映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

スターウォーズ4新たなる希望の結末ネタバレ!感想と動画無料視聴方法も!

今回特集するのは映画『スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望』の結末ネタバレについて。

『スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望』は1977年に公開された、スター・ウォーズシリーズの第1作品目となります。

フォース、ジェダイ、シス、ダースベイダーというワードは老若男女を問わず知らない人はいないほどの社会現象を巻き起こしています。

エピソード4が公開されてからすでに40年以上が経った今もなおファンを熱くさせています。

本作はジェダイとシスの大いなる戦いに私達人類が触れるきっかけとなる作品です。

まだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください。

 

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望の基本情報

タイトル:Star Wars Episode IV A New Hope
監督:ジョージ・ルーカス
脚本:ジョージ・ルーカス
製作:ゲイリー・カーツ、リック・マッカラム
製作総指揮:ジョージ・ルーカス
音楽:ジョン・ウィリアムズ
撮影:ギルバート・テイラー
編集:ポール・ハーシュ、マーシア・ルーカス、リチャード・チュウ
製作会社:ルーカスフィルム
配給:オリジナル版&特別篇 20世紀フォックス
デジタル配信版 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開:1977年5月25日(米)
上映時間:121分

 

キャストを紹介

ルーク・スカイウォーカー:マーク・ハミル(日本語吹き替えキャスト:奥田瑛二)

惑星タトゥーインで暮らす青年です。

叔父のオーウェンラーズと叔母のベルホワイトスンと一緒に生活をしていました。

しかし帝国軍により叔父叔母を殺害されてしまい、オビ=ワンの元でジェダイとなる道を選びます。

作中徐々にフォースの力を感じ始め、ラストでは大いなる力を発揮し、ジェダイとしての高い潜在能力を持っています。

 

レイア・オーガナ:キャリー・フィッシャー(日本語吹き替えキャスト:森田理恵)

惑星オルデランの女王で、帝国に対する反乱軍の指導者の1人です。

王室のベイルプレスターオーガナとその妻ブレハオーガナに育てられました。

反乱軍に捕まり数々の拷問を受けながらも設計図の場所や反乱軍の基地の場所を教えない強固の精神を持っています。

惑星オルデランを破壊すると脅迫された時もすでに使われていない基地の場所を教えるといった帝国にはタダでは決して屈しないという強い心を持っています。

ルーク達とデススターから脱出する際には自らブラスターを使っており、武器の扱いにも長けたお姫様です。

 

ハン・ソロ:ハリソン・フォード(日本語吹き替えキャスト:森本レオ)

相棒のチューバッカと共に密輸業を営む無法者です。

ミレニアム・ファルコン号を愛機として所有しています。

犯罪組織ハットカルテルの首領ジャバザハットと繋がりがあり、彼に多額の借金をしており、大金を必要としていました。

ルークとオビ=ワンに出会い、借金返済のため、彼らに手を貸すことを了承します。

当初は反乱軍に興味はなく金だけを目的としていました。

そのためヤヴィン第4衛星にルーク達を送った後、報酬をもらい、チューバッカと一緒に一度は逃げてしまいます。

しかし本作のラストではルークを救出する大活躍を果たし、反乱軍と共に戦う道を選びます。

 

チューバッカ:ピーター・メイヒュー(日本語吹き替えキャスト:なし)

ウーキー族の伝説の戦士です。

言葉は喋れませんが、ソロの相棒であり、宇宙船ミレニアム・ファルコンの副操縦士です。

気が短いことが難点ですが、ボウキャスターの腕前はピカイチです。

心が広く、友人にはゆるぎない忠誠を持っています。

ソロと一緒に反乱軍と共に戦う道を選びます。

 

R2-D2:ケニー・ベイカー(日本語吹き替えキャスト:なし)

アストロメク・ドロイドです。

常にC-3POとともに移動しています。

基本的に三本足に装備されたキャタピラで移動し、段差の低い階段の上り下りも可能です。

様々な音程からなる電子音による機械語しかしゃべることはできません。

汎用通信ソケットによりシステムへのアクセスを可能とし、デススターから脱出する際には大活躍を果たします。

 

C-3PO:アンソニー・ダニエルズ(日本語吹き替えキャスト:高山栄)

R2の相棒のプロトコルドロイドです。

600万を越す宇宙言語や暗号、各種族の儀礼に精通しており、高いスペックを誇ります。

R2とはことあるごとに口喧嘩をしています。

電子音しか発することのできないR2の言葉を唯一、主人たちへ通訳できる存在でもあるという自負からか、常にR2にだけは強気です。

 

オビ=ワン・ケノービ:アレック・ギネス(日本語吹き替えキャスト:河原崎國太郎)

惑星タトゥーインに隠居していた伝説のジェダイ・マスター。

誠実で立派な人柄に加え、フォースの能力に恵まれています。

クローン大戦中は共和国軍の将軍として指揮を執っていました。

ルークの父アナキンスカイウォーカーの師でもあり、ダースベイダーの師でもありました。

ルークの師となりフォースの使い方を教えます。

 

ダース・ベイダー:デヴィッド・プラウズ(日本語吹き替えキャスト:南原宏治)

シスの暗黒卿です。

帝国の皇帝の手足となり、帝国の支配と恐怖の体現者としての役回りを担っています。

身体の殆どがサイボーグで出来ており、全身黒ずくめで、黒のマントに黒のマスクをしています。

ライトセーバーの技術はオビ=ワンを上回り、戦闘機の操縦にも長けています。

 

グランド・モフ・ウィルハフ・ターキン:ピーター・カッシング(日本語吹き替えキャスト:北村弘一)

デススターの司令官です。

フォースなどの力はありませんが、惑星オルデランを躊躇せずに破壊するほどの冷徹さを持っています。

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/シカちゃん.jpg” name=”バンビちゃん” type=”l “]ライトセーバーがカッコいい[/voice]
[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/キツネ.jpg” name=”フォックス” type=”r “]ダースベイダーの首絞め超強い[/voice]

あらすじから結末ネタバレ

ジェダイ騎士団と旧銀河共和国が滅亡し、かつて平和だった銀河系は、銀河帝国軍による圧政下にありました。

そんな中、反乱軍のスパイが帝国軍の誇る宇宙要塞であるデススターの極秘設計図のデータを密かに盗み出す事に成功します。

帝国の皇帝であるダースシディアスはシスの暗黒卿ダースベイダーに設計図奪還と反乱軍の本拠地の早期発見を命じます。

デススターの設計図を託された反乱軍の指導者の一人レイアオーガナ姫は、宇宙船で惑星オルデランへ帰還の途上、ダースベイダー率いる帝国軍の戦艦スターデストロイヤーに襲撃されます。

激しい戦闘の最中、レイアはオビ=ワンケノービに助けを求めるべく、ドロイドのR2-D2に救援メッセージとデススターの設計図を託します。

R2は相棒のC-3POと共に船から脱出し、砂漠の惑星タトゥイーンに漂着します。

そこで原住生物ジャワに捕獲されてしまい、2人は売りに出されてしまいます。

2人はオーウェンラーズとベルホワイトスン夫妻に購入され、甥の青年ルークスカイウォーカーと出会います。

ルークによって整備されたR2はレイアからオビ=ワン宛のメッセージの一部を映し出します。

その夜R2はオビ=ワンにそのメッセージを届けようと単身でラーズ家を抜け出してしまいます。

翌朝、ルークと3POはR2に追いつきますが、野盗タスケンレイダーの襲撃に遭います。

彼らはそこでベンケノービと名乗る老人に助けられ、彼こそが名を変えて隠遁していたジェダイの騎士のオビ=ワンである事を知ります。

オビ=ワンはルークに彼の父であるアナキンスカイウォーカーのライトセーバーを渡し、自身とアナキンとフォース、そしてジェダイを裏切り多くの騎士を殺害したかつての弟子ベイダーの過去を話します。

オビ=ワンはレイアのメッセージを受けて、彼女の故郷の惑星オルデランへの旅へルークを誘いますが、ルークは叔父が許してくれないと断り、オビ=ワンを港のある街まで送ることにします。

その道中、ルーク達はR2と3POを売ったジャワたちが帝国軍に襲撃された現場を見てラーズ家の危機を察知し農場へ駆け戻ります。

しかし時は既に遅くオーウェンとベルは帝国軍によって無残に殺害され、農場は焼き払われていました。

もはやタトゥイーンに留まる理由を無くしたルークは、父のようにジェダイの騎士になる事を誓って、オビ=ワンとオルデランへ行く事を決意します。

ルーク達は港で密輸商人のハンソロとチューバッカを雇い、彼らの宇宙船ミレニアムファルコン号でオルデランへ向かいます。

同じ頃、帝国軍に囚われの身であったレイアは執拗な尋問にも頑強に抵抗していました。

業を煮やしたデススター司令官ターキン総督は、反乱軍の秘密基地の所在を吐かねば故郷オルデランを破壊すると脅します。

レイアはやむなく反乱軍の基地の所在を教えますが、ターキンは見せしめとしてオルデランをデススターの究極兵器であるスーパーレーザーで破壊してしまいます。

ルーク達が到着した時には既にオルデランは星くずと化しており、付近に停滞していたデススターからのトラクタービームによって捕らえられてしまいます。

ルーク達はファルコン号の二重床に隠れて帝国兵の捜索をやり過ごし、装甲服を奪って変装すると管制室へ潜入します。

R2にデススターのコンピューターから情報を引き出させ、トラクタービームを停止させるためにオビ=ワンが単身で電源の切断に向かいます。

その後、R2のさらなる解析によりレイアがここに監禁され、処刑を待っている事が分かります。

ルークはソロとチューバッカを説得しレイアの救出に向かいます。

帝国軍の猛追を受けながらも三人はレイアの救出に成功し、ファルコン号へと急ぎます。

トラクタービームの電源を切断し、ファルコン号へ戻る途中だったオビ=ワンは、ベイダーと再会し、ライトセーバーを交えます。

互角の戦いを繰り広げていた2人ですが、ファルコン号へ乗り込もうとするルークたちを見たオビ=ワンは突然何かを悟ったかのようにライトセーバーの構えを解き、ベイダーのライトセーバーがオビ=ワンの胴体を切り払います。

この時オビ=ワンの肉体は消滅して着衣と装具だけが残りました。

デススターからの脱出に成功し、ファルコン号はレイアの案内で反乱軍の基地のあるヤヴィン第4衛星へたどり着きます。

デススターの設計図から「反応炉の排熱口が外面に直結している」という構造上の弱点が判明し、その排熱口に魚雷を撃ち込んで反応炉を破壊する作戦が立案されます。

その頃、ファルコン号に追跡装置を仕掛けておいた帝国軍はヤヴィン第4衛星にある基地の存在を突き止め、デススターの圧倒的な力をもってヤヴィン第4衛星ごと破壊せんと動き出します。

ルークは反乱軍のXウイングレッド中隊に加わり、戦場へ向かいますが、報酬を受け取ったソロとチューバッカは早々に基地を立ち去ってしまいます。

反乱軍のパイロットたちは果敢にデススターに攻撃を挑みますが、対空砲火を掻い潜っての排熱孔への攻撃は困難を極め、ベイダー自ら率いるTIEファイター部隊により次々と撃墜されていきます。

最後の攻撃担当となったルークは、内なるオビ=ワンの声に従って自動照準装置に頼らずフォースの導きにより目標を捉えようとします。

しかし背後から迫るベイダーにより僚機を失いR2も損傷、絶体絶命と思われたその時にファルコン号が出現し、ベイダー機は撃破された部下機と接触したことで戦線を離脱します。

思わぬ救援によりルークは見事目標に魚雷を命中させ、デススターは宇宙のもくずと消えます。

ルーク、ソロ、チューバッカの3人は、反乱軍一同の賞賛の中でレイアから勲章を授与され、エピソード4 は終了します。

 

感想と評価

全く想像出来ない世界観に引き込まれました。

登場キャラクターも人型もいればそうでない説明の難しい生物が登場し、聞いたことのない音があったり見たことのない乗り物などSF映画にふさわしい作品でした。

スター・ウォーズの名に相応しく、デススターでの宇宙戦は1977年とは思えないほど迫力ある映像となっていました。

老若男女に愛される理由がわかります。

ラストでダースベイダーが宇宙の彼方へと消えて行きましたが、エピソード5 でどのように繋がっていくのか注目したいです。

 

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望動画見逃し配信

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望はFODにて400pt。U-NEXTにて432円TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで動画が500円、宅配レンタルが旧作配信されています。(8月27日時点)

FODは見放題作品が1ヵ月間無料、課金作品が1ヵ月無料期間中に貰える最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。

U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。

[btn class=”rich_pink”]FODで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】は1ヶ月間無料で視聴できます。

※FODは無料期間中に最大1300ポイント分の動画や漫画を無料で読むことができます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_pink”]FOD解約方法[/btn]


[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。継続しない場合は解約を忘れないようにご注意ください。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS解約方法[/btn]

 

見た人の感想は?

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]R2と3POのやり取りが可愛かったです。[/voice]

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “] ルークのXウィングでの戦闘がカッコ良かったです。音楽もワクワクするようなリズムでした。[/voice]

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]R2が1台家に欲しくなりました。[/voice]

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]オビ=ワンとダースベイダーのライトセーバーの戦闘シーンがカッコ良かったです。切られたオビ=ワンがなぜ消えたのか気になります。[/voice]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私が選ぶ一押しの「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」を紹介させていただきました。

今作は長いスター・ウォーズシリーズの最初にすぎません。

デススターは破壊されましたが、ダースベイダーはまだ生きています。

今後どうなっていくのか想像もつきませんが、ダースベイダーが関わってくることは間違いないでしょう。

帝国の首領であるダースシディアスもまだ登場していませんから、これからルークにどのような試練が立ち塞がるのか、考えただけでもワクワクします。

SF好きにはたまらないシリーズであることは間違いありません。