映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

インクレディブル・ハルク結末ネタバレ!感想と動画無料視聴方法も!

今回特集するのは映画『インクレディブル・ハルク』の結末ネタバレについて。

『インクレディブル・ハルク』は2008年公開、MCUシリーズ2作目となります。

2003年にもアン・リー監督によって『ハルク』が映画化されたが、続編ではなく、ストーリーとスタッフやキャストを一新したリブート作品として、物語の冒頭から再制作された新作となっています。

まだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください。

 

インクレディブル・ハルクの基本情報

タイトル:The Incredible Hulk
監督:ルイ・レテリエ
脚本:ザック・ペン、エドワード・ノートン
原作:ジャック・カービー、スタン・リー、『ハルク』
製作:アヴィ・アラッド、ゲイル・アン・ハード、ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:スタン・リー、デヴィッド・メイゼル、ジム・ヴァン・ウィック
音楽:クレイグ・アームストロング
撮影:ピーター・メンジース・ジュニア
編集:ジョン・ライト、リック・シェイン、ヴィンセント・タバイロン
製作会社:マーベル・スタジオ
配給:ユニバーサル・スタジオ、ソニー・ピクチャーズ
公開:2008年6月13日
上映時間:112分

 

キャストを紹介

ブルース・バナー :エドワード・ノートン(日本語吹き替えキャスト:水嶋ヒロ)/ハルク:ルー・フェリグノ(日本語吹き替えキャスト:乃村健次)

白人系の天才生物学者です。

カルバー大学で、アメリカ陸軍から放射線への耐性を測るという名目で依頼された実験で自ら被験者となってガンマ線を浴びます。

その実験により心拍数が1分間に200回を超えると緑色の巨人(ハルク)へと変身する体質となってしまいます。

ハルクになってしまうと基本的にブルースとしての理性はなく単語のみの簡易的な発声しか出来なくなってしまいます。

しかし身体は2.7mの筋骨隆々とした体躯となり、銃撃にも傷付かないほど硬く、筋力や持久力、肺活量など強大な力が使えるようになります。

その驚異的な力から軍から追われる身となり、5年間リオデジャネイロで潜伏生活を送り、身体の治療法探しに専念し続けています。

 

エリザベス・“ベティ”・ロス:リヴ・タイラー(日本語吹き替えキャスト:甲斐田裕子)

遺伝細胞学を専門とする細胞生物学者で、ブルースの恋人です。

ブルースを追う軍人のロス将軍の娘ですが、ブルースとの事で疎遠になるほど不和な関係となっています。

ブルースが消息を絶った後は失意に陥りますが、ブルースを心から愛する想いを捨てきれずにいたため、彼を発見した際にはいち早く接触し、保管していた研究データを差し出し、身体の治療に奔走するブルースを危険に巻き込まれながらも全力で支えます。

 

エミル・ブロンスキー / アボミネーション:ティム・ロス(日本語吹き替えキャスト:檀臣幸)

海兵隊時代に数々の戦績を挙げた兵士で、ロス将軍に召集された精鋭隊員の中でも“最強”と評されています。

昇級よりも現場で戦う一兵士であることを渇望し、危険な実戦に陶酔するほどの非常に攻撃的で好戦的な人物です。

特殊部隊への召集後、リオデジャネイロで想像を絶するハルクとその力を目にし、同等の力を望むようになり、ロスの勧めで超人血清を筋肉の奥深くと骨髄の中心に投与されて超人兵士となります。

しかしそれだけでは満足できず、さらに血清を投与し、挙句にはブルースの血液サンプルを投与しアボミネーションへと変貌を遂げます。

アボミネーションは猛烈な破壊衝動を持つ筋骨隆々の大男という点ではハルクと同等です。

しかし身長は3.7mの薄緑色の体躯で、着衣と体毛も無くなり、脊髄と胸骨が浮き出た半魚人風の意匠で、両肘から突起が突き出ています。

変身後もブロンスキーの自我を保ちまともに言語も話すが出来ます。ハルクと互角の戦闘を繰り広げますが最終的には敗北します。

 

サディアス・E・“サンダーボルト”・ロス:ウィリアム・ハート(日本語吹き替えキャスト:菅生隆之)

ベティの父でありアメリカ陸軍将軍です。

スーパーソルジャー計画を再開させた責任者でもあります。

実験失敗でハルク化したブルースを「軍の所有物」と見做し、スーパーソルジャー計画続行と実験失敗の事実の隠蔽のためにブルースの行方を追い続けています。

本作のラストでは、ハルクの捕獲の失敗、ブロンスキーのアボミネーション騒動によりスーパーソルジャー計画が永久凍結されたことを受け、バーで酒と煙草に溺れてしまいます。

 

サミュエル・スターンズ:ティム・ブレイク・ネルソン(日本語吹き替えキャスト:森川智之)

グレイバーン大学の教授で、自らの治療法を探っていたブルースがネットで出会い、連絡を取り合っていた協力者で、ハンドルネームは“ミスター・ブルー”です。

非常に優秀な頭脳を持つ細胞生物学者ですが、旺盛な自身の好奇心を満たす研究と成果を何より第一に優先する傾向の持ち主でもあります。

ベティとブルースが2人で訪ねてきたときブルースを治療し、その成果を解説するが、同時にブルースの血液サンプルを培養していた事実を告げ、ブルースからサンプルを全て破棄するように警告されても応じません。

さらにブロンスキーの要求を受け、彼に血液サンプルを投与しアボミネーションへ変貌させてしまいます。

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/シカちゃん.jpg” name=”バンビちゃん” type=”l “]ハルク半端ない[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/キツネ.jpg” name=”フォックス” type=”r “]自我がなくなるけど恋人を守る気持ちは変身しても残っているのは感動した[/voice]

 

あらすじから結末ネタバレ

兵士強化実験のための研究を行っていたブルースは、研究の成功を確信し自らの肉体を使って実験を行いました。

しかし実験は失敗し、ブルースは緑色の巨人へと変貌してしまい、研究仲間であり恋人でもあるベティに重傷を負わせてしまい、さらに軍からも追われる身となってしまいます。

身を隠すためブルースはブラジルのリオデジャネイロに潜伏し、武道家に師事し、変身の原因となる感情の制御方法を学びながら、「ブルー」と名乗る研究者の協力のもと、体を元に戻す方法を模索していました。

しかし、感情の制御は容易ではなく、研究も詳細なデータが手元に無いため上手くいかず、焦りばかりが募っていました。

ある日、ブルースは勤め先のジュース工場で不意に手を切ってしまい、血を数滴たらしてしまいます。

ブルースは慌てで機械を止め、血を拭き取り止血します。

しかし見逃しがあり、血液が混入したジュースがアメリカに出荷されてしまいます。

兵士強化実験の責任者であるロス将軍は、ガンマ線に汚染された人物が現れたことを知ります。

汚染経路がジュースであることを特定し、さらに出荷経路からブルースの潜伏している場所を特定したロス将軍は、海兵隊時代に数々の戦績を挙げたブロンスキーを含む精鋭部隊を編成、南米に向かいます。

部隊はブルースの部屋を包囲し、踏み込みますが、部隊の突入を察したブルースは、既に逃げ出していました。

ブルースが街中を走って逃げ回っていると、過去に職場で揉めた同僚にぶつかってしまい、その仲間達にも追われる事になります。

ブルースは同僚達に追い詰められ、リンチにあってしまいます。

それによりブルースの心拍数が上がり、彼は緑の巨人となって暴れ出します。

その情報を得た将軍は、ブロンスキーの部隊を送り込みます。

しかし、巨人状態となったブルースを前にし部隊はなす術なく壊滅してしまいます。

唯一生き残ったブロンスキーは、あの巨人が兵士強化実験の成れの果てであることを知り、自身の衰えた肉体を強化するために実験に志願します。

自らを元に戻すため研究資料を求めアメリカに戻ったブルースは、大学に潜り込みデータベースを検索しますが、彼が行った実験のデータは全て消去されていました。

しかし偶然にもベティと再会します。

そして彼女が軍にデータを消去される前に実験データをコピーしており、情報をブルースに提供します。

彼女を巻き込みたくないブルースは、一人で街を出る事にし、大学でベティとの別れを惜しんでいると、肉体を強化したブロンスキーを含む部隊が彼等を包囲されてしまいます。

ブルースは逃げ続けますが、遂に大学の渡り廊下に閉じ込められ、催涙ガスを撃ち込まれます。

催涙ガスが廊下全体を覆うと、巨人に変身したブルースが外に飛び出してきます。

部隊はブルースに一斉攻撃が浴びせますが歯が立たず、肉体強化したブロンスキーさえも彼を止める事が出来ませんでした。

巨人の近くにベティがいるにもかかわらず、ロス将軍の命によりヘリからの攻撃が始まります。

巨人はベティを庇いつつヘリを撃墜し、気を失った彼女を連れて逃げていきます。

巨人は森の中の崖のくぼみでベティと一緒に隠れました。

気が付いたベティは巨人に驚きはしますが、彼が元に戻るまで彼に寄り添います。

元に戻ったブルースは協力者の「ブルー」ことスターンズの元へたどり着き、彼の研究成果により遂に肉体を元に戻すことに成功します。

しかし、その直後にロス将軍の部隊に捉えられてしまいます。

ブルースは拘束されヘリで移送されることになりました。

その一方、巨人の力に魅せられていたブロンスキーはスターンズを脅迫し、彼が培養していたブルースの血液を自らに注入させます。

そしてブロンスキーはアボミネーションへと変身し暴れ始めます。

パニックに陥る町を守るため、ブルースは自らの意思で再び巨人へと変身し、アボミネーションと死闘を繰り広げ、遂に勝利し、再び逃亡します。

また隠居生活を送ることになったブルースは人里離れた地で再び内なる自分の制御に挑みます。

一方、ロス将軍は今回の一連の事件が原因で、計画の凍結を言い渡され、とあるバーで酔い潰れていました。

するとそこにスーツ姿のトニースタークが現れます。

トニーが極秘裏であるチームを編成しているとの話を将軍に持ちかけたところでこの映画は幕を閉じます。

 

感想と評価

ハルクの超人プリは見ていて清々しいものでした。

銃もヘリからの攻撃も効かず、まさに超人にふさわしいと思いました。

巨人状態では、ブルースの自我が全くないため荒れ狂うばかりかと思いましたが、作中ベティを庇うなどブルースの自我が垣間見えるシーンもありました。

心拍数の上昇により変身することから、恋人を守りたいという感情による心拍数の上昇がそのような行動に現れたのかもしれません。

今後のMCUシリーズで、心拍数のコントロールを完全にマスターしたブルースに期待したくなるシーンでした。

今後のMCUシリーズのハルクに期待したくなる作品です。

 

見た人の感想は?

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]ストーリーとしてはとてもわかりやすく、予備知識がないまま鑑賞しましたが問題なく楽しめました。

ハルクに変身したブルースと、これまたモンスターとなったブロンスキーのガチンコ対決は、かなりの迫力でした。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “] ラストにトニースタークがゲスト出演しており、後々のアベンジャーズに期待が膨らみました。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “] ハルクのアクションが迫力あり、CGもよくできていました。

それだけでなく、雨の中のもの悲しい雰囲気もあったり、ちょっと笑えるシーンもあるなど楽しめました。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “] 普通の人間が心拍数の上昇により緑色の筋肉ムキムキになり、近代的な武器とか一切登場せず、筋肉のみで勝負する姿はなにも考えず単純に見れて、凄く面白かったです。[/voice]

 

インクレディブル・ハルク無料動画の視聴方法

インクレディブル・ハルクU-NEXTTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASParaviにて見放題作品として配信されています。(2019年7月29時点)

U-NEXTは見放題作品が31日間無料TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは見放題作品が30日間無料Paraviは見放題作品が30日間無料で、視聴できますので、このお試し期間利用することで無料で視聴できます♪まだ見られていない方、もう一度見たくなった方は是非このお試し期間を利用しチェックしてみてください♪

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TVで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。継続しない場合は解約を忘れないようにご注意ください。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV解約方法[/btn]


[btn class=”simple”]Paraviで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※Paraviは見放題作品が30日間無料で視聴することができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私が選ぶ一押しの「インクレディブル・ハルク」を紹介させていただきました。

ブルースとブロンスキーの超人対決は見ていて迫力満点でした。

またラストのトニーの登場によりMCUシリーズへの新たな布石としてハルクがどう関わってくるのか期待してしまいます。

MCUシリーズをもっと知りたい、これから知りたいという方必見の作品となっています。