映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

ニッポンノワールのキャスト相関図とあらすじネタバレ!賀来賢人主演!

今回特集するのは10月13日スタートのドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」のキャストやあらすじについて♪

賀来賢人さんが主演で刑事役を務めることで話題になっていますが、いったいどんなストーリーで、他のキャスト陣はだれなのでしょうか?みていくとしましょう♪

ということで今回は10月クールのドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」のキャスト・相関図やあらすじネタバレについて見ていきたいと思います。

 

キャスト・相関図

遊佐清春役:賀来賢人

警視庁の叩き上げの刑事。冷徹で目的のためには手段を選ばない刑事。数ヶ月の記憶を失い、上司だった女性刑事の容疑者になってしまう。

ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」に出演させて頂きます、賀来賢人です。再び日曜の夜にテレビドラマをやれる喜びを感じております。プロデューサーから細かい構想を聞き、そして台本を読み、間違いなく、今まで日本で見たことのない、スケールのドラマになると確信しました。こういう物語が観たかったんだ!という思いをぶつけられる作品になると思います。正義とは何か。人間とは何か。是非最後まで見届けて頂けたら嬉しいです。

碓氷薫役:広末涼子

類い希なる容姿と優秀な捜査能力から捜査一課のマドンナと呼ばれていた。シングルマザーとして息子を育てるも、遺体となって発見される。

「かなり、おもしろそう!」というのがこのドラマの話を聞いた時の第一印象です。内容を聞いて“定番”や“ありがち”という印象が全くなく、私も刑事ものはほぼ初めてですし、「今日から俺は!!」と同じ枠で賀来さんが前回とイメージをひっくり返すような役を演じてくださるし、すごく挑戦的だと思いました。

演じる碓氷薫は第1話の冒頭で遺体で発見されるのですが、私、死ぬ役が多い気がします(笑)。いつも、面白い作品に関わりたいと思っているので、生きているか死んでいるかは全然気になりませんが、今回はインパクトありますよね。

作品全体にすごくワクワク感がありながら、ストレート過ぎないようにメッセージが込められていると思うので、その複雑さを感情で掘り下げられるように、熱意を込めてお芝居したいと思っています。是非楽しみにしていてください。

才門 要役:井浦新

碓氷の事件捜査に緊急招集される公安部の超有能刑事。新人時代の遊佐に刑事のイロハを叩き込んだ。何を考えているのか、何をしようとしているのかまるでわからない雲のような存在。

福井プロデューサーから物語の全容を初めて聞いた時、大好物のヤバい香がプンプンしました。台本を読んだ時にそれは確信に変わり、読み終えた時には身体が2話を欲してました。設定も展開も斬新で挑戦的かつ曲者しかいない登場人物たち。

きっとつくり手たちも先の見えない展開に翻弄され、暗黒の中を手探りで彷徨うことになりそうな予感。そんな状況下で才門要という役に挑戦し育てていけることは大きな演り甲斐です。

福井プロデューサーの喋りが一番面白かったとならない様に、スタッフ・キャストがひとつとなって、全身ノワールに染まりながら、全霊で共演者と駆け引きし合い、観て下さる方々の心に爪跡をのこす作品にしてゆきたいと思っています。

南武修介役:北村一輝

何を知り、何を探り、何を目的としてるのか、敵か味方か分からない物語の要となる人物。

「刑事ドラマ」という固定概念を覆す、先が読めない展開の脚本で、読んでいてわくわくしました。
新たなチャレンジをスタッフ、キャストの皆さんと楽しんでいけたらと思っています。

深水 咲良役:夏帆

常に事件を追い求めるフリーライター。清春が根城にしている喫茶店のマスター・深水の娘。

福井プロデューサーのこのドラマにかける熱意に圧倒され、そして今までの刑事ドラマをくつがえす作品を作りたいという言葉に共感し、この作品に参加してみたいと胸が高鳴りました。

主演の賀来さんとは2度目の共演ですが、同世代の中でも、とても力のある役者さんだという印象があります。曲者揃いのキャラクターのなかで、わたしが演じる深水咲良という役は、作品の中でも主人公にとっても、ホッと一息つけるような、そんな役になっていけたらと思っています。

この物語の終着点が、現段階でわたし自身も読めず、手さぐりの状態ですが、間違いなく記憶に残る、そして今クールで一番熱いドラマになるのではないかと思います。ぜひ楽しみにしていてください。

名越 時生役:工藤阿須加

清春の唯一の後輩刑事。感情豊かで本能のまま生きるファンキーな刑事。

名越は、感情豊かで本能のまま生きるファンキーな刑事です。この役のお話を頂いた時、「ぼ、僕にですか?」ととても驚きました。プロデューサーと監督から、今までにない刑事ドラマを作りたい。僕らもチャレンジしている。その中でぜひ工藤君で!と、言って頂きました。この役にチャレンジする機会を与えてくださった事への感謝の気持ちと、その気持ちに応えるためより一層頑張りたいと思います。

このドラマを見てくださる視聴者のみなさんを良い意味で裏切りたい。僕の今の力でどれだけこの役を生き抜く事ができるか、共演者のみなさんとのお芝居でどんな化学反応を起こしていけるのかが今からとても楽しみです。

 

バンビ
賀来賢人さんといえば、「今日から俺は‼」以来だね!
フォックス
そうだね!「今日から俺は‼」ではおちゃらけキャラだったけど、今回は警視庁叩き上げの刑事役なんで、また違った賀来賢人さんが見られると思うよ!

あらすじネタバレ

生い茂る木々。風が吹きすさぶ森。その中にある一軒の山小屋。
うっすらと瞼を開けた男、遊佐清春(賀来賢人)。

彼の目に最初に飛び込んできたのは一人の女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の亡骸――。
そして、自分の右手には拳銃が握られていた。確実に自分が彼女を殺したこの状況。
しかし、清春はなぜかここ数ヶ月の記憶が綺麗に吹き飛んだようになくなっていた。

「笑えねぇ」

焦りや焦燥よりも、苛立ちが先にきた。
自分に薫を殺す理由も道理もない。だが、記憶を失った以上その可能性は拭いきれない。
俺が殺したのか……、それとも何者かにハメられたのか……。

清春はこのままだと自分が疑われるに違いない証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。
だがすぐに警察からのお呼びがかかる清春。殺人事件の現場招集として、今度は「刑事」として先ほどまでいたあの山小屋へ向かうこととなる。
薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、「警視庁のガン」とも称される前評判も相まって薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。

そんな中、清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず……。

そして、薫殺害事件の捜査はやがて薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」と繋がりを持っていくこととなる。既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、その捜査中に薫は命を失ったのだという……。キナ臭すぎる二つの事件。

もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら……。
この瞬間、清春も含め、すべての人間が今回の事件の容疑者となる―――。

薫殺害の犯人は誰か―――。
なぜ、薫は殺されてしまったのか―――。
薫が追いかけた「十億円強奪事件」との関連は―――。
9歳の息子:克喜が握る母の死の真相の鍵とは―――。
そして、清春の記憶喪失の原因は―――。

疑いが加速し、裏切りが止まらない、アンストッパブル・ミステリー…ここに開幕。
類い希なるキャラクターの数々。次々に動き、化かし続ける謎の連鎖。
一度見たら、誰かと話さずにはいられない。異色異端の「刑事ドラマ」、始まる。

バンビ
なんで記憶がないんだろうね!
フォックス
ストーリーが進むにつれ一つ一つ明らかになってくるから目が離せないね!ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」は毎週日曜日の夜22:30~からだからお見逃しなく!

ニッポンノワールの基本情報

ドラマタイトル:ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―
放送予定:2019年10月13日
放送曜日:毎週日曜日
放送時間:22:30~
脚本:武藤将吾
音楽:松本晃彦
演出:猪股隆一
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:福井雄太 柳内久仁子
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ

 

公式Twitter

ニッポンノワールの見逃し動画配信

ニッポンノワールの動画見逃し配信は日本テレビ系になりますのでいつも通りHuluにて配信されると思います。こちらにつきましては確定次第また追記させて頂きますね。

日テレドラマ

 

Huluで見る

※Huluは2週間無料ですべて見放題です。

※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

Hulu解約方法

 

ニッポンノワールの関連記事

関連記事

今回特集するのは10月ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」の無料動画の見逃し配信について♪ 賀来賢人さん規格外の刑事ドラマ主演を務めることで話題になっていますね♪前回はキャストやあらすじネタバレについて見ていきましたので今回は10[…]

関連記事

今回特集するのは10月クールのドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」の最終回結末ネタバレについて♪ 目が覚めると相棒の女性刑事が死んでおり、なぜか数カ月間の記憶が飛んでいるという衝撃のスタートをきったドラマ「ニッポンノワール ―[…]