います。その後、ピーターはトニーに認めてもらうために日々スパイダーマンとして街の安全を守るために奮闘し、トニーの助手であるハッピーに毎日活動報告しますが、中々返事を貰えずにいました。そんなある日、これまでに見たことがないハイテク武器を使うATM強盗に遭遇します。

帰宅すると、ピーターの帰りを待っていた友人のネッドにスパイダーマン姿を見られてしまいます。ピーターはネッドに口外しないように頼みますが、翌日学校でピーターはスパイダーマンと友達だと話してしまいます。そして2人は、ピーターが恋心を抱く女性リズ・トゥームスのパーティに行くことになります。
スパイダーマンとしてパーティに登場しようとしたピーターでしたが、遠くであやしい発光があったことを目撃して現場に向かいます。そこでは、トゥームスの部下たちとアーロン・デイヴィスとの間で武器の取引が行われていました。ピーターは犯人たちを捕えようとしますが、ウイングスーツを装着したエイドリアンによって阻まれます。ピーターは上空から落とされてしまいますが、トニーが遠隔操作するアイアンマンマーク47によって助けられます。トニーはピーターにこれ以上関わらないよう忠告します。

どうしてもトニーに認めてもらいたいピーターは敵が落とした武器に組み込まれていた紫色の結晶を調べます。それを追ってきたトゥームスの部下たちに発信器をつけて、アジトを突き止めることに成功します。ピーターたちはワシントンで行われる学力コンテストへの参加を口実にしてアジトへ近づこうとします。
ワシントンでは、エイドリアンがダメージ・コントロール局の資材を盗もうとしていました。ピーターはそれを何とか阻止しますが、倉庫に閉じ込められてしまいます。そこでピーターは武器に組み込まれていた結晶が爆発する危険性があることを知ります。その頃、その結晶を持っているネッドたち学力コンテストのメンバーはワシントン記念塔を観光していました。塔内のエレベーターで結晶が爆発し、大きな騒ぎとなりますが、駆けつけたピーターによって全員無事に救助されます。

その後、エイドリアンたちがフェリーで武器の取引を行うことを知ったピーターはそれを阻止しようとしますが、戦闘の衝撃でフェリーが真っ二つになってしまいます。そこへトニーがアイアンマンとして駆けつけて船を瞬く間に修復、乗客を助けます。トニーは、自身の勝手な行動から多くの人を危険にさらしたことから、ピーターを叱責し、スパイダースーツを没収します。

自信をなくしたピーターは普通の高校生としての生活を送ることに決め、リズをホームカミングのパーティに誘います。パーティ当日、リズを迎えにきたピーターを出迎えたのは、これまで戦ってきたエイドリアンであり、彼はリズとの会話やピーターの様子から、ピーターがスパイダーマンであることを見抜きます。そして、エイドリアンはピーターに全てを忘れてこれ以上邪魔をするなと脅します。しかし、ピーターは学校に隠してあったホームメイド・スーツを着用し、ネッドの協力も借りてエイドリアンを追跡します。エイドリアンの狙いはアベンジャーズタワーから運び出される物資であり、輸送機ごと奪おうとしますが、追ってきたスパイダーマンと激しい戦闘になります。その衝撃で飛行機は墜落、エイドリアンはなおも物資を持ち去ろうとしますが、エイドリアンのウイングスーツが爆発し、失敗に終わります。ピーターは爆発からエイドリアンを助け出してその場に拘束しました。

活躍を認められたピーターはアベンジャーズ基地に呼ばれ、そこでトニーにアベンジャーズへの正式な加入と新たなスパイダーマンスーツ贈呈を提案されますが、ピーターは親愛なる隣人として人々を守っていくと言い、辞退します。ピーターが家に帰ると、没収されたスパイダースーツがトニーから届けられていました。

 

感想と評価

スパイダーマンの映画は、トビー・マグワイア版もアンドリュー・ガーフィールド版もすべて見てきました。そして、今回はついにMCU作品としての映画スパイダーマンになります。どのスパイダーマンシリーズも面白いことは言うまでもないですが、MCU作品群に属したことで、アベンジャーズのメンバーとの共演が実現したことがとても嬉しいですね。今作で、ヒーローとしても1人の人間としても成長を果たしたピーターが今後どのような活躍を見せてくれるのか非常に楽しみです。

 

見た人の感想は?

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]今作主演のトム・ホランドの明るいキャラが高校生っぽく、ネッドやリズとのやりとりも学園もののドラマを見ているかのような感覚で楽しむことができました。リズはラスト引っ越してしまって再会はないのかもしれませんが、続編での新たな出会いに注目したいですね。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]スパイダーマンになった経緯やベンおじさんの一件などを省略しているのは英断でした。これまで公開されたスパイダーマンの中では一番アメコミっぽく、全体的にコメディー調であるところも良かったと思います。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]いい意味でごく普通の高校生っぽさのある配役で、等身大の演技という感じがして新鮮なスパイダーマンでした。悪役も根っからの悪人ではなく、こちらもいい意味で人間臭さがにじみ出ていました。アクション映画としてもヒューマンドラマとしても楽しめる作品でした。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]ピーターのスパイダーマンとしての成長物語でしたね。アイアンマンとの関係性は、本当の親子のようでした。今作でヒーローとしての自覚と責任感を得たピーターが今後どのように活躍していくのかが楽しみです。[/voice]

 

スパイダーマン:ホームカミング動画無料視聴方法

スパイダーマン:ホームカミングU-NEXT432円TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS500円で配信されています。(7月28日時点)

U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。

上記のU-NEXTTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS無料期間に貰えるポイントを利用することで実質無料で視聴することができますので是非チェックしてみてください♪

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TVで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。

TSUTAYA TV/DISCASの30日間無料期間中に無料で宅配レンタルして視聴できます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

[/aside]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私が選ぶ一押しの「スパイダーマン:ホームカミング」を紹介させていただきました。
新たなシリーズとして始動したスパイダーマンシリーズ第1作です。迫力のある戦闘シーンや演出はもちろん、トニー・スターク(アイアンマン)との関係性やピーターのヒーローとして成長していく様子にも注目です。現在公開中の第2作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』を観た方もこれから観る予定の方も、1作目の『スパイダーマン:ホームカミング』を振り返ってみてはいかがでしょうか。