ラブソング(ドラマ)最終回ネタバレ!神代(福山)とさくらの結末は〇〇!?




 

おはようございますマサパンです♪
ヾ(´ω`=´ω`)ノ オハヨォ
昨日はひな祭りでしたね♪
我が家では彼女を実家に連れていき
美味しいご馳走を楽しみましたw
もうお雛じゃねぇだろ!?wって
突っ込みいれましがw
どうやらうちの母親は
家が男だけやったけん
娘ができてうれしいそうです( ´艸`)w

 

さて今年も3月に入り
あっという間に1月からの
ドラマが終わろうと
しています♪
そうなると続々と紹介されるのが
4月からの新ドラマですね♪
その新ドラマで今回私が注目
するのがあのイケメン俳優(歌手)
福山雅治さん主演の
「ラヴソング」♪
ヒロインがなかなかきまりません
でしたが藤原さくらさんに
決定したこでも話題になりましね♪
それでは私の個人的な意見や解釈
を中心に、今回は「ラヴソング」
最終回等について語りたいと
思います( ゚▽゚)/

 

【ドラマ基本情報】

yjimage (3)

・フジテレビ:2016年4月 月曜 21:00〜
・脚本:倉光泰子(隣のレジの梅木さん…など)
・演出:西谷弘(昼顔、ガリレオ…など)、平野眞(5時から9時まで、HERO、ショムニ…など)
・主題歌:未定

今回も月9はどうやら原作はなく
完全なドラマオリジナルって
ことみたいです♪
劇中ではアーティスト・福山さんなら
ではの、リアリティーのある
演奏シーンもあります♪
これは実際にミュージシャンなんで
本当にリアルですね!

演出の西谷弘監督と福山雅治さんは
『ガリレオ』シリーズや『美女か野獣』など
大人気ドラマをともに作り出した仲で
『ガリレオ』のスタッフが再結集します。
今回も再集結で期待できる
作品になっていますね( ゚▽゚)/♪

主題歌はまだ決まっていませんが
福山雅治さんか藤原さくらさん
でしょう!w
もうこれは間違いないね!w
逆に違ったらボケすぎでしょ!w
こちらは決まり次第追記させて
頂きます(^^)/

【キャスト】

image

神代広平:福山雅治
44歳で人生を悲観している主人公を
演じるのは福山雅治さん。
元ミュージシャンで今も音楽の夢を
諦めることができずにおり、
現在は企業カウンセラーとして
働いている。

image (1)

佐野さくら:藤原さくら

月9のヒロインに大抜擢!
藤原さくらさんは福山雅治さんの
所属している所属事務所アミューズの
新人シンガー・ソングライターで
20歳といい若さの女性。

image (2)

中村真美:夏帆
中村真美を演じるのは夏帆さん。
さくらの姉的存在2年早くさくら
より上京してきて現在はキャバクラ嬢
さくらと一緒に生活をしていたが、
結婚を機に別々に生活することに。

image (3)

増村泰造:田中哲司

神代が大学時代に組んでいたバンドの
メンバーでベースをしていた。
現在は、総合病院の耳鼻科で
外科医として働いている。

image (4)

笹裕司:宇崎竜童

ライブハウス「S」を経営している
人物で神代が今でも音楽と接点を持てる
唯一の存在。長い付き合いで
あることから今も神代の良き相談相手。

image (5)

宍戸夏希:水野美紀

元バンドメンバーで密かに神代のことに
想いを寄せている女性。
しかし、友達以上の関係にはならず
今では恋の相談をする関係に
なってしまっている。

 

そうそうたるメンバーですね♪
しかし今回のヒロインは女優さんではなく
本業が歌手の方が起用されるとは
ちょっと驚きました!
すごい大抜擢ですよね!
昔、高橋克典さん主演のドラマ
「傷だらけのラブソング」
デビューした、中島美嘉さんを
思い出しました!
yjimage
yjimage (1)
中島美嘉さんのデビュー曲の
STARはあのドラマがきっかけ
ですもんね!
その後は、「流星の絆」「NANA]
「バイオハザード」
ドラマから映画から歌手まで
はば広く活躍されています。
藤原さくらさんもこれを
機にいろんなジャンルで活躍
してほしいですね(。・ω・)ノ゙ ♪

【あらすじネタバレ】

『ラヴソング』は、福山さん演じる
“元プロミュージシャン”
神代広平(かみしろ・こうへい)
ある孤独を背負った女性と出会い
音楽を通して心を通わせ
失いかけた人生を取り戻す物語。
今までにない感動のヒューマン&
ラブストーリーです。

オリジナル作品となる今作の
主人公・神代広平は、過去に
ミュージシャンとしてプロデビュー
したことがあるのですが、
今は音楽とは距離を置いた生活を
しています。唯一のヒット曲は
あるものの、その後、ヒットに
恵まれることはなく
鳴かず飛ばずのままレコード会社との
契約を打ち切られてしまいました。
神代は自らの才能の限界に
打ちのめされ、音楽業界を離れ――

それから20年。時は経ったものの
神代は音楽への情熱を完全には
絶ち切ることができないまま
ただ退屈な毎日を過ごしていました。
私生活では持ち前のルックスの良さで
多くの女性と付き合うものの
過去の恋愛による影響で他者に
心を許しきれず、真剣に向き合える
女性に出会えないまま
独り身で40代に突入。
音楽にも、女性にも真剣に
向き合うことができず
何ひとつ成し遂げられないまま
人生を過ごしてきた神代のもとに
一人の女性が現れます。
彼女はあるコンプレックスを抱え
悩み苦しみ、ひとり孤独を
背負って生きていました。
神代同様、どこか人生に嫌気が
差してもいます。
しかしその女性には、音楽の神様が
与えてくれた“歌声”という天賦の
才能があったのです。
神代は、彼女との出会いによって
“もう一度自分を試したい、
認められたい”と考えるように
なります。
彼女を通して再び音楽と向き合った時
モノトーンだった神代の
人生が少しずつ色付き始め、
二人の奏でるラブソングが
はじまるのです――

脚本を手掛けるのは2014年に
「フジテレビヤングシナリオ大賞」
大賞受賞した倉光泰子さんです♪
yjimage (2)

子持ちでパートをしている主婦を
しながら脚本もてがけるという!
の若手脚本家の倉光泰子さんに
期待ですね( ゚▽゚)/

 

 

【最終回ネタバレ】

今回の月9は原作がないということ
なので最終回になってみなければ
結末が分かりません。分かり次第
追記させていただきますね(。・ω・)ノ゙

 

私が気になるのがやっぱり
福山雅治さんと藤原さくらの歳の差!
年齢差27歳の主人公&ヒロインが
順当に結ばれるのでしょうか?
離れすぎでしょ?w

それとも、昔からのバンド仲間である
水野美紀さんと?

第一話から最終回まで
眼が離せませんね( ゚▽゚)/

 

【視聴率】

さて視聴率はとれるでしょうか??
こちらも随時追記のほうさせて
頂きます(^^♪

全話平均視聴率:8.4%
・第01話(04/11):10.6%
・第02話(04/18):9.1%
・第03話(04/25):9.4%
・第04話(05/02):8.5%
・第05話(05/09):8.4%
・第06話(05/16):6.8% ※
・第07話(05/23):6.8% ※
・第08話(05/30):7.4%
・第09話(06/06):

次の月9もチェック!
「好きな人がいること(月9)」
あらすじネタバレや
キャスト相関図!原作は?
好きな人がいることアイキャッチ-300x300_jpg__300×300_

 

ラブソング(ドラマ)ロケ地や
キャスト相関図のまとめ!
生演奏が聴ける?
yjimage (5)

ラブソング(ドラマ)
ヒロインは藤原さくら!
曲の動画や経歴を調査!
〇〇な秘密とは!?
image (11)

ラブソング(ドラマ)
主題歌とあらすじと視聴率!
福山と藤原のデュエット?
yjimage (9)

ラブソング(月9)の
藤原さくらのバイクの
メーカーや価格が気になる!
image





おすすめの動画配信サイトはこちら

時代とともにDVD、Blu-rayプレーヤーから動画配信サービスに変わってきた現在、レンタル屋さんに行かなくてもインターネットさえあればドラマや映画が見れるようになりました。しかしいくつもの動画配信サービスが登場しているため、どれを選んでいいか分からないといい方も少なくないと思います。こちらでは代表的な動画配信サイトの無料期間や料金、サービス内容をまとめていますので是非参考にしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です