運命に似た恋最終回ネタバレと視聴率!原作の結末は?少年はユーリ(斎藤工)?




 

こんにちはマサパンです♪
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
9月に入りだいぶ朝晩は冷え込むように
なりましたね。この時期は風邪を
引きやすいので体調管理には
十分気を付けてくださいね(。・ω・)ノ゙
今年の台風は関東から北海道に
かけてが多いので天災にも
十分気を付けてください!

さて今回は前回に引き続き
9月スタートのドラマ
「運命に似た恋」について♪
前回はキャスト相関図やあらすじの
ネタバレについて見ていきましたので
今回は最終回のネタバレや視聴率に
ついて見ていこうと思います。
やっぱり気になるのは結末ですよね?w
はたしてカスミとユーリは
結ばれることができるんでしょうか?
ということで今回はドラマ
「運命に似た恋」の最終回ネタバレと
視聴率や原作はあるのか?また
原作があった場合に、原作の結末は
どうなっているのか?気になる
あれこれを見ていき私の個人的な意見や
解釈を中心に語りたいと思います( ゚▽゚)/

 

【ドラマ基本情報】

fh

タイトル:運命に、似た恋
放送局:NHK
放送予定:9月23日(金)放送スタート
放送曜日:毎週金曜[総合]後10:00(全8回)
作者:北川悦吏子
デザイナー考証:佐藤オオキ
演出:一木正恵、石塚 嘉
制作統括:須崎 岳
主題歌:

【キャストと相関図】

・カスミ役:原田知世
uil

カスミ(原田知世)は離婚歴があり、
高校生の息子とふたり暮らし。
富裕層向けの配達クリーニング店で
懸命に働く。

・ユーリ役:斎藤 工
wfew

カフェの内装から家具、小物に至るまで
あらゆるもののデザインに挑戦し、その
世界で若手No.1と目されるデザイナー

・マホ役:山口紗弥加
・深見ヨシタカ役:奥田瑛二
・大後寿々花
・小市慢太郎
・渋谷謙人
・西山 潤
・久保田紗友
・草笛光子

【あらすじ】

では前回の復習がてらあらすじについて
見ていこうと思います♪

カスミ(原田知世)は離婚歴があり、高校生の息子とふたり暮らし。富裕層向けの配達クリーニング店で懸命に働き、何とか生計を立てていた。ある日、カスミは配達先で、ユーリ(斎藤 工)というデザイナーの男に出会う。カフェの内装から家具、小物に至るまで、あらゆるもののデザインに挑戦し、その世界で若手No.1と目される存在。彼は、なぜかカスミになれなれしく、ちょっかいをかけてくる。カスミは当初は警戒するが、やがて、彼が根は純粋な人物である事を知り、惹(ひ)かれていく。しかしユーリには、いろいろと謎めいた部分があった。彼はすでにマホ(山口紗弥加)という女性と関係を持っていたし、師匠である世界的デザイナー・深見ヨシタカ(奥田瑛二)に対しては、なぜか絶対服従だった。
ある日カスミは、ユーリが自分にとっての“運命の人”だったのでは、と気づく。それは、カスミが今も心のよりどころにしている、大切な記憶に関わることだった…。それぞれに“何か”を抱えた女たち、男たちの切実な想いが交錯し、本当の“運命”へと突き進んでいく。

まるで境遇の違うふたりが
恋に落ちていく。
純愛と、宿命と、救済の物語ですね♪

【最終回ネタバレ】

では気になる最終回について見て
行きたいと思います(^^♪
まずは今回のドラマに原作は
あるんでしょうか?
いろいろ調べてみたのですが今回の
ドラマには原作はないとのことでした!
ていうことは最終回まで一話たりとも
見逃せないパターンじゃないですか!
でもこういう展開好きですw
しかしカスミとユーリの恋の行方は
どうなるんでしょうか?
おぉ~気になる!
カスミは幼い日、一人の少年と
再会の近いを立てたという設定に
なっています。
ユーリ(斎藤 工)はなぜ、彼女の前に
現れたのか。もしかして彼は、あの
時の少年なんでしょうか?
大切な記憶の中の少年はユーリ?
そしてそのことをユーリは知った上で
カスミの前に現れたんでしょうか?
気になるところですが今回は
ドラマオリジナルということで
お楽しみは最終回まで待つしか
ないようです。こちらに関しては
最終回を迎え次第結末のネタバレを
追記させていただきますね♪

因みに今回のドラマの作者は北川悦吏子さん。
rthh
北川悦吏子さんといえば
『世にも奇妙な物語』シリーズや、
『ロングバケーション』
『オレンジデイズ』
『たったひとつの恋』
等、数々の
ヒットドラマの脚本を手掛けている方。
今回のドラマもかなり期待できる
内容になっていることは
間違いないでしょう!

本人のコメントもありましたので
載せさせていただきますね(^^♪

「運命に、似た恋」第6回を書いている今現在、
お風呂から上がったところで
涙が零(こぼ)れた。バラバラと。

ドラマの登場人物たち。
みな、いたいけ、か、痛いか、どっちかだ。
あからさまに、幸せな人は、ひとりもいない。

そんな彼、彼女らの苦しみや悲しみに、心を持ってかれたか、
お風呂上がりに、涙が。ダラダラと。

久しぶりの長いドラマです。
そして、初NHKです。

NHK! 視聴者のみなさま!
よろしくお願いします。        本人コメント

久々の長編ドラマということで
意気込みが感じられますね!
どんな展開になるのか最終回が
楽しみですねo(*^▽^*)o~♪

追記!

<第一話>
カスミ(原田知世)は離婚歴があり、高校生の息子・ツグミ(西山潤)と二人暮らし。富裕層向けの配達クリーニング店で懸命に働き、何とか生計を立てていた。ある日カスミは配達先で、ユーリ(斎藤工)というデザイナーの男に出会う。カフェの内装や家具、小物などあらゆるデザインに挑戦し、若手No.1と目される存在。彼はなぜかカスミに馴れ馴れしく、ちょっかいをかけてくる。パーティーにも誘われ、警戒するカスミは断るが…。

 

<第二話>
ユーリ(斎藤工)は広大な空間を演出する“インスタレーション”を手がける事になり、師匠のヨシタカ(奥田瑛二)からプレッシャーをかけられる。クライアントの社長夫人・マホ(山口紗也加)からの食事の誘いにも取り合わず、制作に没頭するユーリ。彼は、デザインの鍵を握る布の染色を、カスミ(原田知世)が勤めるクリーニング店に依頼する。しかし本番前日、カスミによって届けられた布に、ある異変が起きていた…。

 

<第三話>
ユーリ(斎藤工)と力を合わせ、何とかインスタレーションを完成させたカスミ(原田知世)だったが、マホ(山口紗弥加)からユーリと恋人関係にある事を知らされ、ショックを受ける。更に、ユーリから手伝いに対する手間賃が届けられ、失望する。ユーリは自らの不器用さを詫び、彼がユニフォームのデザインを手がけたというラグビーの試合に誘う。カスミは断るが、ある夜、ユーリの事務所のスタッフ、リリ(大後寿々花)が現れ…。

 

第四話
恋の始まりに、心躍らせるカスミ(原田知世)とユーリ(斎藤工)。そんな折りカスミの家に、離婚した元夫・ヨージ(小市慢太郎)が訪ねて来る。借金を抱えていたヨージは、カスミが目を離した隙にキャッシュカードを盗み、大切な貯金を引き出してしまう。金策に追われるカスミは、クリーニング店の仕事に加えビル清掃の仕事をする事に。ユーリは、カスミと連絡が取れなくなったことをいぶかしみ、カスミに会いに行こうとするが…。

 

<第五話>
ユーリ(斎藤工)はマホ(山口紗弥加)に別れを切り出し、マホは強がりを言って出て行く。彼女の動向が気になりつつも、カスミ(原田知世)とユーリは正式に交際を始める。その頃ユーリは、病院のキッズルームをデザインするという仕事に取りかかっていた。その病院が、思い出の地・能登にあると聞いたカスミは、ユーリに「一緒に行かないか」と提案する。そんなある日、カスミはトイレ清掃の仕事中、マホと鉢合わせしてしまう…。

 

<第六話>
能登から帰ったカスミ(原田知世)は、息子のツグミ(西山潤)にユーリ(斎藤工)との交際を打ち明ける。驚いたツグミは母を心配するあまり、いきなりユーリを訪ねて行ってしまう。一方、失恋の傷が癒えないマホ(山口紗弥加)は、ユーリをライバル視するデザイナーから、ユーリについての“ある悪い噂(うわさ)”を耳にする。そんなある日、ユーリと一緒に過ごしていたカスミは、彼の隣に座った時に、なぜか違和感を感じるのだった…。

 

<第七話>
カスミ(原田知世)は、ユーリ(斎藤工)が仕事を若手たちに引きつぎ始めている事と、なにか薬を飲んでいるらしい事を知り、ユーリから真意を聞き出そうとする。しかしユーリははぐらかし、ふたりの間に距離が出来てしまう。一方、マホ(山口紗弥加)はヨージ(小市慢太郎)と結託して、ユーリのある“疑惑”をメディアに売り込もうとしていた。そんな折り、能登のヨシタカ(奥田瑛二)のもとに、世界的に栄誉のあるデザインの依頼が舞い込む…。

 

<最終話>
ユーリ(斎藤工)の疑惑が週刊誌によって報じられ、デザインオフィスには大勢の報道陣が押し寄せる。カスミ(原田知世)は、姿をくらましたユーリの手がかりを探ろうと、報道陣の目を盗んでリリ(大後寿々花)と会い、ユーリの“ある決意”を聞く。カスミはアカリ(草笛光子)にも背中を押され、ユーリを探すべく能登へと旅立つのだった。一方ヨシタカ(奥田瑛二)は、世界的権威のあるトロフィーのコンペを勝ち抜き…。

見逃してしまった方はこちらから
無料で見れますよ( ゚▽゚)/↓↓↓

【視聴率】

視聴率に関してはこちらに
追記させていただきますね♪
因みに現在NHKでこの時間のドラマ
「水族館ガール」の視聴率はこんな
かんじです(^^♪
参考までに♪

「水族館ガール」
初回視聴率は6.0%
第2話の平均視聴率は4.1%
第3話の平均視聴率は5.2%
第4話の平均視聴率は5.3%
第5話の平均視聴率は5.0%
第6話の平均視聴率は6.0%

NHKのこの時間のドラマでは
かなりいいほうですよね♪
9月2日で最終回を迎え
ますので最終回の視聴率にも
注目ですね(^◇^)

※運命に似た恋キャスト相関図
やあらすじネタバレ!主演は
斎藤工と原田知世!

 





おすすめの動画配信サイトはこちら

時代とともにDVD、Blu-rayプレーヤーから動画配信サービスに変わってきた現在、レンタル屋さんに行かなくてもインターネットさえあればドラマや映画が見れるようになりました。しかしいくつもの動画配信サービスが登場しているため、どれを選んでいいか分からないといい方も少なくないと思います。こちらでは代表的な動画配信サイトの無料期間や料金、サービス内容をまとめていますので是非参考にしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です