映画・ドラマ・アニメ・電子書籍が無料で安全に公式で見れるお得な情報を随時更新中

ターミネーターニューフェイト結末ネタバレ!感想と動画無料視聴方法も!

今回は『ターミネーター:ニュー・フェイト』を特集します!

ターミネーターシリーズにおいては第6作品目となる今作ですが、ファンの間でシリーズ最高作と言われる『ターミネーター2』の正当な続編として制作された作品です。シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンが制作に復帰し、『ターミネーター2』でサラ・コナーを演じたリンダ・ハミルトンもおよそ28年ぶりに出演しています。もちろん、T-800を演じるのはアーノルド・シュワルツェネッガーです!

審判の日を回避したはずがまだ完全に危機は去っていませんでした。ある日、ごく普通の生活を送る女性ダニーの命を狙って新型ターミネーター「REV-9」が現れます。そこへ女戦士のグレースやサラも現れてターミネーターと戦うことになります。そして、3人はT-800と出会い、なぜ再び未来からターミネーターが現れたのか、なぜダニーが狙われるのかが明らかになっていきます。

まだ見たことが無い方、見たけど内容忘れた方必見の内容となっていますので是非チェックしてみてください♪

ターミネーター:ニュー・フェイトの基本情報

タイトル:ターミネーター:ニュー・フェイト
監督:ティム・ミラー
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー、ジャスティン・ローズ他
原作:ジェームズ・キャメロン、チャールズ・H・イグリー他
製作:ジェームズ・キャメロン、デヴィッド・エリソン
製作総指揮:ジェームズ・キャメロン
音楽:ジャンキーXL
主題歌:トム・ホーケンバーグ(ジャンキーXL)『Dark Fate』
撮影:ケン・セング
編集:ジュリアン・クラーク
製作会社:パラマウント映画、20世紀フォックス他
配給:パラマウント映画、20世紀フォックス他
公開:2019年11月8日
上映時間:128分

キャストを紹介

サラ・コナー:リンダ・ハミルトン(日本語吹き替えキャスト:戸田恵子)

息子のジョン・コナーとともにスカイネットによる審判の日を回避したが、再び現れたT-800によってジョンを殺されてしまう。その後、新たなターミネーターが未来から送り込まれるという情報を何者かから受け取っており、REV-9が現れた場所へ駆けつけ、グレースやダニーと出会い、ともに人類を守るために戦いに身を投じていくことになる。

グレース:マッケンジー・デイヴィス(日本語吹き替えキャスト:坂本真綾)

人工知能リージョンと人類の戦いにおいて人類の運命を左右する存在であるダニーを守るために、2042年からやってきた強化人間。手術を受けて超人的な戦闘能力を身につけており、人類の未来のためにサラやダニーとともにダニーを狙って未来から送り込まれたREV-9と激闘を繰り広げる。REV-9を倒すために自らの電力を使ってEMPを発射する。

ダニー(ダニエラ)・ラモス:ナタリア・レイエス(日本語吹き替えキャスト:高垣彩陽)

メキシコシティでごく普通の暮らしを送っていた21歳の女性。ある日突然、未来からやってきたターミネーターREV-9に命を狙われるが、グレースやサラに助けられる。そして行動をともにする中で、自らが未来で起こる人工知能リージョンと人類との戦いで重要な役割を担うことを知る。

T-800 / カール:アーノルド・シュワルツェネッガー(日本語吹き替えキャスト:玄田哲章)

T1ではサラ・コナーを抹殺するために、T2ではジョン・コナーを守るために未来から送り込まれたターミネーター。今作冒頭で現れたのは過去のT-800とは別個体。ジョンを抹殺するという任務を遂行した後、目的を失い、長い年月を人間と過ごすうちに人間の心を学んだ。サラたちと協力してREV-9を撃退する。

REV-9:ガブリエル・ルナ(日本語吹き替えキャスト:小松史法)

ダニーを抹殺するために人工知能リージョンが送り込んだ最新型のターミネーター。T2で登場したT-1000のように外見をあらゆるものに変化させることができ、ダニーを襲撃する際にダニーの父親になりすました。皮膚は液体金属、骨格は金属炭素であり、肉体を2つに分離させて攻撃を仕掛けることも可能。

ジョン・コナー:エドワード・ファーロング(日本語吹き替えキャスト:―)

スカイネットと人類との戦いで人類抵抗軍のリーダーとなるとされる人物。前作T2で母親のサラ・コナーとともにスカイネットによる人類への核攻撃「審判の日」を回避することに成功する。その後、サラと平和に暮らしていたが、ある日再び現れたT-800によって殺害されてしまう。

バンビ
ジェームズ・キャメロンやリンダ・ハミルトンが復帰したターミネーターシリーズ最新作だね!やっぱりリンダのサラ・コナーはかっこよさが段違いだったよ!
フォックス
そうだね!グレースとダニーもそれぞれタイプの違う強い女性で、アクションも派手でサラに負けないくらいかっこよかったよね!T-800でおなじみのシュワちゃんも活躍していたし、ファンにはたまらない作品だったよ!

 

 

あらすじから結末ネタバレ

T-1000の襲撃を退け、審判の日を回避することに成功したサラ・コナーとジョン・コナーはメキシコのビーチで休息を取っていました。そこへ突如、T-800が現れてジョンを殺害します。サラは目の前で息子を失ったショックから自暴自棄になってしまいます。

それから22年が経過した2020年のある日、新型ターミネーターREV-9が未来から送り込まれます。REV-9は、メキシコシティで暮らす女性ダニエラ・ラモス(ダニー)の命を狙っていました。到着してすぐに行動を開始したREV-9はダニーの家でダニーの父親を殺害し、ダニーと弟のディエゴが近くの工場で働いていることを突き止めます。そして、工場へ向かって2人を襲います。

間一髪のところを、同じく未来から送り込まれた強化人間グレースによって助けられ、ダニーとディエゴは戸惑いながらもグレースとともに工場から逃げ出します。しかし、REV-9はトラックで3人を追跡します。激しい攻撃を仕掛けるREV-9はディエゴを殺害し、グレースも負傷してしまいます。2人は何とかREV-9を振り切ろうとしますが、追い詰められて窮地に立たされたとき、サラが現れてREV-9を吹き飛ばします。

その後、3人はモーテルに逃げ込みます。そこでグレースは自分の任務や未来のことについて2人に話します。グレースは2042年からダニーを守るために送り込まれており、2042年では「リージョン」という人工知能が人類を脅威だと判断し、核攻撃で人類を滅亡させようとしていると言います。

そして、ダニーが人類とリージョンの戦いの運命を左右する存在であり、ダニーを抹殺するためにREV-9が送り込まれたことも話します。

サラもスカイネットのことやジョンと審判の日を回避したこと、そして、差出人不明のメッセージによって、ターミネーターが現れる時間と場所を知らされていたことを話します。そのメッセージは何通もサラのもとへ送られており、文末はすべて「ジョンへ」で締めくくられていたと言います。

3人はサラのもとへ届いたメッセージを追跡してアメリカへ向かうことになります。しかし、国境を越えたところで警備隊によって留置場に拘束されてしまいます。そこへREV-9が現れてダニーを殺そうとしますが、3人はヘリコプターで脱出することに成功します。

メッセージの発信元である1軒の民家にたどり着いた3人の前に姿を現したのはT-800でした。サラはジョンを殺された怒りからT-800を破壊しようとしますが、ダニーとグレースに止められました。T-800はジョンを殺害した後、スカイネットの勝利という目標が達成できずにいました。そして22年の間、人間との関わりの中で様々なことを学び良心に目覚めたと語ります。今はカールという名前で暮らしており、家族もいると言います。
カールはサラを助けようとメッセージを送ったと話し、REV-9を撃退する手助けをすると申し出ます。サラは怒りが収まらないながらも、それを受け入れます。

グレース、ダニー、サラ、カールの4人はREV-9を破壊するために、サラの知り合いのもとを訪れますが、そこへREV-9が現れます。4人は軍用機で逃げますが、REV-9の執拗な追跡と攻撃を受けます。カールは先に軍用機から飛び降りてREV-9と激闘を繰り広げます。3人もパラシュートを使って脱出しようとします。

グレースはダニーとサラに、リージョンとの戦いで人類抵抗軍のリーダーとなるのはダニーの子どもではなくダニー自身であること、そしてダニーが孤児であった自分を育てた養母であることを告げます。

その事実に驚くダニーでしたが、3人は軍用機から脱出した後にカールと合流します。ダム施設内に入り、EMPを使用する準備をしますが、すぐにREV-9が追ってきます。カールとグレースはREV-9との激戦の末、回転タービンの中にREV-9を閉じ込めます。粉々になったREV-9でしたが、それでも復活しダニーに襲いかかります。
そのとき、カールがグレースの電力をREV-9に流し、サラとダニーがこの隙にEMPを発射させます。なおも抵抗を見せるREV-9をカールが自らもろとも溶鉱炉へ落下させ、2体のターミネーターは完全に機能を停止しました。
グレースとカールが犠牲になってしまいましたが、こうしてリージョンとの戦いはひとまず終わりました。

戦いから数日後、サラとダニーは公園でグレースと呼ばれる少女を見ていました。そしてダニーはサラに、未来では必ずグレースを生き延びさせると決意表明するのでした。

感想と評価

脚本に復帰したジェームズ・キャメロンがT2の正当な続編という位置づけだと公にしている通り、T1やT2のターミネーターの良さや面白さが全編通して出ていたように思います。アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800が見せる人間らしさ、リンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーの強くたくましい女性像は過去のシリーズを見ているファンとしては懐かしさと嬉しさで胸が熱くなりました。そして、新たに登場したグレースとダニーも良いキャラクターで、3人の女性主人公は皆かっこよかったですね。また、今作の敵である新型ターミネーターREV-9はこれまでにない圧倒的な強さで、本当に勝てるのかと絶望感を感じさせてくれる良い敵だと感じました。

 

見た人の感想は?

感想

①今作のシュワちゃんは冷酷なターミネーターらしさがなくなって普通の人間のように暮らしていてそこまで変われるものなのかと驚きましたが、やはりリンダ・ハミルトンとともに再び出演してくれるのは嬉しい限りです。今回の敵のターミネーターは液体部分と骨格部分に分かれて攻撃してくる新型タイプで、反則的な強さにハラハラさせられました。


②すごい迫力のアクションシーンばかりで、3人の女性が全員かっこよく描かれていて、ターミネーター2以来の出演となるリンダ・ハミルトンが個人的に最高でした。新型ターミネーターのREV-9も、1や2で感じたターミネーターの恐ろしさを思い出させてくれる良い適役だと思いました。


③全体を通して女性の描き方が今の時代に合わせられていると感じた内容でした。三者三様の強い女性を描いていて、3人ともとてもかっこよかったですね。特に未来からやってきた強化兵士のグレースが、長身でスタイル抜群でアクションシーンも派手で、演じていたマッケンジー・デイヴィスのファンになりました。


④ターミネーター2ぶりにジョン・コナー役でエドワード・ファーロングが出演すると聞いて楽しみにしていたので、物語冒頭とても驚きました。しかし、その後のストーリー展開を見て、スカイネットやジョン率いる人類抵抗軍の話とは別の物語を描くには仕方がないことだったのかもしれないと思えてきました。さすがはジェームズ・キャメロンだと思います。

 

ターミネーター:ニュー・フェイトの動画無料視聴方法

ターミネーター:ニュー・フェイトの動画配信につきましてはまだ配信されていませんでしたので、配信され次第追記させていただきますね♪

過去のターミネーター作品につきましてはU-NEXTTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにて配信されています。

どちらの動画配信サービスも無料期間に見れますのでまだご覧になっていない方は是非チェックしてみてください♪

U-NEXTで見る

※U-NEXTは見放題作品が31日間無料、課金作品が31日間無料期間に貰える600円分のポイントで視聴できます。
※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。
※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXT解約方法

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで見る

※TSUTAYA TVは見放題作品が30日間無料、課金作品が30日間無料期間に貰える1080円分のポイントで視聴できます。
※TSUTAYA TV/DISCASは30日間無料期間中に宅配レンタルが利用できるため、無料でレンタルすることができます。
※無料期間中の解約で違約金は一切ありません。
※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS解約方法

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私が選ぶ一押しの「ターミネーター:ニュー・フェイト」を紹介させていただきました。
ターミネーターシリーズでは第6作品目となる今作ですが、ジェームズ・キャメロンが脚本に復帰した『ターミネーター2』の正当な続編という立ち位置の作品です。アーノルド・シュワルツェネッガーやリンダ・ハミルトン、エドワード・ファーロングなども再び出演しています。
今作ではスカイネットとは異なる新たな人工知能リージョンと人類の戦いを描いています。また、人間でもターミネーターでもない強化人間が物語の鍵を握る新たな存在として登場しています。T1やT2で描かれたターミネーターの冷酷さや恐ろしさを彷彿とさせるREV-9、そしてシリーズ最高ともいえる大迫力のアクションシーンは必見です!是非とも劇場でご覧ください!