映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

ハリーポッターと秘密の部屋無料動画見逃し配信の無料視聴方法と感想!

今回特集するのは映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の無料動画の見逃し配信について。

こちらはハリー・ポッターシリーズの第二作目でホグワーツ魔法魔術学校の2年生となったハリー・ポッターが、親友と共にホグワーツ城で起こった「秘密の部屋」事件を解決するまでの1年間を描いた映画となっています。

ハリー・ポッターと秘密の部屋」を「見逃してしまった」「今すぐに観たい」「外出せずに家にいながらみたい」「無料でみたい」「お得にみたい」という方必見の内容となっていますので是非参考にしてみてください。

 

ハリー・ポッターと秘密の部屋」の無料視聴する方法

ハリー・ポッターと秘密の部屋の動画見逃し配信はU-NEXTにて432円、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにて400円で配信されています。(2019年9月1日時点)

U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。またTSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、旧作は無料でレンタルすることができます。

上記のお試し無料期間に貰えるポイントを利用することや無料宅配レンタルを利用することで実質無料で動画視聴やDVD視聴することができますので、これを機会に是非チェックしてみてください♪

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS解約方法[/btn]

 

U-NEXTのサービス内容

U-NEXT

月額料金(税抜) 1,990円
総配信数 140,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間 31日間
[box class=”blue_box” title=”U-NEXTのポイント”]
  • 総配信数は日本最大級でトップクラス
  • 登録時600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる
  • ポイントで最新作の映画を月に2~3本視聴可能
  • デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 最大4台まで同時視聴が可能
  • 動画をダウンロードできる!オフライン視聴可能
  • FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能
[/box]

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。月額料金が他のサービスと比較すると高いですがサービス内容は非常に充実しています。U-NEXTの特徴として、総配信数が多いのはもちろんのことですが、最新作の映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信によりBlu-rayの発売・レンタル開始よりも早く配信されることもあります。また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して月に2~3本程度最新作の映画を観ることができます。(最新作の映画1本あたり500円程度)

さらに、70誌以上の雑誌を読むことができるので、購読している雑誌が配信されていれば購読費を抑えることも可能です。機能面でも、最大4台まで同時視聴が可能で、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、実質790円で動画が見放題で70誌以上の雑誌が読み放題と考えると充実したサービスです。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのサービス内容

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは、レンタルショップなどでお馴染みの株式会社TSUTAYAが提供する動画配信・宅配レンタルサービスです。こちらは動画配信サービスのTSUTAYA TV(933円)と宅配レンタルサービスの定額レンタル8(1,865円)がセットになったプランで月額2,417円で利用できます。

TSUTAYA TVは動画見放題プランで、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題、30日間無料のお試し期間に貰える1,080円分相当のポイントで新作も2本視聴することができます。(1本540円相当の新作作品の場合)

定額レンタル8はCD/DVDの宅配レンタル借り放題プランで毎月新作が8枚借り放題で旧作は何枚でも借り放題というサービスです。

TSUTAYA TVは見放題の動画を何度でも観ることができ、新作も動画ポイントを利用して観ることができ、さらに無料期間中は宅配レンタルも利用できるので「外出しなくても」「家に居ながら」楽しめると人気のサービスです。(無料期間中は新作宅配レンタル除く)

これだけの配信数で月額料金が933円と格安ですのでこちらもおすすめのサービスです。

月額料金 933円
無料期間/ポイント 30日間/1080ポイント
配信ジャンル 動画、宅配レンタル

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TVの30日間無料を試してみる[/btn]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV解約方法[/btn]

 

ハリー・ポッターと秘密の部屋の基本情報

タイトル:ハリー・ポッターと秘密の部屋
監督:クリス・コロンバス
脚本:スティーブ・クローブス
原作:J・K・ローリング
製作 :デヴィッド・ハイマン
クリス・コロンバス
マーク・ラドクリフ
製作総指揮:マーク・ラドクリフ
マイケル・バーナソン
デヴィッド・バロン
音楽:ジョン・ウィリアムズ
撮影:ロジャー・プラット
編集:リチャード・フランシス=ブルース
製作会社:ヘイデイ・フィルムズ
配給:ワーナー・ブラザース
公開:2002年11月23日(日本)
上映時間:161分

 

キャストを紹介

ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(日本語吹替:小野賢章)

この物語の主人公。ホグワーツ魔法魔術学校の2年生。赤ん坊のころに両親が死亡し母方の親戚の家の不遇な環境で育った。前作でホグワーツ魔法魔術学校からの入学許可証が届き両親が魔法使いであった事を知る。クィディッチでグリフィンドールのシーカー。

 

ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(日本語吹替:常盤祐貴)

ハリーの親友。ホグワーツ魔法魔術学校の2年生。純血の魔法族ウィーズリー家の六男。燃えるような赤毛が特徴。冗談好きで皮肉屋。ハリーをとても大切に思っている。

 

ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(日本語吹替:須藤祐実)

ハリーの親友。前作のある事件によりハリーとロンの2人と親しくなる。両親共に人間(マグル)の魔女。とても頭が良く勉強熱心で、真面目で優秀だが、ハリー達と行動するうちに無茶な行動もするように。

 

アルバス・ダンブルドア:リチャード・ハリス(日本語吹替:永井一郎)

ホグワーツ魔法魔術学校の校長。数々の偉業の成し遂げ、20世紀で最も偉大な魔法使いと称される人物。白髪の長い髪と長いヒゲが特徴的。普段は茶目っ気のある好々爺。

 

ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン(日本語吹替:斎藤志郎)

ホグワーツの森番。父は魔法使い、母は巨人の半巨人で非常に大柄。純朴で優しい性格で動物好き。ホグワーツからハリーを迎えに行き、その後もなにかと世話を焼く。ダンブルドアを非常に尊敬、敬愛している。

 

ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス(日本語吹替:谷育子)

ホグワーツ魔法魔術学校の教師で担当教科は変身術。ハリー達の寮であるグリフィンドールの寮監。常に公平で、厳格な性格だがハリー達生徒をとても思いやっている。

 

セブルス・スネイプ:アラン・リックマン(日本語吹替:土師孝也)

ホグワーツ魔法魔術学校の教師で担当教科は魔法薬学。スリザリン寮の寮監。黒ずくめの服に黒髪で謎めいた人物。陰湿で陰険な部分も目立ち、自身の出身寮で寮監を努めるスリザリン生への贔屓が露骨で他の寮生からは嫌われている。

 

ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン(日本語吹替:三枝享祐)

ハリーの同級生で純血の魔法使いの名家の出身。血統の重要性を信じており、魔法界の有名人であるハリーに自分の友人にと誘うが断られ、以来敵視するようになりハリーのライバル的存在になる。クィディッチでハリーと同じスリザリンのシーカーになった。

 

ジニー・ウィーズリー:ボニー・ライト(日本語吹替:高野朱華)

ロンの妹でウィーズリー家の末っ子で唯一の女の子。ホグワーツ魔法魔術学校の1年生。自分の意見をはっきり言える。ハリーの事が好きな模様。

 

ギルデロイ・ロックハート :ケネス・ブラナー(日本語吹替:内田直哉)

ホグワーツ魔法魔術学校の新任教師で担当教科は闇の魔術に対抗する防衛術。数多くの著作を持つ魔法界の有名作家。甘いマスクで魔法界の女性に大人気。実際は得意の忘却術を駆使するペテン師。

 

トム・リドル:クリスチャン・コールソン(日本語吹替:石田彰)

ハリーが拾った日記の持ち主。父親はマグル、母親が魔女の半純血で50年前のホグワーツの生徒であり、スリザリンの寮生だった。正式にはミドルネームを入れたトム・マールヴォロ・リドル。日記の中に記憶が残っており、ハリーと交流を持つ。

 

あらすじ

ハリー・ポッターの夏休みは、決して楽しいものではなかった。横暴な叔母ペチュニアと叔父バーノンは、ハリーの持つ不思議な力に恐れをなし、ますます容赦ない仕打ちをしてくる。さらには、親友だったはずのロンとハーマイオニーにも見放されてしまったらしい。

何度手紙を書いても何の返事もないのだった。そんなある日、ハリーの寝室に屋敷しもべ妖精のドビーが現れ、こう警告する----ハリー・ポッターはホグワーツに戻ってはなりません。ドビーはハリーを学校へ戻さないために、ロンとハーマイオニーからの手紙を止めていたのだ。

しかし、叔父叔母の家で酷い仕打ちにあっていること、本当の家はホグワーツ学校であると信じている彼にとっては、ドビーの必死の努力もむなしいものであった。そこへロンとロンの兄達が空飛ぶ車でハリーを救い出し、温かいウィーズリー家へに迎えられた。

しかし、ハリーとロンが9と3/4番線からホグワーツ特急に乗って学校へ向かおうとすると、どういうわけか行く手を阻まれてしまう。新学期早々遅刻ではシャレにならない。そこで二人は例の空飛ぶ車、フォード・アングリアで学校へ向かうのだが、人間に目撃されてしまったり、学校の大切な“暴れ柳”に突っ込んでしまったりで、先生に大目玉を食らってしまう。

このハリーの活躍(?)は全校生徒の知るところとなり、彼はありがたくもない注目を浴びることになる。闇の魔術の防衛術の新任教師である、虚栄心の強いロックハート先生は人気者の座を我が物にしようと必死だった。そんなある日、ホグワーツのどこかにあるとされてきた「秘密の部屋」が開かれた・・・という血文字が現れる。次々と起こる謎にハリーに疑いの目が向けられる。ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は再び忍び寄る魔の手と対決することを決意する・・・!

 

見た人の感想

[voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/男感想.jpg” name=”男性の感想” type=”l “]U-NEXTで無料視聴♪1作、2作と観て、感動は何と言っても、最初ですね。それでも、新作が出ると、ワクワクします。大人だって楽しめますものね!『アズカバンの囚人』観ちゃいましたよ!皆、成長してます。エマちゃんなんか、女らしくなって。監督が替わり、画面がよりダークな感じです。ちょっと、気持ちの悪い新キャラも加わり、内容も更に、サスペンスフル。両親の死の謎は、いかに?ご期待下さい。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで無料レンタルしましたが♪前作よりキャラクターが増えてるので(屋敷しもべ妖精のドビー、ドラコ・マルフォイ父、ロン父、ロックハート先生)その分、他のキャラクターの出てくる回数が少なくてちょっと寂しかったです。特にハーマイオニー!!!かたまっちゃいましたし。1作目を見るまでは、ハリーはすっごく魔法が使える子供なんだろう!と勝手に誤解をしていた私ですが、今回のハリーは使える魔法が少し増え、男気も増してます。そしてミステリー率もアップしているので前作よりは先が読めないと思います。うるさい妖精ですが、ドビーは好き派です。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]U-NEXTの無料期間に貰えるポイントを使ってみました♪ホグワーツの2年目。ハリーたちの声変わりにビックリ。全然違う声になっちゃった。突然現れてはかき回してゆくドビーにはチョットいらつく。プーチンさんに似ているなんて話題もありましたっけ。今回登場のドラコの父ちゃん、親だけにドラコの上を行く高慢さ。でもとってもハンサムではありませんか!なんか品があって良いなぁ。ジェイソンアイザックスのファンになりました。それにしてもダンブルドア校長のリチャードハリスが亡くなってしまって残念です。すごい魔法使いなのに愛情深く、飄々とした感じが大好きでした。[/voice] [voice icon=”https://masapanland.wp-x.jp/wp-content/uploads/2019/04/女感想.jpg” name=”女性の感想” type=”l “]原作は読んでませんが面白かったです♪”賢者の石”のときに、何だ この映画子供向けじゃないじゃん!と今更のように確認し、今回”秘密の部屋”を。ハリーはとってもかわいいし、人を信じる心とチカラに感動。今作はちょっと、見方によってはホラーっぽい感じになっていて、子供向けではないな、という感じですね。屋敷しもべのドビーがウザイですが、ケネス・ブラナーが結構愉快な役で登場してます。炎のゴブレットも公開中なので、早く三作目を見なければ!原作のほうが面白いらしいですが、私は映画で結構満足しております。[/voice]

 


 

[btn class=”rich_blue”]U-NEXTで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

[/aside]

[btn class=”rich_blue”]U-NEXT解約方法[/btn]


[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで見る[/btn] [aside type=”normal”]

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます

※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

[/aside]

[btn class=”rich_yellow”]TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS解約方法[/btn]

 

関連記事

[kanren postid=”19438,ここにID”]